« 個人情報 | トップページ | 現代の奇跡か?佐村河内守さんから明るいご報告が届きました »

2014年2月 7日 (金)

パッと見、胡散臭い自称・作曲家と気弱で真面目そうな音楽の先生。佐村河内守さんと新垣隆さんを見ての印象

ひとつの大きな嘘がバレルとすべてが胡散臭くも思えてくる。

杖と腕にまいた包帯、ソレに加えて如何にもと思わせる大き目のサングラスにヒゲ面。

逆の視点から見れば怪しさ満天のてんこ盛り。

ヘタな演出だと思えばかえってスッキリもする。

インチキにも関わらず「現代のベートーベン」とは、えらく強気に出たものだ。

以前から怪しいと噂が出ていた、自称・聴力を失った作曲家の佐村河内守(さむらごうち まもる)さんが一躍時の人に。

佐村河内さんの代わりに、長年、影で曲を書いていた本当の作曲者が会見をした。俗にいわれるゴーストライターさんだ。

名前は新垣隆さん(43)

なんでも大学の非常勤講師をやりながら佐村河内さんに曲を提供、18年間で20曲以上を書いたらしい。

新垣さんによれば謝礼は700万円。

単純に曲数で割れば1曲あたり35万の報酬になる。

職業柄、このバイト代が税務申告されていたのか気になるところ。

それ以上に関心をもったのは、佐村河内守(さむらごうち まもる)さんが本当に聴覚障害者であったのか否か

佐村河内さんのゴーストライター新垣さんの会見によれば、「初めて会ったときから耳が聞こえないと感じたことは一度もない」と証言している。

そうなると・・・

佐村河内さん、体が不自由という事による税法上の控除は受けていなかったのか?

代理人弁護士の会見では2級の障害者手帳を確認したと話していたが・・・

税法上の控除もさることながら、もしも行政から手当てとか受けてたらマズイんと違いますかね?

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

|

« 個人情報 | トップページ | 現代の奇跡か?佐村河内守さんから明るいご報告が届きました »

コメント

> 管理人様

この全聾という作曲家(?・・・どちらも「自称」とかいう冠詞が必要っぽい)、しばらく時の人、になりそうですね。知名度は、これまでの自分の業績、全てを押し流すほどに高まることでしょう。

700万円についての税金の話、誰かが問題にするだろうと思っていましたが、さすがに管理人様です(笑)実は、期待していました。

投稿: tenjin95 | 2014年2月 7日 (金) 11時06分

tenjinさん、おはようございます。

それにしても寒いですね。名古屋も雪景色です。本当に聞えなかったのかインチキなのかは分かりませんが、ゴーストさんに書いてもらっていたのは確か。100歩譲っても作曲家は盛りすぎですよね。

税務上、障害をかかえる人に対しては控除額の設定など、一定の考慮がされています。佐村河内さんご本人の申告も気になりますが、ゴーストさんのバイト代は申告がされているのか? 騒ぎが拡大すると税務署も動かざる得なくなるかも知れませんね。

投稿: バッキー | 2014年2月 8日 (土) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/59085814

この記事へのトラックバック一覧です: パッと見、胡散臭い自称・作曲家と気弱で真面目そうな音楽の先生。佐村河内守さんと新垣隆さんを見ての印象:

» ゴーストライターの記者会見 [虎哲徒然日記]
「全聾(ろう)の作曲家」「現代のベートーベン」として知られる佐村河内守さん(50)の主要な作品を18年間にわたって作っていた桐朋学園大非常勤講師で作曲家の新垣隆さん( ... [続きを読む]

受信: 2014年2月 7日 (金) 22時49分

» 新垣隆氏、私は佐村河内守氏のゴーストライター 会見動画 [ネット社会、その光と影を追うー]
現代のベートーヴェンこと全聾の作曲家佐村河内さむらごうち守氏 [続きを読む]

受信: 2014年2月 8日 (土) 10時35分

» 新垣氏 佐村河内氏の聴覚障害は「キャラクター作り」 [ぼけ〜〜〜っと人生充電記!]
 聴力を失った作曲家で「現代のベートーベン」と呼ばれる佐村河内守(さむらごうち・まもる)氏(50)が、実際は曲作りをしていなかった問題で、18年間にわたってゴーストライターを務めていたと公表した桐朋学園大非常勤講師の新垣隆氏(43)が6日、都内のホテ...... [続きを読む]

受信: 2014年2月 8日 (土) 11時19分

» 「現代のベートーベン」原作者が会見で崩れた虚像 [kintyres Diary 新館]
広島出身の被爆2世の作曲家で、両耳の聞こえないことから「現代のベートーベン」とも呼ばれて話題を集めた佐村河内(さむらごうち)守さんが、「交響曲第1番〈HIROSHIMA〉」などの楽曲を、実際には別の作曲家に制作を依頼していたと、佐村河内さんの代理人である...... [続きを読む]

受信: 2014年2月 8日 (土) 14時36分

» 3216:どこからどこまで? [今日の私感neo]
あ、現代のベートーヴェンの問題です。 [続きを読む]

受信: 2014年2月 8日 (土) 16時38分

» [佐村河内守]作曲家偽装 [BBRの雑記帳]
どうやら、雑誌ネタで大きく出てしまいそう、というところでこういう流れになったよう [続きを読む]

受信: 2014年2月 8日 (土) 18時19分

» ゴーストネーム作曲家問題、果たして真実は何なのか? [CW馬なりにて歩む]
ソチ五輪の前に出てきた、この話。 本人が作っていないことはわかりましたが、実際、この人自身はどうなんでしょうか? 聴力を失ったというも、実際は聞こえていたとか、いろんな話が出てます。 しかし、やっぱり、本人が出てきてハッキリさせる必要があるんでは? 佐村河内氏の代理人が反論「耳が聞こえないのは本当」(Yahoo!ニュース) それ以前に、何でここまでゴーストライターをしつ...... [続きを読む]

受信: 2014年2月 8日 (土) 21時14分

» 「私は共犯者」佐村河内氏のゴーストライター 新垣氏が謝罪!!(承前) [王様の耳はロバの耳]
「私は共犯者」佐村河内氏のゴーストライター、新垣隆氏が謝罪(サンケイスポーツ) - goo ニュース 昨日6日午後佐村河内氏のゴーストライターであると明かした新垣(にいがき)隆司氏(43)が記者会見しました。 浜爺は新垣氏が「何が理由なのか?なぜ今なのか?」に興...... [続きを読む]

受信: 2014年2月 9日 (日) 08時26分

« 個人情報 | トップページ | 現代の奇跡か?佐村河内守さんから明るいご報告が届きました »