« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

自動運転よりも、まずは自動ブレーキが先決かも

解離性大動脈瘤が原因で事故を起こした運転手さんも、たまたま歩いてて被害に遭われた死傷者の方たちにとっても、運命のイタズラで片づけられる程やさしい事故ではない。

運転していた男性を含め11人が死傷した、大阪梅田の繁華街で起きた暴走事故。

警察の調べで少しずつ事故の様子が明らかになってきた。

当初から、運転手さんの意識が無かったとの報道を裏付けするように、どうやら亡くなった運転手さんを突然に襲った病気、離性大動脈瘤が原因ではないかとの事。

目撃者の証言から、黒のプリウスは事故直前にハザードランプを点滅させて道路端に止まっていたのが確認されている。

そこから一気に加速して10名以上を巻き込んでの事故を引き起こした流れ。

管理人の勝手な推測はこうです。

胸に激痛を感じ慌てて道路端に車を停車。

激痛に耐えながら必死にブレーキペダルを踏んでいた。

しかし、痛みで意識を失ったのか、それとも既に亡くなっていたのかブレーキペダルから足が外れた。

そこからは原因不明だが反対にアクセルON。

そして事故への流れだと推測する。

警察の見立ても同様に、アクセルを踏んだまま交差点に進入した可能性が極めて高いとの推測。

最近の自動車は自動安全ブレーキの装着も少しずつ進んできたが、クルマ対クルマでの認識はある程度可能でも、やはりヒト対クルマでは認識率が高くないみたい。

安全運転支援、スバルが世界でもっとも進んでいると言われているが、今回のケースで事故を回避できたのかは疑問。

夢の自動運転が遠くない先に来そうだが、まずは自動運転よりも完全な自動安全ブレーキの開発が急務なのかもしれない。

被害者方々のご冥福と早期のご回復を願います。合掌

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2016年2月22日 (月)

疑惑から確信に変わった

画像引用 2枚ともNHKより引用

1

2


先週、NHKの歌番組を見ていた気がついたこと。

演歌の大御所である細川たかしや吉幾三が出ていた番組だ。

ナニゲに音だけをBGM代わりにつけていたんだが、久しぶりに細川たかしの声を聞いたので「お元気かな?」 と画面に目を移した。

最初、食レポみたいなのをやっていた大御所・細川たかし。

思わず目がいったのが頭。

あれっ!ナンかヘンだぞ。

載せていないか?

いや、正確には被っていないか?の表現の方が近い感じ。

これは怪しいをとおり越して「確定」 のレベルといっても良さそう。

以前から「ヅラ疑惑」が囁かれていた細川さんだが、画面をみて直感した。

決まりだ。

NHK、それもゴールデンの時間帯にもかかわらず素人目にも「怪しい」と映る髪型。

演歌を含めて音楽業界全体の業界不振がさけばれる昨今。

いかに演歌の大御所である細川たかしといえども、自身にかける必要経費が削減されているのかもしれない。

ヅラ疑惑の真偽は定かではないが、視聴者の目にはヘンな髪型に映ったのは確かだった。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

一瞬で心を奪われたニュース映像

画像引用 JNNニュースより

Jnn


ナニゲに見ていた今朝のニュース。

その中に、一瞬で心を奪われた瞬間映像あり。

ニュース内容よりもそっちの方に関心がいってしまった。

千葉県佐倉市で起きた教会立てこもり事件

覆面パトカーで容疑者が警察署に連行されていくニュース映像だ。

ハンドルを握る私服刑事さんの人相がコワモテ。

薄く色の入ったメガネ越しに見える鋭い眼光。

ヤクザか刑事か?

街中ですれ違ったら、意味なく頭を下げてしまいそうな威圧感だ。

日常的に悪と向き合っている刑事さん。

このぐらいの風貌と威圧感がないと相手になめられる。

男の顔は仕事で変わると聞くが、まさしくその典型的な例をみたようだ。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月16日 (火)

生理的にダメかも

最近、メディアやネットで話題のお2人。

彼女たちのどこが嫌いという訳じゃないですが、生理的にダメかも。

画像引用 google画像検索より宮沢磨由さん
Google_3

画像引用 google画像検索より加藤紗里さん
Google_4


辞職した宮崎謙介議員の浮気相手らしいグラビアタレントの宮沢磨由さんと、お笑い芸人·狩野英孝と交際中らしいモデルの加藤紗里さん。

パッと見、熟女系AVの女優さんとガリッガリの爬虫類顔の人ぐらいにしか見えないのは痛い。

単なる管理人のたわごと。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月12日 (金)

人間不信になりそうだ

P_20160204_202748


とにかく信じたい。

信じるしか仕方がない。

デビュー時から30年、彼の腹の底から叫ぶ歌に、ストレートに刺さる言葉に、そして、生き様すべてに元気と勇気をもらってきた。

今月3日にも、昨年話題となった富士山での10万人ライブの5枚組DVDが届いたばかり。

ライブはもちろん、CDやDVDも揃えるままに集めてきた。

万が一にも、週刊新潮の記事が確かなら・・・

彼を信じてきた熱狂的な信者たちを裏切ることになる。

管理人にとってもショックどころの話ではない。

真剣、人間不信に陥りそうでヤバい。

週刊新潮の記事によれば、覚せい剤で逮捕された清原和博容疑者が親しい知人に、シャブ仲間の1人として長渕剛の名前をあげていたと。

記事に対して長渕剛事務所からは、まったくの事実無根とのコメントが出されているが・・・

とにかく信じたい。

今は信じるしか仕方がない。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

このまま薬物禁止のポスターにすればいい

画像 日テレNEWSより引用

News_2

画像 google画像検索より引用 

Google_2

とても同じ人間とは思えないが率直な思い。

覚せい剤の怖さ、コトバで伝えるよりも画像を見ただけで2万倍強烈だ。

ストレートにクスリの怖さが伝わってくる。

ビフォーアフターではないが、覚せい剤で人生の使用前・使用後のような画像にビビった。

警察もこのまま薬物禁止のポスターに使えばいい。

それはそうとして野村?野村貴仁?、どっかで聞いたような名前・・・

元プロ野球選手って、一時期、巨人にいたアノ野村投手だったんだ。

清原容疑者の覚醒剤所持事件で、現役時代に清原容疑者に薬を渡したと証言する男。

確か、巨人を去った後にメジャーリーグにも挑戦してた筈。

どうやら、あの野村っぽい。

薬物が元で転落人生を絵に書いたような風貌。

改めて覚せい剤、薬物中毒の怖さを感じる。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

遺憾の意ミサイルの発射実験が望まれる

Photo


実際の戦争状態になったら、ご丁寧に「まもなく南の方角に向けて撃ちますよ」なんて通告がある訳がない。

7日の午前9時31分頃、北朝鮮が事実上の長距離弾道ミサイルを北朝鮮西岸から南方向に向けて発射した。

航空自衛隊の迎撃ミサイルであるパトリオット(PAC3)も、ギリギリ配備だけは間に合ったみたいだけど・ ・・

今回は北朝鮮からご丁寧に発射予定日を1日前倒しする通告あり。

予定変更の通告があったから良かったものの、北がすっ呆けてシラ ット前倒しで撃っていたなら、自衛隊のパトリオットでの迎撃態勢は間に合わなかった。

艦艇で移送中の洋上から、みすみす北の弾道ミサイルを見上げる結果になっていた筈。

そもそも大気圏外を超高速で飛翔する弾道ミサイルを撃ち落す事は、日米の最先端技術をもってしても難しい。

イージス艦とパトリオットの2段構えであっても、100%確実に撃ち落とすことは至難の業。

複数のミサイル発射に対しては、何発かを撃ち漏らす可能性が高い。

あってはイケない事だが、実際の戦闘状態になればミスミス北からのミサイル着弾を待って「座して死を待つ必 要はない」。

「攻撃は最大の防御」の格言もある。

ニッポン周辺をとりまく軍事的脅威を考えれば、盾だけでなく守れないのは明らかだ。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

ひょっとして債務超過か? 東芝ピンチで管理人も真っ青

Photo


不正会計処理後に持ち直すと踏んで購入した「東芝株」。

想定外の業績下方修正の連続で、株価の下落が止まらな い。

それでもってまたかの下方修正。

ブログにネタで書いてる場合じゃないが、東芝株の行方がシャレにならない状況になってきた。

経営再建中の東芝、2016年3月期の連結税引き後利益が過去最悪となる7100億円の赤字になる見通し。

昨日の朝方は6500億って出てたのに、ナンで半日で600億円もマイナスが増える訳?

まあ、ボヤキは抜きに冷静に業績と財務状況を判断してみよう。

本業のもうけを示す営業利益は予想4300億 円。

これを財務の健全性を示す自己資本比率に加味すると、今期3月末では2.6%あたり。

この数値が高いか低いか?

分かりやすい例で示せば、同じく経営再建中のシャープが昨年12月末ベースで8.6%。

つまり、シャープよりも相当に低い水準にあるという事。

これは・・・

株主の1人として考えたくもないが・・・

ひょっとして・・・

「債務超過」「経営破たん」の2文字が浮かんでは消える。

売り方の人は必死で東芝の破産を望むところだが、 買い方の管理人にとっては正しく「紙切れ」になること。

東芝にはナントカ立ち直ってもらいたい気持ち 。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

やっぱり逮捕されたかの印象。清原和博容疑者が覚醒剤取締法違反(所持)容疑で逮捕

Excite_2


画像引用 exciteニュースより

清原、嫌いじゃなかっただけに残念。

ただ、「やっぱり」の印象が強いのも確か。

自宅に覚醒剤を所持していた容疑で、元プロ野球選手・清原和博容疑者が覚醒剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕された。

清原容疑者も容疑を認めている模様。

薬物疑惑の文春記事に出たのが2年前。

きっと警察も清原容疑者だけでなく、入手経路を含めて周辺捜査をきっちりやった結果がこの2年だったに違いない。

警察の調べに対し、「覚醒剤は私の物で間違いない」と認めているらしい。

桑田清原のPL高校時代、夏の甲子園に彼の活躍を見に行ったのを思い出す。

管理人の好きな長渕剛も以前は大の清原ファンだった。

清原の引退セレモニーにはギターを抱えて「とんぼ」を熱唱した長渕剛。

そんな長渕さんも、清原の薬物疑惑報道からはすっかり距離を置いていた。

罪は罪として、このままクスリで廃人になるよりも、捕まって更生する方がマシな人生。

確実にひとつの時代を築いた男だったのに・・・

残念でたまらない。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2016年2月 1日 (月)

伊勢神宮で特別参拝をさせて頂きました

Photo

ご縁あって伊勢神宮での特別参拝をさせて頂ける事に。

正しくは御垣内参拝(みかきうちさんぱい)と呼ぶらしい。

いつも手を合わせてる場所より奥での参拝。

正宮に向かって左側から入り上着と手荷物を棚に。

少し大きめの白い玉砂利を一歩ずつ進んで右へ。

そのまま正宮に向かって2礼2拍1礼。

お願い事はしなくて、直ちに戻るのが正式参拝のスタイル。

明らかに神聖な領域なだけに、礼服での参拝が基本でドレスコードが厳しいのは当然の事。

ネクタイとシャツを新調してきて正解だった。

とても丁寧な説明をされる神宮衛士の方に案内をして頂き、大感謝。

ご配慮で前回の遷宮跡までも見学させて頂き、貴重な参拝ができました。

PS 特別参拝、手続きに従い服装に気を配れば私たちでも可能です。気持ちのいい時間が流れます。是非、読者の皆様も行かれて下さい。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »