« アホか国難よりもプロ野球開幕とは | トップページ | とにかく良かったホッとした »

2011年3月22日 (火)

子宮頸がん検診のCMが頭から離れない

いくら震災後の非常時とはいえ、子宮頸がん検診のCM、あれだけ繰り返し繰り返し流されたらさすがに癇にさわる。

男である管理人さえも、「子宮頸がん検診」に行くべきかと勘違いしそうだ。

甲高い「♪エーシー」の女性コーラスが減ったかと思ったら、今度は仁科亜季子のACジャパンの大量CM。

さすがは親子、顔がソックリとか声も似ているとか関心しているレベルではない。

目をつむっても仁科親子の顔が亡霊のように浮かんでくる。

無意識に、「♪エーシー」と口ずさんでしまう自分も怖い。

これがサブリミナル効果なのか? 

大げさに書けば「洗脳」にも近い感じだ。


最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« アホか国難よりもプロ野球開幕とは | トップページ | とにかく良かったホッとした »

コメント

こういう非常時は、確かにACの広告が多いですね。

ただ、阪神淡路大震災の時は(関西限定だったのかもしれませんが)こんな程度では無かったですよ~(^^;

本当にACの広告ばかりで「♪エーシー」が耳から離れなくなるし、CMのバリエーションももっと少なかったと思います。

そんな経験をして耐性ができたのか、今の状態はさほど気になりませんね。

まあ、そんな状態にならないのが一番良いのですが。

投稿: いさた | 2011年3月22日 (火) 12時46分


あの時間を使って、避難所からのメッセージを流したらいいのでは?と思ったのは私だけでしょうか?

投稿: どん | 2011年3月22日 (火) 20時16分

こんばんは。

企業のCMの自粛が続出で、仕方なく空き枠(もちろん無償)で使うACのCMで埋めざるを得ないという事情なので、この件は心を大きく見てあげるべきでしょう。ACも早急に「震災バージョン」を投入するみたいですしね。

私としては、(確かに最後の「エーシー」は、何度も連発で聞くと、耳に触るということも理解できますが・・・)ACに対して批判している人間の方が理解できないと思うのですが・・・。

投稿: くりむ翔 | 2011年3月22日 (火) 20時44分

いさたさん、こんばんは。

非常時、仕方がないのかもしれませんね。

「阪神淡路大震災の時は(関西限定だったのかもしれませんが)こんな程度では無かったですよ~(^^;」

そうでしたか!!
今の頻度でも結構なストレス、こんな程度ではなかったと聞くだけで不整脈になりそうです。

確かに耐性がつくのも実感です。高校生が歩道橋でおばあちゃんの手をひくCMには慣れましたから。

投稿: バッキー | 2011年3月22日 (火) 21時02分

どんさん、こんばんは。

「避難所からのメッセージを流したらいいのでは?」

これは良いアイデアですね。せっかくのCMなのに、私のようなへそ曲がりも世の中には少なくないですし。
それよりも被災者の方達にメリットになる方がよっぽどマシですね。

投稿: バッキー | 2011年3月22日 (火) 21時06分

くりむ翔さん、こんばんは。

「ACに対して批判している人間の方が理解できないと思うのですが・・・」

そう言えば何日か前にも、ACのCMにキレて脅迫、捕まった男が居ましたね。
気持ち分からないでもありませんがイケマセン。

私はACにキレたくないので、最近ではもっぱらNHKにチャンネルを合わしております。

投稿: バッキー | 2011年3月22日 (火) 21時11分

「日々是マーケティング」管理人です。
拙ブログにおいでくださり、ありがとうございます。

他の方も指摘されていますが、一般企業のCM自粛の穴埋めですから、ある意味仕方ないですね。
それと・・・あのCMは「子宮頸がん検診」だけではなく「乳がん検診」の推進でもあるんですが・・・。

特にACのCMが増える時間帯というのは、ローカル番組の時なのでは?
この時間帯は名古屋の場合、パチンコなどゲーム施設のCMが多い時間帯でもありますから。
それと、関連工場などが被災地にある企業(例えば自動車、電機、飲料水)は、どうしても自粛せざるえないでしょうね。
自動車や電機は、CMスポンサーとしても相当額の投資をしていますから。
その穴埋めCMも必然多くなる、というコトです。
逆に、それだけ多くの企業CMが普段流れていた、というコトなだけです。

投稿: 日々是マーケティング | 2011年3月24日 (木) 20時27分

日々是マーケティングさん、おはようございます。

「一般企業のCM自粛の穴埋めですから・・・」
そうですね。ACも仁科親子への非難批判は気の毒に思います。
本当に非難されるべき相手は、イメージの悪化を嫌って自粛中のCMスポンサーかと。

元々、イヤと言うほど流しまくりだったパチンコ屋のCMなんか全く消えたし。

見たくもないのに平常時にあれだけ垂れ流しておいて、今はマズイと貝。

どうせなら、景気よくCM打って国民に総スカン、反感買いまくりになった方が面白かったですけど。

投稿: バッキー | 2011年3月25日 (金) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/51186396

この記事へのトラックバック一覧です: 子宮頸がん検診のCMが頭から離れない:

» 【東日本大地震】AC広告機構と義援金募集 [“どん”の日記]
被災者の方へ 一日も早い復旧がなされますことをお祈りいたします。 救援作業にあたられている人達へ 被災者への支援・復旧作業などよろしくお願いします。 福島原発で作業をされている方へ 命がけの作業に心より感謝申し上げます。... [続きを読む]

受信: 2011年3月22日 (火) 20時13分

« アホか国難よりもプロ野球開幕とは | トップページ | とにかく良かったホッとした »