« 古い記事なのに鈴木明子が活躍するとアクセスが急増する記事がある | トップページ | 日韓両国、お互い無関心で2014年もいこう。ソレがいい。 »

2013年12月26日 (木)

勝手にひと足早く来年の景気・株価を占う

ひと足早く来年の景気・株価を占う、年の瀬の日経平均株価。

年内最終受け渡し日である昨日25日、日経平均株価は6日続伸で約6年ぶりに終値で1万6000円台を回復した。

来週30日の大納会株価も気になるが、ひとまず先物先行での株高は期待がもてる流れ。

アベノミクスによる期待から円安、株高トレンドがスタートして丸1年。

米国や欧州の株価上昇トレンドに出遅れていたニッポン市場も、いよいよ来年こそは本格的な上向いてきそうな雰囲気。

来年4月に迫った消費増税のマイナス懸念はあるものの、株式市場ではすでに織り込み済み。

それ以上に7年後に開催される東京五輪のプラス要因の方が、株価や景気にとっては大きいインパクトをもつ。

トヨタ景気に大きく依存する地元ナゴヤ。

今年の忘年会、名古屋最大の飲食店街である「錦」の人出をみても、薄っすらとバブル期の賑やかな雰囲気が戻ってきた感じもする。

来年の経済は? 株価は?

それが分かるのは神だけだ。



今日は何位にいるでしょうか?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

|

« 古い記事なのに鈴木明子が活躍するとアクセスが急増する記事がある | トップページ | 日韓両国、お互い無関心で2014年もいこう。ソレがいい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/58822966

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手にひと足早く来年の景気・株価を占う:

« 古い記事なのに鈴木明子が活躍するとアクセスが急増する記事がある | トップページ | 日韓両国、お互い無関心で2014年もいこう。ソレがいい。 »