« 携帯もってトイレに入るぐらいしか対応策はないのか? | トップページ | 70年目の広島原爆の日に思う »

2015年8月 3日 (月)

買えたわ。名古屋でら得!プレミアム商品券

P_20150801_111734_2

連日の猛暑、炎天下に並ばせる事での熱中症の危険は誰もが分かるはず。

危険回避といえば聞こえはいいが、事前告知をまったく無視した名古屋市の対応は責任回避の単なる「現場しのぎ」

8月最初の月曜日から、我らが河村たかし名古屋市長も説明の会見に追われそうな予感。

1万円で1万2千円分の買い物ができる名古屋市の「名古屋でら得!プレミアム商品券」が1日、市内16の区役所とスーパーなど計269か所で発売された。

自宅から近いし販売枚数も15000冊と他に比べて多かったが、区役所には並ばないで正解だった。

管理人は近所のスーパーに炎天下の中、9時半前から行列に参戦。

並んだスーパーでは4000冊が販売予定。

1人あたり最高5冊まで買えるので、単純に割ると800人は購入できる計算。

市のホームページやチラシでも大々的に「販売は10時から先着順」「売り切れ次第終了」と広報PR。

管理人も9時半から並んで実際に手にできたのは11時を回っていた。

ところが名古屋市は当日の午前8時から急遽、販売方法を告知なしに変更。

熱中症の危険回避を目的に、各区役所に並んでいた人たちへの整理券配布を開始。

結果、あれほど告知していた午前10時からの販売開始時間をあっさり破られ、10時の開始時間には既に売り切れてしまった顛末。

急な変更に買えない人が続出。

区役所現場では相当な抗議の声があがったらしい。

まあ、普通に考えても真夏の炎天下に並ばせる熱中症の危険性なんか、誰もが分かっていた筈なのに・・・

市の広報や中日新聞、折込チラシまで入れて「先着順」「10時販売開始」を周知していた結果がコレだ。

ソレはそうとして、使えるのは年内期限だし2割もお得なんで、せっかく買ったしせっせと使おう。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

|

« 携帯もってトイレに入るぐらいしか対応策はないのか? | トップページ | 70年目の広島原爆の日に思う »

コメント

> 管理人様

確かに、事前告知と違うことを行ってしまっては、批判が来るのは仕方ないところです。せっかく、良い企画だけに、それが残念でございます。

投稿: tenjin95 | 2015年8月 3日 (月) 17時11分

tenjinさん、おはようございます。

連日の酷暑、市の担当者も熱中症の危険性は十二分に承知していた筈です。それなのに大々的に10時発売開始の案内。それも先着順のオマケつき。

それを当日ドタキャンでは、現場に混乱が起きて当然だろうと思いました。tenjinさんのご家庭も買われましたか?

投稿: バッキー | 2015年8月 4日 (火) 08時40分

このような税金の使い方に納得できずに購入しませんでした。
と言うより、並ぶのが嫌なだけだったかも知れませんがww

様々な町で様々な問題が表面化したプレミアム商品券・・・・・これだったら昔やっていた地域振興券の方がかなり良かったのではないかと思う今日この頃です。

投稿: どん | 2015年8月 5日 (水) 19時36分

どんさん、こんにちは。

炎天下の中、暑い思いをして並んできました。5万円で6万円分のお買いものが出来る商品券です。今回の商品券、自治体ごとに販売日も方法も別。上限の有るナシも自治体任せだったみたいです。

年末までの期限付き。さらにお釣りは出ない仕組みなので、買ったら最後、購入額以上の買い物はしそうな感じです。効果は現状では不明ですが、私は今回の商品券の方が消費に繋がるような感じてます。

投稿: バッキー | 2015年8月 6日 (木) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/62009937

この記事へのトラックバック一覧です: 買えたわ。名古屋でら得!プレミアム商品券:

« 携帯もってトイレに入るぐらいしか対応策はないのか? | トップページ | 70年目の広島原爆の日に思う »