« 美宝堂が2回目の不渡り・事実上の倒産か? | トップページ | 1・検査のつもりが手術とは・・・ »

2011年5月13日 (金)

追記・死んで花実が咲くものか

追記
可愛いし好きなタレントさんだったのに。残念です。タレントの上原美優さんが自ら命を絶たれたニュースが原因か、昨日からまた、うちのブログへ特定のワード検索からの読者さんが増えている。今朝ぐぐったら下に貼った画像のようになっていた。

生きて行くことは厳しい事、それでもやっぱり生き抜くしかないかと。
追記ここまで

死んで花実が咲くものか」と、古くからのコトワザにもある。

生きていてこそ良いこともあるが、死んだら終わりだという意味。

ここ最近、気になるワード検索からのアクセスが増加中。

つい先ごろ亡くなられた俳優の田中実さんの記事に関連してか。

222_4      

悩んだ末に何かの拍子で見かけて、思い止まってくれればコレ幸いと書いた記事だ。

生きたくても生きたくても叶わぬ命もある。

そう考えれば、心と体が健康なら生きてるだけで儲けもの。

管理人はそう思いたい。


最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« 美宝堂が2回目の不渡り・事実上の倒産か? | トップページ | 1・検査のつもりが手術とは・・・ »

コメント

 管理人さん こんにちは。
 生きているだけで儲けもの。
 本当にその通りですよね。

 生きているから、辛いとか悲しいとかって思うのです が、楽しいとか嬉しいとかって感じられるのです。
 人間弱いもので、ネガティブな感情は、いつまでも続 き、それが永遠に続くのではないかといった思いにな ってしまい、そこだけしかみえなくなってしまうので だと思います。
 
 周りにいる人が、そんな微妙な心の変化に早く気がつ いてサポートしてあげられればよいのでしょうが、こ れもまたとても難しかったりします。

 私なんかは、基本が「ま、いっか」という人なので、 なかなかこう繊細な人の気持ちがわかってあげられな いことが多いのですが、世の中持ちつ持たれつ・・・
 人に甘えて生きていくときがあってもいいと思うし、 逆に甘えさせてあげられるほど、懐の深い人でいたい と思っています。

 生きていられる時間はとても短いもの。
 辛いとか苦しいとか、そう感じるのはそんなに長い時 間ではないと思います。むしろ幸せを感じられる時は
 ほんの一瞬なんじゃないかな(>_<)
 それに、乗り越えられない試練を神様は与えたりしま せん。神様はそういう方です。

 外に出て、空を見上げて、ふぅっと深呼吸したら
 きっとまた違う世界が見えたりします。
 

 頑張らなくてもいいから、普通に暮らす。
 そんな気持ちで、世の中の人が暮らしていけるように
 やさしい、温かい社会になったらいいなぁ。

 なんとなく そんなことを感じています。
  
 
 

投稿: みこ | 2011年4月30日 (土) 10時11分

みこさん、こんにちは。

「基本が「ま、いっか」という人なので」
そうでしたか。じゃあ私といっしょですわ。
私も「ま、いっか」で勝手に自分で納得させるタイプです。
似てますね。( ^ω^ )

私はあとプラスして「テキトーに頑張る」という人間です。

「生きているだけで儲けもの」
震災の不条理を思えば、本当にそう感じるようになりました。東北大震災で亡くなられた犠牲者の方々も、まさか一瞬で命が奪われるとは、夢にも想像していなかったはず。

ナニゲに生きている事の大切さと、感謝の思いを改めて実感している次第です。

「生きていられる時間はとても短いもの」
昔は人生50年、それが今では人生80年の時代。
そう考えれば30年も長くなったと言えますが、40も半ばの歳になってみると感じます。

やっぱり、人生は短いかもって?

毎年毎年、歳を追うたびに1年間が短くなってく感じ。
ついこの間、雑煮を食べてたと思ったらもう5月のGW。暑い暑いと言ってたかと思うとクリスマス。

ホントあっという間に1年が終了。
それも毎年スピードが加速していく感じです。
歳をとった証拠と言われれば、確かに。


「乗り越えられない試練を神様は与えたりしません」
うーん、どうでしょうか?
個人的には超えられない試練もあるような気もいたしますが。
ごめんなさい、よく分かりません。

投稿: バッキー | 2011年4月30日 (土) 17時12分

管理人さん こんばんは。
「乗り越えられない試練を神様は与えたりしません」
このことをちょっと補足させてください。

私も神様にはお会いしたことがないので、本当かどうか
わかりません。でも神様のイメージみたいなもの・・で
そんなに意地悪なことしないっていうか。

だからどんなに時間がかかっても、遠回りしてもちゃんと超えられると思うのです。
もしもその時乗り越えられなかったとしても、それは形を変えてまた何年後かに、必ず与えられるギフトのようなもの(試練をギフトと受け止められるかどうかは微妙ですが)ではないかなと思います。

乗り越えられるまでやってくるよ。
現に今また20年ぶりに私のところにあの時乗り越えられなかった問題がやってきています。

今度こそ乗り越えるぞ~って感じですが(^^)

管理人さんの気持ちの中にもちゃんと優しい神様が存在していて、ちゃんと見守ってくれていますよ。
だから乗り越えられていくのです。これからも。ずっと

投稿: みこ | 2011年5月 1日 (日) 23時17分

みこさん、こんにちは。

補足、了解いたしました。
確かに神様のイメージって、そんな感じですね。

「20年ぶりに私のところにあの時乗り越えられなかった問題がやってきています」

あら。
私には何であるのかは想像もできませんが、乗り越えられる事を願っております。

投稿: バッキー | 2011年5月 2日 (月) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/51514089

この記事へのトラックバック一覧です: 追記・死んで花実が咲くものか:

» 上原美優さんが自死 [つらつら日暮らし]
上原美優さんが自死とのことです。 [続きを読む]

受信: 2011年5月13日 (金) 19時08分

« 美宝堂が2回目の不渡り・事実上の倒産か? | トップページ | 1・検査のつもりが手術とは・・・ »