« 年明け早々、ヘンな事故。と、いうか解せないニュース | トップページ | ビンゴ!だったみたい。報道ステーションの後任は富川悠太アナウンサー »

2016年1月 8日 (金)

ベッキーは静かにフェードアウトか? 後釜はマギーを推してみたい

Photo

画像引用 LesProsより引用

今年も文春は元気がよろしいようで。

年明け早々、「週刊文春」にブッチギリの不倫疑惑報道。

タレントのベッキーと「ゲスの極み乙女」のボーカル・川谷絵音との「不倫略奪疑惑」の一報。

テレビCMにも多数出てて好感度ナンバー1との、お茶の間の評判とは裏腹にネット上ではアンチが多いのがタレントのベッキーさん。

今回の不倫騒動でも擁護の声は少なめ。

なんでソレ程までに好感度が高いのか?

管理人にも理解できなかったタレントの1人。

ベッキーさんのファンからは怒られそうだが、個人的にはナゼか好きになれないキャラクター。

強いて理由づければ、和田アキ子やモノマネの友近と同様に「生理的に好きじゃない」という感じ。

報道に対しベッキー、川谷絵音の双方から「友人です」のコメントが出されているものの、妻帯者が別の女性を連れてお正月に実家に行けば、それは世間的には「友達紹介」とは受け取られない。

ましてや多忙極める人気芸能人の2人なら尚更。

川谷さんの親御さん、ひょっとして息子の既婚を知らなかったのかも?

そうじやなきゃ、既婚の息子が正月に女性を実家に連れてきて歓迎するという流れは考えづらい。

まあ、真相はどうであれ今回の騒動でベッキーのテレビ露出は減るのは確か。

清廉潔白を第一に求める大手企業CMに、不倫略奪疑惑のイメージは致命的NG。

最悪、ベッキー、このまま静かにフェードアウトしていく可能性も捨てきれない。

個人的にはベッキーの後釜にはマギーを推してみたい。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

|

« 年明け早々、ヘンな事故。と、いうか解せないニュース | トップページ | ビンゴ!だったみたい。報道ステーションの後任は富川悠太アナウンサー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/63025402

この記事へのトラックバック一覧です: ベッキーは静かにフェードアウトか? 後釜はマギーを推してみたい:

» 不倫騒動のベッキーにCM契約解除の流れ [つらつら日暮らし]
やはり厳しいようです。 [続きを読む]

受信: 2016年1月 8日 (金) 20時46分

« 年明け早々、ヘンな事故。と、いうか解せないニュース | トップページ | ビンゴ!だったみたい。報道ステーションの後任は富川悠太アナウンサー »