« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

ナゾの白装束ウズマキ集団を思いだした

Photo_6

こんなにキレイだった人が、
Photo_4

こんな風に変わるなんて・・・

自称占い師の罪は深い。

相方の松嶋よりこっちの方が好きだったのに。

オセロの中島知子、マンションからの立退き訴訟にも負けたようだしこれから何処へ行くのか?

家賃滞納の前科もちともなれば、簡単に部屋も借りられないんじゃないかと。

テレビ画面ではタレントから見世物パンダへと、立ち位置を変えたオセロ中島知子。

そう遠くない時機に迫った退去引越し。

「いつ動くどこへ行くのか」、何年か前のナゾの白装束ウズマキ集団を思いだした。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

市バスの運転手さんは高給取りだった。大阪市で給与4割削減か?

38%減といえば約4割カット、いきなり来年から4割給料下げますといわれたら・・・

橋下市長の強力なリーダーシップと改革姿勢は感動もの。それでも、運転手さんらの生活を思えば、さすがに軽率な良し悪しの判断は難しい。

行政改革、コスト削減の大ナタとはいえハンドル握る市バスの運転手さんにとっては相当に厳しいのも確か。

明らかになった労働賃金の大幅な官民格差、どうやら21世紀の世になっても「官尊民卑」の悪しき伝統は根強く残っているようだ。

大阪市交通局が示した、市バス運転手の年収(平均739万円)を38%減額するとの大幅な給与カット案は波紋を呼びそう。

給与水準を「民間並みに合わせる」との橋下大阪市長の方針を受けて、民間なみの金額までに引き下げられる方針。

大阪市交通局によれば、市バス運転手(約700人)の平均年収は在阪大手5社の544万円より36%も高いらしい。

実際、本当にそんなに高いのか? 素朴な疑問もあったので念のため、記事に書く前にサラッと交通局の資料に目を通してみた。

Photo_4   

上記資料 大阪市交通局より引用。

これが確かなら、以前からけっこう貰っていると評判だった市バス運転手さんの給料は、やはり民営と比べるとかなりオイシイ給料だったのは確かなようだ。

きっと地元名古屋の市バス運転手さんたちも似たようなお給料かなと。

まあ、黒字黒字で大幅に儲かってる企業ならソレもありだが、大阪市の市バス事業は28年連続の赤字決算。

溜まりにたまった累積赤字が2010年度までに604億円もの大きさと聞けばハナシは別。

28年連続の赤字決算なら、民間企業ならギネスものだ。常識的にはとうの昔に潰れているのが当たり前。

民間会社の勤め人からすれば、大幅赤字の経営下で人件費のお手盛りはありえない。

記事に書いた手前、バス運転手さんの平均年収についても調べてみた。

Photo_5

上記画像 年収ラボより引用。

グラフでみる限り、デフレ物価と比例するかのように年収も右肩下がりのようだ。

ちなみに今回の給与大幅カット案が実現すると、年20億円以上の人件費節減につながるらしい。

大きな痛みを伴う橋下市長の改革断行、はたして世論の風はどちらになびくのか。

破竹の勢いをみせる「維新の会」人気とも関連して興味あるところだ。

*人気ブログランキングに参加中。読者さんの応援で順位が上がります。さあ、今日の順位は何位かな。クリックは1日1回だけで結構です*

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

真実なのかウソなのか願望や妄想の線も捨てきれない。

デブに貢いだ末の不審死、挙句のはては裁判で関係までも公開されるとは・・・

故人にとってこれほどの屈辱はない。

連続不審死事件で現在公判中の木嶋佳苗被告、相変わらず快調に飛ばしている。

「死人に口なし」のコトワザどおり木嶋被告の証言だけがすべて。

昨日の被告人質問にもおめかしして登場。気分はすっかり主演の女優だとでも勘違いしているのだろうか。

彼女の証言でどうしても気になってしまうのが1点。

本人がいうように愛人契約で月150万円の収入が可能であったのか?

あの容姿で月150万円の稼ぎ・・・ 

真実なのかウソなのか、願望や妄想の線も捨てきれない。

木嶋被告の証言が確かなら、マニアの世界は想像以上に深くて神秘的だ。

*人気ブログランキングに参加中。読者さんの応援で順位が上がります。さあ、今日の順位は何位かな。クリックは1日1回だけで結構です*

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

河村たかし名古屋市長の発言に南京市が名古屋市との交流停止を宣言。

客観的な検証もなくアナタとは意見が合わないから「絶交だ」では、100年経っても前には進まない。

最近、大阪の橋下市長人気に押されてメディアへの露出が激減中の「歩くナゴヤ弁」こと我らが河村たかし名古屋市長

そんな河村市長が久しぶりに政治家としての気骨を見せてくれた。

河村市長は姉妹都市でもある南京市の中国共産党幹部らに、「南京大虐殺は無かったのではないか」と発言。

その後の定例会見でも「姉妹都市だからこそ、真実を言わないかん」と自説を述べ、討論会などで日中間の議論を深めていく考えを強調した。

この発言を受けて友好関係にある南京市からは早くも反論と抗議。

南京市政府から当分の間、名古屋市との交流を停止するとの発表がでたもよう。

現在凍結中、北区にある名城住宅跡地への中国領事館の建設問題とも絡んで、これは全国区のニュースになると予感はしていたがやっぱり。

河村市長がいうように、「姉妹都市だからこそ、真実を言い、のどの奥に刺さったトゲをきちっと抜かないかん。堂々と(南京へ)言いに行かなかんです」のコメントは正論かと。

悲惨を極めたとされる「南京事件」が本当にあったのかなかったのか? 

大切なのは客観的な検証と事実の確認にあるように思う。

*人気ブログランキングに参加中。読者さんの応援で順位が上がります。さあ、今日の順位は何位かな。クリックは1日1回だけで結構です*

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2012年2月20日 (月)

福田孝行改め、大月孝行被告の上告棄却。光市母子殺害事件で死刑が確定

死刑確定までに13年、「あまりに長い長すぎる」、光市母子殺害事件での一番大きな感想だ。

山口県光市で母子2人が殺害された事件で、差し戻し後の控訴審で死刑となった福田孝行改め、大月孝行被告(30)について、最高裁第1小法廷は被告の上告を棄却する判決を言い渡した。

極刑までに13年の月日と5度の判決、これでやっと死刑が確定する。

事件についてはとても人とは思えない鬼畜の所業なので割愛。

ずうっと関心を持っていた裁判、わずか11ヶ月の赤ちゃんまでを手にかけた極悪人。

人権派の弁護士がどれだけ大月孝行被告を弁護しようが、常識的には極悪人認定が当然の判断だ。

うちのブログでは20日の決定いかんを問わず、少年法の理念も無視してこの被告だけは顔写真と実名で記事にしようと決めていた。

きっと多くのニュース系ブロガーも同じ思いだったに違いない。

まあ、死刑確定でNHKはじめ大手メディアもこぞって実名報道に変更したようだし、正直、危ない橋を渡らなくてホッとした。

極刑までに13年の月日と5度の判決はあまりに長すぎる。

被害にあった赤ちゃん、普通に生きていたら中学校2年生の女の子なのに・・・

それにしても後味の悪すぎる事件だ。亡くなられた母子のご冥福をお祈りいたします。

*人気ブログランキングに参加中。読者さんの応援で順位が上がります。さあ、今日の順位は何位かな。クリックは1日1回だけで結構です*

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (11)

2012年2月17日 (金)

やはりマニアがいるようだ

ここ何週間か、2年も前に書いた記事へのアクセスが急増。

過去記事 上田美由紀容疑者と木嶋佳苗容疑者、マニアか?

怖いものみたさか興味本意か、木嶋被告の裁判報道がアクセス増の理由だと思われる。

勝手な推測だが、デブ専への潜在的マニアが相当数いるのは間違いないようだ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

確定申告は電子申告(e-Tax)が便利

確定申告の初日、とりあえず事務所の申告をピッピッと電子申告で送って終了。

税務署からの回し者ではないが、所得税、消費税の確定申告は電子申告(e-Tax)がおススメです。

うちの事務所、個人事業者さんも法人さんもすべてのお客様が電子申告。

申告だけに限れば税務署も県税、市役所も行かなくて済むし、ホント便利になったとつくづく感心する。

でも用紙も送って来なくなるので、予定納税の金額とかの確認が結構たいへん。

うっかり忘れたりしたら大変、仕事で請けてたら税理士の責任問題にもなるし。

まあ、便利の裏にはそんなデメリットも。

同業のみなさんへ、長く苦しいこの確申期を抜ければそこには待ちわびた春が。

3月15日の確定申告最終日、楽しい「錦の夜」を目指して頑張りましょう。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

確定申告の開始と故・北の2代目将軍様

正日(ジョンイル)から正恩(ジョンウン)へ。北の2代目将軍様の突然死で、このネタも賞味期限切れかと少しだけ悩んだがまあいいか。

確定申告がスタート。今年もこの日がやってきた。毎年2月16日はこのネタで固定。

今日16日は、お隣、故・北の2代目将軍様キムジョンイル氏の誕生日。

何の縁だか偶然に管理人も今日が誕生日。46と40代もしっかり後半戦に突入だ。

北朝鮮に「干支」があるかどうかは知らないが、もしあれば、故・2代目将軍様とはふたまわり違いで干支も同じ。

仲良く、「午(ウマ)」歳だ。

あちらは「北の人」、こっちは「北区の人」と微妙につながるのがタマラナイ。

ところで毎年2月16日といえば、確定申告の開始日。

管理人も職業柄、一年中でもっとも忙しくなる時期でもある。

早くも20日には区役所で無料税務相談のお手伝いもあり。

そんな確定申告の初日に「生」を受けたという事実に、何かしらの因果を感じてしまう。

心身ともにストレスのかかるこれからの繁忙期、ポックリ逝かないように充分に体調管理に気をつけて仕事に励みたい。

*人気ブログランキングに参加中。読者さんの応援で順位が上がります。さあ、今日の順位は何位かな。クリックは1日1回だけで結構です*

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

マイナンバー制度、罰金200万円なら悪い奴が出てきそうだ

国債残高も増える一方だし年金財政も青色吐息、そろそろ国の財政もマジに危険なレベルへ。

もう待てないと、いよいよ国も真剣に税金と社会保険料の取立てを本気で決めたようです。

納税の公平性を錦の御旗に国民一人一人に番号をつけて納税記録や年金情報を管理する、共通番号制度を導入する「個人識別番号法案」を閣議決定した。

この共通番号「マイナンバー」制度は、早くも2015年1月の利用開始を予定しているらしい。

番号制の導入でこれまで税務署が補足できていなかった所得の発見や、また社会保険料の未払いや反対に年金の不正受給などは少しは確認しやすくなる筈。

まさに「税と社会保障の一体化」、政府の期待どおりに運用されれば納税の公平性につながる。

それは良しとして、批判が強くて撤回した先のGKB47じゃないけど、「マイナンバー」ってネーミングが軽い印象だ。

管理人、この制度には基本賛成。

ただ、気になったのは下記の3点。

イ 情報漏洩に対して最高4年以下の懲役、または200万円以下の罰金は軽すぎないか。1億で買いますって言われたら絶対売る奴が出てきそうだ。

ロ 個人情報保護のために第三者機関を設置って、そんなの警察がやれば良いんじゃないか。

ハ 対象が国民とされているんたが・・・ ひょっとして特別在留許可の在日韓国人、在日朝鮮人の人らは対象外?

あと、どうせデータ化されるのなら一層のこと顔写真とDNAも入れたら。

犯罪防止にも検挙率アップにも効果あると思うのだが。

かってプライバシーの侵害だと「国民総背番号制度」に反対してきた、サヨクの偉いお方たちの動向が楽しみでもある。

*人気ブログランキングに参加中。読者さんの応援で順位が上がります。さあ、今日の順位は何位かな。クリックは1日1回だけで結構です*

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

今でも新聞ファンはいるのか

新聞休刊日の朝、ナニを書こうかざっとネット系のニュースを読んでみたもののネタが見つからず。

自称ニュース系のブログにとって新聞休刊日の朝は鬼門だ。

月曜日だしナニか書かないと・・・ 

でもネタもないし・・・困った。

そんな訳で昨日読んだ本でも紹介しておこう。

61ghpdvjitl__sl500_aa300_

藤巻健史氏の「なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか」。

新聞の広告欄に載ってたんで試しに買ってみた。

ボリュームは半日で読めるぐらい。書き方も難しくなくてスラスラと読みきった。

肝心の中身については基本レベル、ざっくり為替の知識を知る程度なら分かりやすくて良いかもしれない。

うちのブログ、アフェリもステマもやっていないんで本が売れようが売れまいがどうでもいい。

話しが横道にそれた。年々購読者の減少が伝えられている新聞業界だが、管理人のような熱心な新聞ファンもまだまだいる。

そろそろ休刊日なくして、年中無休のコンビニ新聞社が出てきても良さそうだ。

*人気ブログランキングに参加中。読者さんの応援で順位が上がります。さあ、今日の順位は何位かな。クリックは1日1回だけで結構です*

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

富裕税の議論と税と社会保障の一体化

資産家直撃の税金として最近にわかに注目を集めていた「富裕税」。昨日の中日新聞にも出ていたが共産党の志位委員長も言い出したようだ。

共産党の志位委員長は記者会見で、消費税の増税に頼らず、その代わりにムダの削減と大企業や富裕層に応分の負担を求める税制改革を実施。

そうすることで18兆円から21兆円の財源が捻出できるとしている。

具体的には、不動産や株などの資産に課税する「富裕税」を新たに導入することで12兆円から15兆円の財源を確保? 

さらに所得税の累進課税を強化して6兆円の財源を生み出すとの考え。

どうやら近く、この案を政府に提案をするらしい。

税と社会保障の一体化の議論は大切。右から左まで色々な意見が出てくるのは良いことかと。

管理人も税とは直接タッチする職業なんで、共産党志位委員長が発表した「富裕税」に対してたまにはマジメにコメントを書いておこう。

下記、税理士バッキーの素朴な思い。

・本当のお金持ちさんたちが「税金は高いわ」、「景気は悪いわ」、「政治は三流だわ」と、ニッポンから国外へ脱出する懸念。

・不動産に対して新たな課税がなされるとなれば、税金が増えるなら売っちゃおうかの消費者心理→地価が下がる→金持ち外国人が購入。なんて可能性も否定できない。

・不動産に課税するのであれば、わざわざ新たに「富裕税」なんか創設しなくても固定資産税をあげて、地方から国へ税金を上納してやれば済みそうだ。

・富の再分配を考えれば裕福な資産家に対しての税金も一理だが、「富裕税」の前に目先で取り損ねている業界からの課税が先じゃないか。

・街のインフラにもつながる信号とか電柱を立てるのに直接寄付したらどうか。行き先は同じ国庫なら同じ額でも税金よりも寄付金の方がカッコ良さそうだし。

以上。

この話題、また機会があったら続きを書いてみたいと思う。

*人気ブログランキングに参加中。読者さんの応援で順位が上がります。さあ、今日の順位は何位かな。クリックは1日1回だけで結構です*

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

黒木メイサと黒木眼医者

歌手の赤西仁と女優の黒木メイサが、「電撃結婚」のニュースにはビックリした。

妊娠に結婚!、事務所同士の大人の事情もふり払って「決意の結婚」なのか、それとも単なる「デキちゃった婚」なのか。それは2人にしか分からない。

そんな事より伝えたかったのは別の話し。

黒木メイサの名前、黒木メイシャに聞こえないか。

笑えたのと気になったの両方で、試しに「黒木眼医者」で検索してみた。

どうやら実際に広島の方で眼科の先生がおみえの様子だ。

一昔前ならこんなリサーチは多分無理だったとは思うが・・・ 

時代は確実に変わっている。Google恐るべし。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2012年2月 7日 (火)

GKB47終了

こうして話題になったのが一番の収穫か。

あまりに安易な発想なのでは?と、うちのブログでも批判していた、自殺対策強化月間の標語として採用された「GKB47」。

過去記事 GKB47よりも投げたらアカン!の方が伝わる

あなたもGKB47宣言!」、どうやら3月の開始を前に早くも終了のようです。

単純に人気グループ「AKB48」にあやかって名付けたのはバレバレ。それにも関わらず、「ゲートキーパー(GK)」「ベーシック(B)」の頭文字と47都道府県から命名した」と、取ってつけたような理由でゴリ押し。

さすがにアホ過ぎると政府や民主党に抗議電話が殺到していた。

それを受けて野田どじょう首相は参院予算委員会で、「私も違和感を覚える」とまともな答弁。標語の撤回を表明した。

今朝の朝ズバッ!、みのさんは「僕はヘンじゃないと思うけどなあ」ってコメントしてましたけど・・・ 

まあ、人生色々、標語も色々、感性も人それぞれだ。

なんにしても一年で3万人も自殺するのは異常。

意味不明なキャッチフレーズなんかじゃなく、真剣な自殺防止の対策を望みたい。


*人気ブログランキングに参加中。読者さんの応援で順位が上がります。さあ、今日の順位は何位かな。クリックは1日1回だけで結構です*

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2012年2月 5日 (日)

ゲイリー・ロウのI want you

懐かしすぎて泣けてくる。昨日、86(ハチロク)の記事について書いたら無性にこの曲が聴きたくなった。

30年近くも前の曲なんだけどホントに思い出いっぱいの一曲だ。

Gary Low(ゲイリー・ロウ)のI want you。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

86(ハチロク)、相当にカッコ良いと思う

今度の86(ハチロク)、相当にカッコ良いと思う。これでもう5センチ車高が低くかったら、真剣にローン組もうかと悩むところだ。

トヨタ自動車は富士重工業と共同開発した小型スポーツ車「86(ハチロク)」を、4月6日に発売すると発表した。

堅実思考な今の若者世代とは違って40代半ばの管理人世代には、昔も今も憧れの「自動車」は仕事を頑張るうえでの大きな励み。

学生時代、バブル景気真っ只で過ごしてきた管理人もクルマへのコダワリは強い。

さらにトヨタのお膝元で自動車文化の強い名古屋では、東京、大阪と比べてこの傾向はより強くなる

モノが売れない、欲しいモノがない商品市場にあって、往年の名車86レビン、86トレノのイメージを今風にアレンジした期待のトヨタ新型スポーツカー。

円高で苦しむトヨタが放ったエコカーとは対極の革新モデル、こんなクルマがバンバン売れるようになればニッポンの将来は明るい。

一番下のグレードは199万円。量販モデルは241万から305万円。

売れてほしい1台である。

*人気ブログランキングに参加中。読者さんの応援で順位が上がります。さあ、今日の順位は何位かな。クリックは1日1回だけで結構です*

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »