« 福田孝行改め、大月孝行被告の上告棄却。光市母子殺害事件で死刑が確定 | トップページ | 真実なのかウソなのか願望や妄想の線も捨てきれない。 »

2012年2月22日 (水)

河村たかし名古屋市長の発言に南京市が名古屋市との交流停止を宣言。

客観的な検証もなくアナタとは意見が合わないから「絶交だ」では、100年経っても前には進まない。

最近、大阪の橋下市長人気に押されてメディアへの露出が激減中の「歩くナゴヤ弁」こと我らが河村たかし名古屋市長

そんな河村市長が久しぶりに政治家としての気骨を見せてくれた。

河村市長は姉妹都市でもある南京市の中国共産党幹部らに、「南京大虐殺は無かったのではないか」と発言。

その後の定例会見でも「姉妹都市だからこそ、真実を言わないかん」と自説を述べ、討論会などで日中間の議論を深めていく考えを強調した。

この発言を受けて友好関係にある南京市からは早くも反論と抗議。

南京市政府から当分の間、名古屋市との交流を停止するとの発表がでたもよう。

現在凍結中、北区にある名城住宅跡地への中国領事館の建設問題とも絡んで、これは全国区のニュースになると予感はしていたがやっぱり。

河村市長がいうように、「姉妹都市だからこそ、真実を言い、のどの奥に刺さったトゲをきちっと抜かないかん。堂々と(南京へ)言いに行かなかんです」のコメントは正論かと。

悲惨を極めたとされる「南京事件」が本当にあったのかなかったのか? 

大切なのは客観的な検証と事実の確認にあるように思う。

*人気ブログランキングに参加中。読者さんの応援で順位が上がります。さあ、今日の順位は何位かな。クリックは1日1回だけで結構です*

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« 福田孝行改め、大月孝行被告の上告棄却。光市母子殺害事件で死刑が確定 | トップページ | 真実なのかウソなのか願望や妄想の線も捨てきれない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/54046430

この記事へのトラックバック一覧です: 河村たかし名古屋市長の発言に南京市が名古屋市との交流停止を宣言。:

» 「南京事件はなかった」河村市長 [りゅうちゃん別館]
名古屋市の河村たかし市長が「南京事件はなかった」と発言。 中国側が反発している。    【送料無料】「南京事件」の総括価格:540円(税込、送料別) 河村・名古屋市長:「南京事件というのはなかった」と発言(毎日新聞) 名古屋市の姉妹都市は南京市。 20日、共産…... [続きを読む]

受信: 2012年2月22日 (水) 17時48分

» 南京事件はなかったのでないか?!  河村名古屋市長 [王様の耳はロバの耳]
名古屋市との交流停止=河村市長の発言受け―中国南京市(時事通信) - goo ニュース 20日河村たかし名古屋市長は市役所を訪問した姉妹都市の南京市幹部に「旧日本軍による1937年の南京事件はなかったのでないか」と述べたそうです。 この発言を受けて南京市は「名古屋市と...... [続きを読む]

受信: 2012年2月23日 (木) 12時28分

» いつか出る膿 [三四郎の日々]
河村名古屋市長の「南京大虐殺」否定発言は、日本国内のメディアの扱いは大きくない印象だが、中国国内ではネット世論を中心に波紋が広がっているようだ。ほとんど「鉄壁の証拠がある」などとして市長発言を批判する論調のようであり、自治体レベルでの交流凍結という「意…... [続きを読む]

受信: 2012年2月26日 (日) 13時25分

« 福田孝行改め、大月孝行被告の上告棄却。光市母子殺害事件で死刑が確定 | トップページ | 真実なのかウソなのか願望や妄想の線も捨てきれない。 »