« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

「いかにも」を想像させる悪人面。春日井のラーメン店強盗殺人で容疑者の身柄確保

Photo

画像引用 愛知県警察より引用

まずは早期に捕まってホッとした。

愛知県春日井市の「うま屋ラーメン春日井朝宮店」で2人を死傷させて250万円を強奪。

そのまま逃げていた容疑者が捕まった。

犯行の手口は乱暴かつ大胆。

外国人の犯行か、内部関係者のどっかだと推測していたが後者だったみたい。

殴り殺しの極悪人だし、本当に早期に捕まってよかった。

愛知県警のホームページにも宮地良多(みやじ りょうた)容疑者の手配写真あり。

「いかにも」を想像させる悪人面。

警察の手元にこんな写真があるという事は、宮地良多容疑者には前があると考えるのが妥当。

まあ、どっちにしてもこの悪人面では逃げ隠れするのは難しいかと。

被害者のご冥福をお祈りいたします。合掌

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

予想外に閑散としててビックリ。でも、黒豚と豚とろラーメンは美味かった

Img_1315


Img_1307


Img_1313
Img_1330

Img_1324

Img_1299


土日の休みを使って次男坊と鹿児島まで。

1泊2日のピンポイント駆け足旅行。

鹿児島と聞けば思い出すのは桜島。

桜島の名前は全国区なんで、もっと人気の観光地かと思ってたら・・・

予想外に閑散としててビックリ。

閑散というかガラガラの感じ。

それでも外国人観光客の姿もチラホラみえる。

鹿児島港と桜島を結ぶフェリーはナンと24時間運航。

東京の地下鉄でも24時間運行じゃないことを思えば、これは凄い事かも。

残念だったのは、島内、漢字での案内も全然ないし店もない。

オマケに移動手段は移動バスの本数も少なすぎ。

これでは大きな観光資源があっても、2度目の来島は期待できない。

気を取り直して鹿児島市内へ。

折角なんで本場の黒豚と薩摩鶏を食べに行ってみた。

当り前だが焼酎はどれを呑んでもハズレなし。

黒豚専門店は「六白亭」

鹿児島ラーメンの人気店は「鹿児島ラーメン豚とろ」

2店しか行けなかったが単純に美味かった。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

さよなら、なお美姉さん。女優・川島なお美さんが逝去

1982


地元名古屋が生んだ大女優、川島なお美さんが亡くなった。

35年以上も前、管理人の中学生時代に憧れだった「綺麗なお姉さん」の代表格。

青山学院の大学名を知ったのも川島姉さんがキッカケだった。

管理人的には映画「失楽園」よりも、地元中京テレビ「お笑いマンガ道場」に出ていた頃の川島なお美が一番好き。

54歳での早すぎる逝去。

ご冥福をお祈りいたします。合掌

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)

これで今日からぐっすり眠れます!相続無料相談会・名古屋市東区

20150919


P_20150910_085631_ll


お天気にも恵まれたシルバーウィークも終了。

気持ちもカラダもお仕事モードにリセット。

明日は市内東区の郵便局で相続の無料相談会を開く。

定期的に相談会を開催している名古屋市公会堂から、今回はより地域に密着した郵便局に会場を変更。

さらに登記と法律関係の問題にも対処できるようにと、相棒の司法書士にもお手伝いしてもらっての相談会。

たまには損得離れて、ささやかでも社会貢献の1日があっても良い。

チラシに広報にノボリと、完全自腹の自己中イベント。

遠く離れた災害ボランティアには行けないが、コレなら僕らでもやれるかなって。

地元新聞社に案内告知。

俗にいうプレスリリースを送ったら、中日新聞と朝日新聞が掲載してくれた。

感謝

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

話の長い男はモテません。福山哲郎先生の熱い演説は伝わったのか?

画像引用 The Huffington Postより引用

The_huffington_post

与党も野党もどっちどっちの荒れる国会。

まあ、昨日も長々とやっててソロソロ飽きた。

民主党、福山哲郎幹事長代理の演説は40分。

議事進行を遅らせるフィリバスター(議事進行妨害)とかいう戦術らしい。

余計なお世話ですが、

話の長い男はモテないよ。ね、福山先生。

それはそうとして、この官報帰化情報の陳さんって、やっぱり別人さんですか?

Photo_2

奇しくも、帰化前の陳哲郎さんとお名前と生年月日がご一緒。

ついでに弟さんも一緒なんてのは・・・

多分、偶然の一致なんですよねえ、福山哲郎先生?

Photo_3


右隣にいる白先生ならご存知かも。違いますかねえ、白眞勲先生。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

国会内でピンクの鉢巻きしてセクハラセクハラって・・・。左下のオッサン嬉しそうな顔してるし

画像引用 2枚とも産経新聞社より引用

2_3

国会の中でピンクの鉢巻きしてセクハラセクハラの連呼って・・・

大切な税金と時間を使って本当にナニやってるんだよ。

幼稚園のお遊戯じゃないんだし。

福島瑞穂議員の隣にいる一番下の左のオッサンなんか、妙に嬉しそうな顔してるし。

あと、最上段右角のメガネ親父も楽しそうだ。

こっちの画像も刺激的だな。

警備女性の右にいる大きな横顔のオバチャンもインパクト大。

夢に出てきたらうなされそうだ。

1

まあ、好きにやってくれれば良いですけど、こんなキモイの朝から新聞テレビで流されたらドン引き。

朝っぱらから気色悪いのでサービス画像を追加。

みんなのアイドル、お決まりの瑞穂ちゃんでどうぞ。

Photo

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)

備えあれば憂いなしって言うしね

12028768_843417022439424_4588544286


12038757_843417072439419_1218318626


簡易トイレセット
、茨城県常総市での水害被害をみて慌ててWEB購入。

災害時のトイレ確保が大変だって、ナニかの記事で読んだのを思い出して衝動買い。

50回分を3セット。

一応、大きい方も小さい方も兼用できるらしい。

開封してないので中を見てないが、トイレ1回につきシート1枚を使うらしい。

どうやら、シートが解けてオシッコとブツが固まるっぽい。

150枚、5人分だと5、6日分ぐらいかな?

一度、試しに使ってみたいんだけど・・・

使用後の汚物袋を置いてく場がない。

燃やせるゴミで良いのか? も迷うところだ。

これの出番がない事が1番。

それでも備えだけは準備しておこう。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)

火事場泥坊は見つけ次第射殺でオッケー

お巡りさん、こういう人の弱みにつけ込んで悪さする輩は、発見次第、射殺でオッケーです。

日本人もいるだろうし外国人もいるのかと。

俗にいう「火事場泥棒」が、決壊した鬼怒川近く茨城県常総市の被災現場で頻発しているらしい。

阪神大震災の時も、311の東北大震災の時も、ドサクサに紛れて盗っ人を働く「火事場泥棒」のクズが出たのは悲しい現実。

今回の水害被害でも既に十数件の被害が警察に報告されているという。

自宅に帰れず避難所暮らしの被災者に不安をあおる空き巣被害。

捜索や救助活動を懸命に続けている自衛隊や警察、消防士さんたちの仕事をこれ以上増やしてはイケナイ。

大地震に加え台風や堤防決壊による大災害。

家庭における災害準備としての水や食料品の備蓄も必要だが、災害後の治安対策にも真剣に向き合う必要があるかと。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)

「風が強くて近づけません」だって。災害現場には報道規制が必要かと

画像引用 テレビ朝日より引用

P_20150910_220500_ll


P_20150910_220811_ll


まずは被害に遭われている鬼怒川流域の皆様にお悔やみ申し上げます。

さらに懸命の救難活動中の自衛隊、消防、警察、海保の皆様には感謝のお礼を。

それにしても大きな被害にビックリ。

東海豪雨の被害を知る管理人だけに、水害の大変さは少しは理解しているつもり。

台風18号の影響で関東や東北では記録的な豪雨。

茨城県常総市で鬼怒川の堤防が決壊、大規模な水害が発生した。

現在も取り残された住民を救うために、自衛隊ほか消防他が懸命の救出作業を続けている。

昨夜のテレビは鬼怒川の堤防決壊のニュースでいっぱい。

今日も朝から各局そろって無駄にヘリからの中継映像。

加えて、悲鳴がかった声で的を得てないレボーターの実況。

マスコミのへり邪魔、こいつら救出作業の邪魔になってる自覚が全くない。

テレ朝だったかTBSだったかの中継レポーター、ヘリから屋根に降下する自衛隊隊員に対して「風が強くて近づけません」だって。

バっカじゃないの。

あんた達のヘリが風を起こしてるんだよ。

一刻の猶予を争う現場、作業の邪魔になる災害現場からの中継には報道規制が必要に思う。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

還暦すぎた64の爺さんがバカやっててどうする

東区のショッピングモールって、多分、イオンモールナゴヤドーム前店かな。

あそこのイオンはよく利用するし、ナニより食料品売り場って聞くとナンダカ嫌だ。

どういう頭の構造してたら、とっさにウンチを投げつける行動に移れるのかは理解不能。

地元名古屋で世にも奇妙な事件が発生した。

ナンでも、ショッピングセンターで食料品を万引きして、警備員に追いかけられた末に大便?を投げつけた男が捕まった。

容疑は万引き&大便を投げつけた疑いでの事後強盗。

捕まったのは市内東区に住む無職の64歳男。

還暦すぎた64の爺さんがナニ馬鹿やってるの。

ニュースを聞いた率直な感想だ。

この事件、万引きはともかく、どうしても外せない疑問が1つ。

投げつけた大便の事。

大便を投げつけるという行為自体が、どうしても私たち一般人の斜め上をいく発想。

それに加えて、投げつけた大便の準備時期がナゾだ。

「びっくりして大便をもらしてしまった」と本人は供述しているようだが、そんなに調子よく弾(ウンチ)が出せるのか?

まさかとは思うが反撃用として事前にポケットに入れていた? 

どう推理しても、この64歳オッサンの行動だけはナゾのまま。

金田一耕助が頭をかきむしって考えても難しそうだ。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

ナゴヤドーム、ビール飲むならカワイイ彼女で買ってあげてね

5_2


4


お客様にチケットを頂戴したので名古屋人の聖地ナゴヤドームまで。

ナゴドに通って10年。

これほどガラガラのスタンドは記憶がない。

最下位と低迷する我らが中日ドラゴンズだが、この観客入りは酷すぎる。

「どうしたんだ Hey Hey Baby」、清志郎の歌声が聞こえてくるようだ。

試合はドラの勝ち。

社長、いつもいつもチケットありがとうございます。感謝

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)

またしてもネット民の大勝利か?五輪エンブレム、佐野研二郎氏のデザインを白紙撤回へ

Photo
Photo_2


画像引用 佐野研二郎 クソコラ画像検索より引用

2ちゃんねるを中心にネット民による大捜索を受け、次から次へと盗作疑惑が膨らんでいたデザイナー佐野研二郎氏がついに落城。

昨日、東京五輪パラリンピックの大会組織委員会は、盗作疑惑の批判が高まっていた佐野研二郎氏のデザインを白紙撤回。

再公募を含め新エンブレムを選考し直すことを決めた。

ナンか色々と選考過程も不透明だし、何となく佐野さんだけに責任を負わせた「トカゲの尻尾切り」の印象も捨てきれない。

天国から地獄への佐野さん、死ななきゃあいいが。

新国立競技場のドタバタ劇に続いて五輪エンブレムの盗用騒ぎ。

世界に向けて東京五輪のマイナスイメージを広めてしまったのは確か。

それにしてもネット民の捜査能力の高さにはつくづく感心。

加えて佐野さんをネタにしたコラ画像には感動を覚えた。

まだまだ私たちのニッポン、底力は捨てたもんじゃないですよ。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »