« 政治とカネか、いや誠司と金だ | トップページ | 確定申告、終了 »

2011年3月 9日 (水)

大変なことをして怖くなった

ひき逃げ犯が捕まってから出てくる、よく聞く勝手な言い訳だ。

堺市南区の市立美木多小の駐車場で、2年生の男子児童を車ではね置き去りにしたとして、同学校の女性教諭が捕まった。

容疑は自動車運転過失傷害と保護責任者遺棄の疑い。

どうやらこの教諭、表では立派な先生、裏では卑怯なひき逃げ教師と、「ひとり反面教師」を演じていたようだ。

事件自体には興味がなかったので、事件を伝える新聞各社の表記の違いを記事にした。下記、4大紙プラス地元中日新聞での伝え方。

読売 同小の村岡絹子教諭(53)
毎日 堺市立美木多小学校の教諭(53)
産経と地元の中日 女性教諭(53)
朝日 記事が見当たらず

管理人の思い過ごしか、先生と公務員の犯罪は実名報道が少ないような気がする。


最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« 政治とカネか、いや誠司と金だ | トップページ | 確定申告、終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/51072754

この記事へのトラックバック一覧です: 大変なことをして怖くなった:

« 政治とカネか、いや誠司と金だ | トップページ | 確定申告、終了 »