« これは保護じゃなくて補導の方が合っていそうだ | トップページ | 貧乏弁護士って、このタイトルは強烈すぎる »

2013年1月31日 (木)

登録政治資金監査人というお仕事

何年か前に大きくニュースを賑やかした国会議員の事務所費問題。

これがきっかけで作られたのが、国会議員が関係する政治団体に対しての外部監査制度。

正しくは登録政治資金監査人と呼ばれる制度だ。

税理士、弁護士、会計士で研修を受け総務省の政治資金適正化委員会に登録された者が監査人となれる。

仕事というよりも国へのご奉公に近い感覚だ。

登録政治資金監査人は、政治資金監査マニュアルに基づき、以下に揚げる事項につき政治資金監査を行う・・・

そんな訳でマニュアルを何度も何度も読み返している。

登録政治資金監査人の職務

10. 登録政治資金監査人の職務は、国会議員関係政治団体の会計責任者が作成した収支報告書及び会計帳簿等の関係書類について、法及び政治資金監査マニュアルに基づき政治資金監査を行い、政治資金監査報告書を作成することにある。したがって、収支報告書及び会計帳簿等の関係書類の作成責任及び政治資金監査報告書を収支報告書に併せて提出する義務を登録政治資金監査人が負うものではない。

引用 総務省政治資金適正化委員会 政治資金監査マニュアルより

*人気ブログランキングに参加中。読者さんの応援で順位が上がります。さあ、今日の順位は何位かな。クリックは1日1回だけで結構です*

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

|

« これは保護じゃなくて補導の方が合っていそうだ | トップページ | 貧乏弁護士って、このタイトルは強烈すぎる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/56664953

この記事へのトラックバック一覧です: 登録政治資金監査人というお仕事:

« これは保護じゃなくて補導の方が合っていそうだ | トップページ | 貧乏弁護士って、このタイトルは強烈すぎる »