« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

未成年の警察官でも飲みたい気持ちはわかりますが

未成年の飲酒、喫煙はご法度。

18歳と20歳、たかだか2つしか違わないが決まりはきまり。

それも率先して法律を守るべき立場にある「お巡りさん」なら、叩かれても仕方がない。

なにより、「酒を飲んで6時間たったから大丈夫だと思った」と、飲酒した翌朝に車を運転して帰った感覚は勘違いというよりも危険。

警察学校でもそんな指導はしていない筈。

寝たからといっても酒が残っていたら運転はNGが大人の判断だ。

まあ、個人的にはお酒とタバコぐらいは18歳解禁でも良いような気もしますが、飲酒運転だけは絶対にダメです。

なんでも岐阜県警察学校で、訓練中の未成年の警察官7人がカラオケ店などで飲酒や喫煙が発覚。

未成年だった11人は同僚宅でバーベキュー、そのうち7人が飲酒と喫煙。

その後、2次会のカラオケでも4人が喫煙、うち1人は飲酒もしていたとのこと。

口頭注意を受けた若い警察官には、ぜひ仕事で挽回してもらいたい。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

アクセスアップとネーミングの重要性

うちのブログ、信者にも近い読者さん達のおかげでかれこれ5年もランキングの上位にいる。

気分はすっかり、苦節20年、念願の紅白出場で10年は食べていける一発屋の演歌歌手のようだ。

人気ブログランキングの会計分野にエントリーしているブログは210弱。

管理人、同業のブログは滅多に読むことはないがタイトルだけで読みたくなったブログもいくつか。

そんな訳で勝手にピックアップしてみた。(過去に取り上げたブログは対象外)

48位 松本ヘッドバンギング 
76位 お前はすでに読んでいる!
129位 ぜいむしょにいこう
173位 潜伏中なブログ

いずれのブログも思わず読みたくなる捻ったネーミング。

職業柄マーケティングにも通じるセンスが試されるところだ。

こちらも忘れずにカチッとお願いします→人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2011年6月27日 (月)

JIN最終回、咲さんが死ななくて良かった

上野で流れ弾に当たった咲さん(綾瀬はるか)、緑膿菌に侵されて南方先生(大沢たかお)の治療も効果なく青色吐息。

目尻に伝うひと粒の涙に、咲さんがー、咲さんが死んじゃうと心配していたが・・・

エンディングの回想を見た限り命が救われたようだ。

とにかく良かったほっとした。

昨晩が最終回だった日曜劇場『JIN-仁-』、昨日は食い入るように見ていたが、イマひとつ江戸の時代から現代に戻ってくる辺りの流れが難解だ。

そんな事もありかと録画しておいて正解だった。

録画を見ながら同時に嫁にも解説してもらおう。

日曜日の夜9時、久しぶりに見ごたえがあったのは確か。

JIN、個人的には野風役の中谷美紀がいつも特別出演となっていた不思議さと、咲さんの母役を演じていた麻生祐未の婆メイクと演技が一番記憶に残った。

忘れてたもうひとつ、龍馬役の内野聖陽も良かったわ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (11)

2011年6月24日 (金)

西山審議官の不倫よりもヅラなのかが気になる

何度みても「ヅラくさい」。

個人的には不倫疑惑もさることながら、「カツラ疑惑」の方が気になる。

いまだ事態の好転する見込みすらも見えない福島原発の事故。

そんな国難とも呼べる一大事の真っ只中に女性職員と不倫とは・・・

福島原発の事故いらい、原子力安全・保安院のスポークスマンとしてテレビでよく見る審議官、あの西山英彦審議官に不倫疑惑だそう。

なんでも、上司である海江田万里経産相から厳重注意を受け、「深く反省している」とのこと。

事故絡みで極度のストレスから逃げたのか、単なるスキモノなのかの判断は難しい。

それでも事故収拾の第一人者、若い女性にひかれた大人の事情に理解は示せても、さすがにこの時期での不倫はNG。

まずは福島原発の事故を一刻も早く止めるのが本業のはず。

審議官、しっかりと働いてくださいお願いします。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

厚顔無恥・スイーツ世界大会で韓国が日本に嫌がらせ?

我々は日本だけには負けたくないんだよ」と、まあそうかも知れないけどね・・・

不正行為を堂々と満面の笑みで、それもテレビの前でヌケヌケとはあっぱれ。

2264890c_2 

画像ライブドアニュースより

ニッポン人にはこの感覚は理解不能。

さすがは韓国、どこまでも自国民が一番の誇りと行動力は立派だ。

なんでも、21日にテレビ朝日系で放送された「トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン」 の番組中、スイーツ世界大会(WTPC2010)で韓国チームが日本チームへの妨害を行ったため、審査委員長から警告を受けたとの事。

管理人、番組は見ていないが記事が事実なら、ハヤリのKARAや少女時代の韓流ブームとはやっぱり一生縁がなさそうだ。

韓国キャプテンによれば妨害の理由は、「我々は日本だけには負けたくないんだよ」との事だったらしい。

気になる結果は、妨害にも負けず日本チームは優勝。

行き過ぎた自国愛は互いの不幸につながらないかと、ナントナク心配だ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

東京電力の将来と東電株価の流れ

先週金曜日、東電の株を少しだけ。

先行き不透明につき翌日への持越しはせずに即決済。

上がるか下がるか、当たるも八卦ハズレも八卦の占いじゃないが、東京電力の株価のゆくえが気になるところだ。

東電の株価、デイトレ兄ちゃんや株好きオヤジだけの話題だけじゃなくてニッポン国の行く末にも関わるだけにほっとけない。

まずはプラスの材料から。東京電力の資金繰りを支援するため、主力取引銀行である三井住友、みずほコーポレート、三菱東京UFJの大手3銀行は貸出期間6か月の短期資金を融資を実施。

それに対してマイナス材料は、マレーシア初の原発建設計画からの入札断念の意向。

それと、福島原発にたまった高濃度の汚染水の浄化システムが運転を停止のニュース。

運転再開の見通しは立っておらずの状況。

東京電力の将来と東電株価の流れ、知っているのは市場の心理だけだ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

弁護士と相談してから話したい

弁護士でもやっぱり自分の弁護に弁護士をたてるようだ。

それにしても削除の仕事が早い。

この弁護士さんの事件、昨日のお昼にニュースで知ったので試しにお勤めの法律事務所HPをのぞいたら、捕まった容疑者弁護士の立派なプロフィールが載ってたけど・・・

今日、もう一度見にいったらナニゲに削除されていた。名前さえも既にない。

まあ、昨日徹夜でお仕事されたのかなと推測した。

今日は書いてる時間がない。肝心の事件内容は下記に。

名古屋地検特捜部は16日、業務上横領などの疑いで、愛知県内の男性の成年後見人を務めていた愛知県弁護士会所属の弁護士広嶋聡容疑者(35)を逮捕し、複数の関係先を家宅捜索した。特捜部によると、広嶋容疑者は「弁護士と相談してから話したい」と供述している。広嶋容疑者は2008年、名古屋家裁からの男性の成年後見人に選任され、男性の財産の管理をしていた。 引用 中日新聞社

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

児玉清さんのテレフォン人生相談

思わず耳を疑った。移動の車内で聞いていたラジオから先ごろ亡くなられた児玉清さんの落ち着いた語り口。

聞き間違いではない、あのパネルクイズ25の児玉清さんの声だ。

長くパーソナリティを努めていたラジオ番組、テレフォン人生相談で相談者からの問いかけに優しい言葉で答えている。

どうやら児玉さんを偲んでの追悼番組だったよう。

相談自体は結婚して30年を迎えた夫婦間におきた、夫の軽い浮気の問題。

内容的には深刻な相談ではなかったが、回答者のマドモアゼル・愛先生と二人で優しくアドバイスをしていた。

男って守るものは守ろうと思ってるけど気持ちがあちこちいくことがある

さすがは児玉清、静かな語り口でも妙に納得してしまう一言だ。

高い高い天国から発した、彼の深いコトバを聴いた思いになった。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

シューマッハーでも避けきれない

亡くなられた女性は気の毒だが、はねてしまった運転手も気の毒だ。

視界の悪い真夜中での高速道路、それも上から人が降って来たとしたらF1ドライバのシューマッハーでも避けきれない。

なんでも午前2時25分ごろ、三重県桑名市の東名阪自動車道桑名インターチェンジ(IC)付近の下り線で、道路上の高架橋から女性が転落。

通りかかった男性の車にはねられ女性が死亡したとの事。

ちなみに高架橋には高さ2メートルのフェンスあり。

事故か身投げかは定かではないが、高速での運転も「上から女性が落ちてくる」までは想定していない。

「死んで花実が咲くものか」、そう実感させるような暗いニュースである。

合掌。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

レーシック手術を断念

検査はすごく丁寧だったし回復後は最高で1.5までいけそうとの結果。

さらに術後の加齢に伴う老眼リスクについても丁寧に説明してくれた。

何より腕がいいと評判の、代表ドクターが施術担当の好条件。

検査から手術までの1ヶ月の間がなかったら間違いなくブレなかった。

煩わしいメガネとも決別、新しい世界が開けるとレーシックの手術を受けると固く決心していたんだが・・・

神のお告げか、ここ2週間前から夕方過ぎると腕時計の針が見ずらい。

俗にいう老眼症状っぽい。

自覚して一気に期待から不安へと心が変わった。

真剣に受けたかったのに・・・

断腸の思いであきらめるしかない。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

美宝堂専務がダイヤ投資詐欺の容疑で逮捕だと中日新聞1面に

地元アイチ名古屋が揺れている。名古屋で新聞といえば「中日新聞」をさし、清水口と聞けば誰もがこぞって「美宝堂」と答える。

それぐらいまで地元では有名な両企業。

その片方、美宝堂の専務が投資詐欺容疑で逮捕と、今朝の中日新聞1面が大きく報道している。

以前記事にした、親子3代が登場しド派手なテレビCMで超有名だったアノ美宝堂だ。

過去記事  美宝堂が2回目の不渡り・事実上の倒産か?

詐欺の疑いで捕まったのは、実質経営者である専務。

新聞によれば犯行動機は、「会社の資金繰りに困っていた」との供述らしい。

偶然、うちのブログの読者さんの中に逮捕された専務と親しく、「今年も会ったよ」と言われる読者さんがいる。

少し話を伺っただけだが興味しんしんの話。

さらに詳しく取材したいのは山々なんだが・・・

聞けば聞くほど、きっと記事には書けそうにもない。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

おちょぼさん・千代保稲荷神社

どうやら「おちょぼさん」で起きた事件のようだ。

この店って本殿手前の鳥居のとこの店と違うか?

名古屋人は勿論の事、東海三県の商売人が一度は手を合わせたことのあるお稲荷さんといえば、岐阜県海津市にある千代保稲荷神社

「おちょぼさん」の愛称で呼ばれる商売繁盛のお稲荷さんで、参堂には串揚げ、川魚料理、漬物など多くの店が並ぶので土日には結構な人出で賑わっている。

参堂での食べ歩きもさることながら、本殿の社にコレでもかと張られまくった「名刺」をみれば、「おちょぼさん」がパワースポットのひとつである事を実感する。

管理人も好きな稲荷のひとつ。

それだけに今回の事件での影響が心配だ。

岐阜県海津市平田町三郷の川魚料理店「・・・」で、同店経営の・・・さんが血を流して倒れ、父の・・・さんが首をつっているのを・・・の妻が見つけ119番した。海津署員らが2人の死亡を確認した。 引用 中日新聞社

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

名古屋も大荒れの予感

信用していただけに理由はともかく実に残念だ。

菅さん率いる国会も大荒れなら、地元名古屋も嵐の前ブレを予感。

政治団体「減税日本」(代表・河村たかし名古屋市長)の側近中の側近、則竹勅仁名古屋市議団長が公約違反で議員辞職の大ピンチに。

進退問題、本日がヤマ場になりそうな雰囲気。

なんでも、議員が本会議などに出席した際、かかった経費を補償する目的で支払われる「費用弁償」の廃止を公約に掲げていたが、資金繰りの厳しさから供託していた7年分の536万円を借金返済などの為に昨年全額受け取っていたことが判明。

公約に掲げていただけに団長職を辞めるだけでは収まらず、一気に議員辞職の可能性まで出てきた。

則武議員の師匠、河村たかし市長に「金とは」なんですかと尋ねれば、「やせ我慢」だとバッサリ答える。

「身内が借金で大変なんです」と、春の選挙前に正直に話してくれれば・・・

月曜の朝から実に残念だ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

史乃ちゃんはこの人

読者さんからメールと携帯に質問あり。

昨日書いた記事、「人間はうそをついてはいけない」の、最後のくだりがよく分かんないとの内容。

「永田町の読者さん、史乃ちゃん・・・」って誰なの?

確かにコトバ足らず。ご意見は御もっともかと。

史乃ちゃんとはこの人のこと。あとの人達はご自分でお調べ願います。

Photo_2 

人気ブログランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

人間はうそをついてはいけない

嘘つきはドロボウの始まり改め、嘘つきはセイジカの始まりか。

流行語大賞の候補にもあがりそうな名コメント。

昨日のNHKニュース、内閣不信任決議案が否決された直後、記者のインタビューを受けての鳩山前首相がやってくれた。

人間はウソをついてはいけない」。言葉は重いが思わず吹いた。

さすがは前総理、国民を一瞬にして笑いの渦にまきこむ名調子。

天然ボケのオーラが出まくり、恐るべし鳩山前総理

菅さんの不信任を巡っての大騒動、いったいぜんたい何だったのか?

前日は「賛成します」から、しらっと「反対に」主張を変えても気にするもんかと、腹話術人形にしか見えない原口一博議員

Photo_2

2

ウソをつかれて一番の被害者は被災地の方々であり、私たち国民なのかも。

なんでもいいけど、消費税をあげる前に国会議員はちゃんと仕事しろ。永田町の読者さん、史乃ちゃんも大谷君も柴橋も、あと三輪先生も解かった?

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (17)

2011年6月 1日 (水)

東京電力の格付けと小沢切り

経済も政治も一寸先は真っ暗闇です。

福島原発の事故以来、株価が右肩下がりの東京電力の株価。そんな東京電力の格付けが投資の「投機的」水準まで下がったらしい。

米国の格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が、長期格付けを「トリプルB」から「ダブルBプラス」に2段階、短期格付けも「A‐2」から「B」に引き下げのもよう。

まあ、その前に格付けしている会社自体が「確かなのか」という率直な疑問も大きく残るが・・・

政治に目を向けても菅首相の内閣不信任決議案をめぐる民主党内の対立も大きくなってきたみたいだし、菅首相も小沢一郎元代表との決別も辞さない構えのよう。

飛ばして「小沢切り」で決意なんて見出しをつけてる新聞社も出てきた。

降って沸いたような原発事故に政局の混乱。

東電と内閣不信任決議案、どちらもどっちに転んでもナンダカ夢の無い話になってきた。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »