« アクセスアップとネーミングの重要性 | トップページ | 税理士会、夕方4時半からの会合って世間的にどうよ? »

2011年6月30日 (木)

未成年の警察官でも飲みたい気持ちはわかりますが

未成年の飲酒、喫煙はご法度。

18歳と20歳、たかだか2つしか違わないが決まりはきまり。

それも率先して法律を守るべき立場にある「お巡りさん」なら、叩かれても仕方がない。

なにより、「酒を飲んで6時間たったから大丈夫だと思った」と、飲酒した翌朝に車を運転して帰った感覚は勘違いというよりも危険。

警察学校でもそんな指導はしていない筈。

寝たからといっても酒が残っていたら運転はNGが大人の判断だ。

まあ、個人的にはお酒とタバコぐらいは18歳解禁でも良いような気もしますが、飲酒運転だけは絶対にダメです。

なんでも岐阜県警察学校で、訓練中の未成年の警察官7人がカラオケ店などで飲酒や喫煙が発覚。

未成年だった11人は同僚宅でバーベキュー、そのうち7人が飲酒と喫煙。

その後、2次会のカラオケでも4人が喫煙、うち1人は飲酒もしていたとのこと。

口頭注意を受けた若い警察官には、ぜひ仕事で挽回してもらいたい。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« アクセスアップとネーミングの重要性 | トップページ | 税理士会、夕方4時半からの会合って世間的にどうよ? »

コメント

> 管理人様

さすがにこれはダメですね。
集団心理ってヤツなのかもしれませんが、自制心の堅持をこそ、強く求めたいところでございます。

投稿: tenjin95 | 2011年6月30日 (木) 10時19分

tenjinさん、おはようございます。

「集団心理ってヤツなのかもしれませんが」

そんな感じですね。全員が警察官の卵、ひとりぐらい止める者がいても良い気がしますが。
18歳で勤めていればとりあえず社会人。酒とタバコは18歳解禁が実情に近いかと感じております。

投稿: バッキー | 2011年7月 1日 (金) 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/52081617

この記事へのトラックバック一覧です: 未成年の警察官でも飲みたい気持ちはわかりますが:

« アクセスアップとネーミングの重要性 | トップページ | 税理士会、夕方4時半からの会合って世間的にどうよ? »