« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月29日 (金)

思いつめなきゃあいいが。甘利大臣が辞任

Blogos

画像引用
 BLOGOSより引用

昨晩の会見を見た限りでは、国会やメディアでの追及とは対照的に、私たち一般国民においては甘利さんへの逆風は少し減るのかも。

危機管理の記者会見としてはナカナカ優秀。

あのメモを書いた秘書かシナリオライターは相当なキレ者と推察。

甘利大臣辞任で経済財政相の後任につくのは、ノビテルこと石原伸晃・元幹事長。

甘利前大臣の疑惑については不確かな面も残るが、怪しいお金で大臣辞任と日本経済の先行きとを天秤にかけたら、スパッと辞任で良かったのかは疑問。

舌ガンの体調を押してタフな交渉に挑んできた甘利前大臣。

甘利さんを擁護する気持ちはなくても、閣内きってのリフレ派かつ経済通。

ましてやTPP交渉で各国の内情を一番よく知る人物。

怪しい金の流れは確かでも、もっと大きな大きなニッポンの国益を考えたら簡単に辞任で良かったのかな?

タナボタで経済財政相、いきなり国会での質問を受ける立場となるノビテルこと石原伸晃大臣。

他に適任者はいないの? 本当にこの人で大丈夫?

屋台骨は大きくても、自民党に人材が枯渇していることを明らかみたい。

一強といわれ続けてきた安倍政権にとって、大きな試練である事だけは確かみたいです。

お金を懐にポッポしたとされる、当事者の秘書とその家族は所在不明との非公式な情報も出てるし。

ナニより会見してた甘利前大臣の表情も「無念」さがにじみ出ていた。

とにもかくにも、政治と金の問題で死人が出る事だけはやめてほしい。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月28日 (木)

世にも奇妙なニュース。氷点下、70歳男性が自宅車庫、布団の外で寝てて凍死

氷点下まで冷え込む、こんな寒い真冬の時季にナンで車庫で寝てるの?

そりゃあ雪の珍しい名古屋でも凍死するでしょう。

昨日こそ少しは寒さが柔らんだものの、先週末の23日って、すっごく寒かったのを覚えてる。

地元名古屋でおきた意味不明の死亡ニュース。

70歳の男性が自宅車庫、布団の外で凍死していたという事。

名古屋市千種区で、自宅1階の車庫で倒れている男性を妻が発見。

発見時、男性は既に死亡していて警察の調べでは凍死の線らしい。

ナンでも妻の話しによれば、「夫は日ごろから車庫で寝ていた」との事。

車庫内に布団はあったものの、ナゼか男性は布団の外で倒れた姿。

暖房器具も置いてなかったみたいで、さらに車庫には扉やシャッターもないアッパーパ。

つまり、「ほとんどお外」と変わらない。

真冬に道で布団もかけずに寝てるようなもの。

名古屋気象台によれば、この日の最低気温は朝方に氷点下0.2度。

そりゃあ死にますわ。

ナンで寒いのに暖房もない車庫なんかで寝てたの?

本当に事故・・・

どう考えても意味不明なニュースだ。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

予定人数に達しましたので予約終了とさせていただきます

★名古屋市北生涯学習センターにおける、2016年1月開催・個別無料相談会は予定人数に達しましたので、予約終了とさせていただきます。

今回は会場の都合で12時30分まで相談会になっております。ご連絡頂いたのに予約ができなかったお客様には申し訳ありません。

初回無料相談会は引き続き開催していますので、ご相談が必要な場合には柳会計事務所までご連絡ください。

なお、当日ご都合が悪くなりました場合には、キャンセルのご連絡をお願いいたします。

20160123_2


朝日新聞社さんが記事で紹介してくれたみたい。

平成28年1月23日 朝日新聞朝刊・会と催しコーナー


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

一部報道について。企業の危機管理能力が試される事案

Photo_4



画像引用
 株式会社ダイコーより引用

これは会社にとって気の毒。

降って沸いたような危機管理事案だ。

ニュースや雑誌で気になった情報はネットで簡単検索。

そんなナニゲない行動が無意識となってきた昨今。

これはネット社会の冤罪と言えるかも。

マルコメ、イオン、セブンイレブンと連日のように新たな不正転売先が出てくる出てくる。

事件の拡大と食品廃棄物の闇の深さを象徴するような、廃棄冷凍カツが不正に横流しされた事件。

元々、愛知県稲沢市の産廃業者ダイコーが「ココイチ」壱番屋から処理代を貰っているにもかかわらず、岐阜県羽島市の食品関連会社「みのりフーズ」に横流し。

さらに「みのりフーズ」がスーパー等に不正転売した、食の安全と信頼を根底から揺るがすような重大事件。

そもそも廃棄物処理を依頼した壱番屋は被害者のはず。

それがナンダカ、初期報道では壱番屋が起こした事件のような印象で報道されていた。

さらに気の毒といえば、壱番屋の上をいくのが「ダイコー」と似たような名前の会社さん。

きっと今回の不正横流し事件で、ネットで「愛知 ダイコー」とかのワード検索が集中したに違いない。

問題をおこしたのは産業廃棄物処理業者ダイコー株式会社。

勘違いで迷惑千万を蒙った運送会社、「株式会社ダイコー」さんは全く別の会社。

よく見ればマエ株とアト株の違いだけで名前は同じ。

くれぐれもお間違えのないように。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

安いモノには訳があるの基本を再確認する必要がありそうだ

運転手、乗客を含めて14名の尊い命が失われた軽井沢町で起きたスキーバス転落事故。

事故原因は今後の調べにまかせて、まずは亡くなられた方たちのご冥福を祈ろう。

格安バスツアーの魅力とリスク。

学生である管理人の娘も、ディズニーとかジャニ系のコンサートの行き帰りとか、 格安バスを利用する事が多いのを知っている。

小泉元首相で始まった構造改革と規制緩和の大きな流れ。

あれからモノもサービスも価格が下がって、今に続くデフレ経済が始まったのは明らかなところ。

消費者の1人として「安い」のは嬉しい。

少しでも安く「行きたい」「買いたい」の欲求は、私たち庶民共通の思い。

今回の大きな事故で規制強化、価格引上げ流れにはなるだろう。

でも、それも一時的な現象に違いない。

価格引上げも、数年先にはまた元の水準にまで下がるのが過去の実態。

規制強化で事故対策や安全対策でのコスト増加は必然的。

それにもかわらず業界での値引き合戦は止まらない。

格安競争の行きつく先、最後に泣くのは末端の事業者と利用者。

安いモノには訳があるの基本を再確認する必要がありそうだ。

亡くなられた皆さんのご冥福をお祈りいたします。合掌

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月14日 (木)

芸能人にでもなったみたいでマジ驚いた

Photo

あまりに沢山のお祝いのメッセージを頂いたので、芸能人にでもなったみたいでマジ驚いた。

先日、うちの長女も晴れて成人の仲間入り。

フェースブックに軽く投稿したところハンパじゃない数の「いいね!」にお祝いメッセージ。

本当に本当にありがとうございました。

折角なんで本家ブログの方で2次利用。

全国的に荒れる成人式のバカ騒ぎがニュースで流れますが、うちの方では静かな成人式。

次世代を担う若者の皆さん、ご成人おめでとうございます。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月12日 (火)

ビンゴ!だったみたい。報道ステーションの後任は富川悠太アナウンサー

どうやらビンゴ!だったみたい。

テレビ朝日系「報道ステーション」の古舘伊知郎キャスターの後任が決定。

管理人の予想していたテレ朝の局アナ、富川悠太アナウンサーに決まったらしい。

過去記事 古舘伊知郎が「報道ステーション」のキャスターを降板 http://nagoyazin.cocolog-nifty.com/kazu/2015/12/1-d55a.html

古館降板から、ポスト古舘が誰になるのかに注目が集まっていたが、結局は身近なところで見つけたようだ。

後任を務める富川アナは1999年入社。

この人って、以前にナニか失敗かトラブルか起こしてなかったかな?

記憶が不確かなんで?を付けておこう。

確かそれが原因で、スタジオから現場の外回りに転向した記憶だったけど・・・記憶に自信がない。

自身の思想を表に出し過ぎ、偏向報道だと、公平中立を基本とする報道キャスターには相応しくないと批判も強かった古舘伊知郎。

そんな古館さんに比べ今度の富川アナは、テレ朝としては無難な人選だったのかも知れない。

ナニより高額ギャラの古館さんと違って局アナ。

大幅な制作費カットが可能な富川アナを推すのは順当な選択。

保守系からはヒール人気を一身に背負っていた古館さんだけに、富川アナの小粒感は否めない。

テレ朝と報道ステーションの報道姿勢ともリンクして、3月からの放送が気になるところです。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

ベッキーは静かにフェードアウトか? 後釜はマギーを推してみたい

Photo

画像引用 LesProsより引用

今年も文春は元気がよろしいようで。

年明け早々、「週刊文春」にブッチギリの不倫疑惑報道。

タレントのベッキーと「ゲスの極み乙女」のボーカル・川谷絵音との「不倫略奪疑惑」の一報。

テレビCMにも多数出てて好感度ナンバー1との、お茶の間の評判とは裏腹にネット上ではアンチが多いのがタレントのベッキーさん。

今回の不倫騒動でも擁護の声は少なめ。

なんでソレ程までに好感度が高いのか?

管理人にも理解できなかったタレントの1人。

ベッキーさんのファンからは怒られそうだが、個人的にはナゼか好きになれないキャラクター。

強いて理由づければ、和田アキ子やモノマネの友近と同様に「生理的に好きじゃない」という感じ。

報道に対しベッキー、川谷絵音の双方から「友人です」のコメントが出されているものの、妻帯者が別の女性を連れてお正月に実家に行けば、それは世間的には「友達紹介」とは受け取られない。

ましてや多忙極める人気芸能人の2人なら尚更。

川谷さんの親御さん、ひょっとして息子の既婚を知らなかったのかも?

そうじやなきゃ、既婚の息子が正月に女性を実家に連れてきて歓迎するという流れは考えづらい。

まあ、真相はどうであれ今回の騒動でベッキーのテレビ露出は減るのは確か。

清廉潔白を第一に求める大手企業CMに、不倫略奪疑惑のイメージは致命的NG。

最悪、ベッキー、このまま静かにフェードアウトしていく可能性も捨てきれない。

個人的にはベッキーの後釜にはマギーを推してみたい。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年1月 6日 (水)

年明け早々、ヘンな事故。と、いうか解せないニュース

Nhk
画像引用 NHKより引用

年明け早々、ヘンな事故。と、いうか解せないニュース。

夕方5時、それも山あいの5時なら結構な暗さのはず。

1歳の子供を1人にするかね?

奈良県宇陀市で3日、1歳の女の子が湖に転落して亡くなった。

3日午後5時ごろ、母親(19)から、「子どもがダムに落ちた」と119番通報あり。

現場に救急車が駆けつけると、湖にかかる橋から約9メートル下の岸に1歳の女の子。

近くにいた釣り人が心臓マッサージでの蘇生術を行ったものの、助からなかったらしい。

警察の聴収によれば、母親は親族を手伝うために近くに来ていて、仕事の合間に女の子と橋の近くを散歩していたとの事。

ここから先が今イチよく解かんないところ。

母親によれば「仕事先に客が来たと思い、目を離した時に音がした。振り向いた時には姿がなかった」そう。

画像で見た限り、欄干も大きく隙間が空いてるタイプ。

夕方5時なら外も暗いだろうし、ナニよりこんな殺風景なダム湖の橋の上で散歩なんかするの?

ましてやお正月の3日に。

1歳の子供を隙間の大きな橋の上に1人にすること自体がNG。

痛ましい事故なのか、それともひょっとして事件なのかは分からない。

ただ、このニュースを聞いて思い出した単語は次の2つ。

1つは畠山鈴香。

そしてもう1つは代理ミュンヒハウゼン症候群だった。

亡くなられ子供さんのご冥福をお祈りいたします。合掌

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

今年もよろしくお願いいたします

2016_2


平成28年元日、今年もよろしくお願いいたします。

新年が明けました。ボーン♪ボーン♪・・・

紅白は椎名林檎にPerfumeをチラ見、あと何十年かぶりにテレビ復帰した別格2組のX JAPANとレベッカはガン見。

ワンセグで紅白を流しながら、メインはBS-TBSでやってた吉田類の「年またぎ酒場放浪記」で年の瀬を過ごす。

白組トリはマッチの「ギンギラギンにさりげなく」

紅組の優勝を確認して、紅白あとのNHKゆく年くる年をボンヤリと。

ボーン♪ボーン♪と、ナレーションの合間にテレビから聞こえる除夜の鐘。

画像 名古屋富岳会の近藤義春様より提供していただきました。

今年も素晴らしい写真をありがとうございます。

新年早々、元日の朝にチマチマ忙しくネタを書くのも正月ぽくないので、早目に投稿を。

昨年も多くの読者さんにブログを読んで頂き、本当にありがとうございました。

感謝感謝の気持ちです。

皆様のおかげでうちのブログも10年目に突入、人気ブログランキングの順位も10年連続でベスト10内をキープ。

これもひとえに読者さんのおかげです。

「書かなくちゃあ」の気持ちとは裏腹に、ブログの更新もすっかり遅れ気味で反省の昨年。

それでも自由に世界へ情報発信のできるブログは管理人の最も大切にするところです。

どうぞ本年も昨年同様、当ブログをご贔屓に宜しくお願いします。

まずは年の初めに感謝と挨拶の気持ちを。

去年よりも今年、昨日よりも今日、今日よりも明日。

そんな感じで今年も力まず、そして偏らず自由に書いていこうかと。

2016年の申年、読者の皆様方にとってもすばらしい一年となりますように。

名古屋人伝説 管理人 税理士バッキー

申年最初の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »