« 残念すぎる回転寿司に最近流行のニュースがチラついた | トップページ | 甲子園での夏の高校野球。熱中症で死人が出てからでは手遅れだ »

2013年8月14日 (水)

終戦記念日に想うこと

明日は68回目の終戦記念日。毎年、8月15日の終戦の日を前にすると必ず見るようにしている動画がある。

「神風特攻隊員たちの遺書」という動画。

内容は敗戦が色濃く迫る中、沖縄や本土防衛の命を受け、爆弾を抱えて敵艦への体当たり攻撃を仕掛けた、「神風特別攻撃隊」の若い隊員らの遺書を綴ったもの。

毎回見るたびに、映像の中の兵士ひとりひとりに自然と手を合わしてしまう。

何度みても何度みても、いつも最後に残るのは重苦しく悲しい思い。

改めて戦争の悲惨さを痛感する。

アジアの国々を巻き込んだ先の戦争で、日本がアジア各国にも多くの犠牲を生んだのは事実。

しかし、かと言って勇敢にも戦って死んでいった私たちの「おじいちゃん世代」、ご先祖らが生きた時代のニッポンを全て否定するつもりはない。

祖国日本の愛する家族や故郷を守るために、己の命をかけて散っていった若い兵士達。

彼ら英霊達の尊い犠牲があっての今の平和なニッポン。

終戦の日、改めて感謝の思いと平和への願いを強く感じる一日としたい。


最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« 残念すぎる回転寿司に最近流行のニュースがチラついた | トップページ | 甲子園での夏の高校野球。熱中症で死人が出てからでは手遅れだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/57988717

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦記念日に想うこと:

» 戦争に於ける宗教の役割(「終戦の日」に因んで・平成25年度版) [つらつら日暮らし]
終戦の日に因んで一本の記事を書いてみたい。 [続きを読む]

受信: 2013年8月15日 (木) 05時56分

» 終戦記念日に考える [りゅうちゃん別館]
8月15日は終戦記念日。 今日くらいは戦争に関する記事を書きたい。   終戦というより、戦争に負けた敗戦を意味する。 このことは、私だけが考えたことではない。 今日15日の朝日新聞「天声人語」にもそのことが書かれている。 角川書店の創業者、角川源義氏も、終…... [続きを読む]

受信: 2013年8月15日 (木) 16時54分

« 残念すぎる回転寿司に最近流行のニュースがチラついた | トップページ | 甲子園での夏の高校野球。熱中症で死人が出てからでは手遅れだ »