« メニューはございません。おまかせコース(時価)のみとなります | トップページ | 詳しくは今朝の朝刊チラシを。どこかのCMっぽく。 »

2015年11月 9日 (月)

ネット界の偽物セレブ対決。木嶋佳苗VSばびろんまつこ

1

今朝のワイドショーで初めて聞いた名前。

ばびろんまつこ

なんでもネットの世界では、自分のセレブ生活を自慢する女性の集まりを「キラキラ女子「とか「港区女子」なんて呼ぶそう。

この人、そちら界隈ではかなり有名な人だったらしい。

管理人、ツイッターはやってないので「ばびろんまつこ」の名前もキラキラ女子や港区女子のコトバも知らなかった。

どうやら偽ブランド品を売ったかとかで、本名・松永かなえ容疑者がネット詐欺容疑で捕まったらしい。

興味本位に彼女のツイッター画面を見てみて納得。

確かにキレイ系でカワイイ顔立ち。

ハンドル名の「ばびろんまつこ」にも笑ったが、職業、自称・ハイパーエリートニートは上手くつけたと感心。

ナカナカの名付けのセンスだし、つぶやきの文章も勘どころを押えた書き方。

容疑者を擁護する必要はないが、これはきっと頭の悪い女性ではないとみた。

長らくネットでの偽物美人セレブといえば、今も昔もあのデブ専界のカリスマ「木嶋佳苗」がダントツ横綱。

が、ここに来て本物のカワイイ系偽セレブが出てきたようだ。

容疑を裏付けするような派手でセレブな私生活。

それに加えて顔を出しての投稿。

詐欺がバレたら?とか、考えなかったのであろうか。

ネット界の偽セレブ対決、見た目だけなら新生ばびろんの圧勝か。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

公開実験、本当にカウントされるのか効果測定中 ↓のやつもお願いいたします。



にほんブログ村

|

« メニューはございません。おまかせコース(時価)のみとなります | トップページ | 詳しくは今朝の朝刊チラシを。どこかのCMっぽく。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/62645263

この記事へのトラックバック一覧です: ネット界の偽物セレブ対決。木嶋佳苗VSばびろんまつこ:

« メニューはございません。おまかせコース(時価)のみとなります | トップページ | 詳しくは今朝の朝刊チラシを。どこかのCMっぽく。 »