« ラジオで記事が読まれてた | トップページ | 人間としてどうよ。「日本の大地震をお祝います」だと »

2011年9月26日 (月)

さて問題です。この名前を正しく読んでください

3連休明けの月曜日、今ひとつ頭がスキッとしない読者さんたちも多いはず。

そんな読者さんたちむけに軽~く頭の体操を。

最近、生まれた子供に個性的な名前をつける親が増えたのはニュースでも聞くはなし。

光宙」(ぴかちゅう)とか、「稀羅璃」(きらり)と読む名前も役所に届けられているという。

まあ他人様の勝手、子供にどんな名前をつけようが名付け親にとっては大きなお世話なのかもしれない。

それでもね・・・

それでは本題です。

下記に列挙した子供たちのご尊名を正しくお読みください。

正解は記事の下の下の下の方です。

まずは初級から。羅舞、夜舞刀、魅留久

これは読めるか。明日咲、燃志、心夏

答は下の方に。

もっと下

まだ下

らむ、やまと、みるく、つぼみ、もやし、ここなつ

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« ラジオで記事が読まれてた | トップページ | 人間としてどうよ。「日本の大地震をお祝います」だと »

コメント

なんといいますか coldsweats01
価値観の違いかなんかわからんが
コメントしたいが書けないね~coldsweats01

投稿: ベンジロウ | 2011年10月 6日 (木) 10時28分

> 管理人様

1つとして読めませんでした。
あれ?漢字苦手だったかな?と自分の専門に疑問を持ちました・・・(笑)

投稿: tenjin95 | 2011年10月 6日 (木) 11時54分

ベンジロウさん、こんにちは。

元気になったみたいだね。安心した。
ぴかちゅう、大人になったら親を恨みそうだね。

投稿: バッキー | 2011年10月 6日 (木) 12時29分

tenjin95さん、こんにちは。

「1つとして読めませんでした」

私は「らむ」は読めました。
日頃から職業的に漢字に接しているtenjin95さんが読めないご尊名、学校の先生は毎日大変ですね。

投稿: バッキー | 2011年10月 6日 (木) 12時33分

> 管理人様

> 羅舞、夜舞刀、魅留久

それぞれ、らぶ・やぶと・みろくと読んでしまいました(笑)前者2つは、聞けばなるほど、です。また、「留」が「る」ですよね。まさか、「みるく」はあるまいと、頭から排除していました。似たような読み方で、こちらの「弥勒」に近付けてしまいました。どうやら、拙僧の頭は相当に「難かった」ようです・・・

投稿: tenjin95 | 2011年10月 7日 (金) 13時22分

tenjinさん、羅舞は「らぶ」と読ませる親御さんもいそうですね。確かにナニゲに読めば「らぶ」の方が自然ですし。

まあ「みるく」はナカナカ浮かびませんよね。
「弥勒に近付けてしまいました」

tenjinさんのお仕事柄なら納得です。

投稿: バッキー | 2011年10月 8日 (土) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/52834861

この記事へのトラックバック一覧です: さて問題です。この名前を正しく読んでください:

« ラジオで記事が読まれてた | トップページ | 人間としてどうよ。「日本の大地震をお祝います」だと »