« 富山は死角だった。白エビ食べに行ってきた。ついで世界一美しいスタバも | トップページ | 携帯もってトイレに入るぐらいしか対応策はないのか? »

2015年7月29日 (水)

リーク元が誰であったかの方が気になるところ

Photo


ナントナク、森喜朗って書いてあるようにもみえるけど。

まさか?

一応、確認のためにご自身のホームページで生まれを確認してみた。

公式ホームページにも昭和12年7月14日生まれと書いてある。

えっ!!まさかと元総理大臣がソレはないだろうとは思いますが・・・

ナンでこんな危ないネタがWEBに回ってるの?

色々と問題が噴出してきた2020年の東京オリンピック界隈。

世紀のビックイベント、私たち庶民には伺い知れない大きな大きな見えないチカラが動いている事だけは、素人目に見ても間違いなさそう。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

|

« 富山は死角だった。白エビ食べに行ってきた。ついで世界一美しいスタバも | トップページ | 携帯もってトイレに入るぐらいしか対応策はないのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/61978114

この記事へのトラックバック一覧です: リーク元が誰であったかの方が気になるところ:

« 富山は死角だった。白エビ食べに行ってきた。ついで世界一美しいスタバも | トップページ | 携帯もってトイレに入るぐらいしか対応策はないのか? »