« 五輪でメダル取ったら免罪で、取れなかったら永久追放なんて大岡裁きはできないのか? | トップページ | 世界遺産・仁和寺もブラック寺院の仲間入りか? »

2016年4月11日 (月)

ヒゲを剃っての会見は大成功。北島康介選手が引退。

画像引用 読売新聞社より引用
Photo


キライから好きへと、個人的にこれほど大きく印象の変わった選手は他にいない。

トレードマークの髭をそっての引退会見も、とても好印象だった。

水泳競技の世界で大活躍した北島康介が引退した。

アテネ、北京五輪と2大会連続で2冠に輝いたあの北島康介だ。

つい最近、松岡修三との対談番組でリオ五輪出場への熱い熱い思いを口にしていた北島選手。

とても丁寧な言葉使いと落ち着いた語り口が印象だった。

それまで、ナントナク好きではなかった北島選手だったが、その番組を見た事で彼への印象がガラッと変わっていた。

33歳の年齢を考えれば立派すぎる頑張り。

勝負の世界、若手の成長と台頭でリオ五輪への壁は高かった。

アテネ五輪での金メダル、あの時に発したの「チョー気持ちいい」が、泣きたかったのを我慢して言った言葉だったとは知らなかった。

水泳という極めてハードな世界での大記録を残した男。

きっと第2の人生でも大活躍するに違いない。

北島選手、お疲れ様でした。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

|

« 五輪でメダル取ったら免罪で、取れなかったら永久追放なんて大岡裁きはできないのか? | トップページ | 世界遺産・仁和寺もブラック寺院の仲間入りか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/63469416

この記事へのトラックバック一覧です: ヒゲを剃っての会見は大成功。北島康介選手が引退。:

« 五輪でメダル取ったら免罪で、取れなかったら永久追放なんて大岡裁きはできないのか? | トップページ | 世界遺産・仁和寺もブラック寺院の仲間入りか? »