« ベトナム旅・画像街並み編 | トップページ | 実際に山尾しおり政調会長の収支報告書を確認してみた »

2016年4月 4日 (月)

初代アニーの主役を務めた山尾志桜里政調会長にお金の問題か?

画像引用 週刊新潮より引用
20160331_2

1年で地球を5周分で約21万キロ。

山尾事務所で使っていたのはプリウスでない事だけは確か。

「保育園落ちた日本死ね!!!」の匿名ブログを国会で取り上げ、一躍、時の人となった山尾志桜里衆院議員。

新しくできた民進党でも政調会長と大躍進。

待機児童問題を機に、一気に「エライ人」に出世した地元愛知選出の、民進党政調会長山尾志桜里議員

このところ文春に差を付けられていた週刊新潮が放った一撃が、相当の問題をはらんだ大スクープに移行の模様。

地元愛知の選出の議員さんなので、かねてから人気の高さと才女ぶりは耳にしていた。

なんでも、 小学生の頃には人気ミュージカル「アニー」で初代主役を務め、東大卒業後には司法試験に合格して検事として活躍した輝かしいキャリア。

そのまま検事をやってりゃあ良いところを政治の世界に転出。

1度は落選に涙を流すも前回の衆議院選挙でリベンジ。

今や民進党の看板を背負った看板娘にまで成長した議員さんだ。

怪しいとされる政治資金収支報告書によれば、1年間でガソリン代に230万円も支出。

この金額、仮にハイオクガソリンで換算しても地球5周分の約21万キロにも上るらしい。

更に詳しく見ていくと1日で5回、2万円のプリペイドカードを10万円分も購入していた日まで。

どんだけ燃費の悪いクルマに乗れば、こんなにガソリンが大喰いできるのかは大きなナゾだ。

この異常すぎるガソリンの消費、事務所のクルマがプリウスではない事だけは間違いなさそう。

「保育園落ちた日本死ね!!! 」で安倍首相に鋭く質問を迫った山尾さんだが、今度は自身が鋭く質問される方に回りそうな予感。

民主党から民進党へと名前は変わったが、相手への質問がまんま自身に戻ってくる「ブーメ ラン現象」は健在。

党名が変わっても変わらない点はさすがだ。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

|

« ベトナム旅・画像街並み編 | トップページ | 実際に山尾しおり政調会長の収支報告書を確認してみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/63438157

この記事へのトラックバック一覧です: 初代アニーの主役を務めた山尾志桜里政調会長にお金の問題か?:

« ベトナム旅・画像街並み編 | トップページ | 実際に山尾しおり政調会長の収支報告書を確認してみた »