« 「友達になる」が見あたらない | トップページ | 2・テレビの仕事をしてました »

2011年12月15日 (木)

ダイハツ KOOZA(クーザ)名古屋公演にいってきた

111213_182401
ダイハツ KOOZA(クーザ)シルク・ドゥ・ ソレイユの名古屋公演にいってきた。

冠につくダイハツは、最近、ミライースのCMでよく見かけるDAIHATSU自動車の社名。

サーカス鑑賞といえば子供の頃にみた、古くは木下サーカスにボリショイサーカス、最近では去年中国でみた北京雑技団の記憶ぐらいだ。

見慣れたナゴヤドームの北側駐車場に建てられたサーカス小屋。

世界的に有名なサーカス団だけに遠目に見ても大きなテント。

KOOZA(クーザ)の名古屋公演は来年1月22日まで。

全83公演の長丁場。けっこうなチケット代にもかかわらず会場は満員の入り。

客層は子供よりも大人の方が圧倒的に多い感じがする。

これから鑑賞にいかれる読者さんもいるかもしれない、ネタバレにならないようサワリだけ記事にしよう。

見ての感想は、「とても人間ワザとは思えない」のひと言に尽きる。

特に「ホイール・オブ・デス」。

デスと最後に付いているとおり、サーカスでは禁句(タブー)である「死」を思わず感じさせてしまうぐらいの超人ワザ。

言葉で表現するのは難しいが、要するに空中高くにつるされた2つの巨大丸メガネのような輪の内と外で飛び跳ねる超人芸で、命綱もネットもなく落ちたら大ケガ覚悟の命がけ。

この他にもお馴染みの空中ブランコ(ソロ・トラピス)や綱渡り(ダブル・ハイ・ワイヤー)もスゴイの一語。

即決できないチケット代だったが見る価値は確かにあった。


最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« 「友達になる」が見あたらない | トップページ | 2・テレビの仕事をしてました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/53484141

この記事へのトラックバック一覧です: ダイハツ KOOZA(クーザ)名古屋公演にいってきた:

» ショー「KOOZA」鑑賞。 [ほし★とママのめたぼうな日々♪]
クーザを、名古屋ビッグトップで観て参りました。   ダイハツ クーザ シルク・ドゥ・ソレイユ     (公式サイト)   [続きを読む]

受信: 2011年12月19日 (月) 23時31分

« 「友達になる」が見あたらない | トップページ | 2・テレビの仕事をしてました »