« 傲慢ハゲネズミ男の舛添都知事より猪瀬さんの方がマシかも | トップページ | 竹中平蔵先生、日本国民へ向けて貯金しろ年金に頼るなと熱い叱咤激励を飛ばす »

2016年5月 6日 (金)

死亡事故ゼロへ。自動車の完全自動運転の完成に期待したい

長いGWも終了。多くの会社や学校で普段の生活が戻ってきた。

この連休中、新聞テレビで目立ったのが自動車事故による悲惨なニュース。

渋滞の最後尾につ突っ込んだとか、反対車線に飛び出して正面衝突とかの車の原型をとどめない位に酷い事故。

3日に起きた山陽自動車道でトラックが突っ込んで、母子3人が亡くなった事故を最初に神戸や福島。

さらに徳島県美馬市では、市長までもトンネル内で死亡事故を起こしている。

詳細な事故原因は今後の調べとなるが、運転に不慣れなサンデードライバや渋滞での疲れなど、原因は主としてヒューマンエラーにあるような気がする。

管理人も長い高速運転でうとうと、ひゃっと!!した経験がゼロではない。

多くのドライバーが安全運転や休憩取得に気をつけているものの、事故を完全に防げるものでもない。

やっぱり素直に科学の進化を期待して、完全自動運転の開発を進めていく必要があるように思う。

そんな中、期待の膨らむニュースが出てきた。

米IT大手グーグルと欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズの両社が、ハンドル操作なしでも走行できる自動運転車の開発で提携するとの発表。

自動車の完全自動運転、技術開発は大きく2つの業界が切磋琢磨しているのがこれまで。

1つは自動車メーカー。もう一方ITソフト業界。

どちらの業界も世界標準を狙って開発競争を進めているが、業界ごとに得意分野で一長一短あり。

そんな欠点も両業界が共同開発を進めれば解決できるかもしれない。

死亡事故ゼロは難しくても、限りなくゼロに近づける夢の完全自動運転。

早く市場に出て来ないのか。期待してやまない。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

|

« 傲慢ハゲネズミ男の舛添都知事より猪瀬さんの方がマシかも | トップページ | 竹中平蔵先生、日本国民へ向けて貯金しろ年金に頼るなと熱い叱咤激励を飛ばす »

コメント

> 管理人様

今回の連休、自動車事故のニュースを多く聞きました。少しでも自動運転技術が向上し、交通事故が無くなることを願っております。

投稿: tenjin95 | 2016年5月 7日 (土) 18時32分

tenjinさん、おはようございます。

今年の連休期間、やたら大きな死亡事故のニュースが多かったような。後ろから追突されたり反対車線に飛び出ての正面衝突など。自動運転技術の向上で防げそうな事故が多かった気がしてなりません。tenjinさんのところはアイサイトなんで、一歩、安全面では先を行かれていますね。

投稿: バッキー | 2016年5月 8日 (日) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/63588222

この記事へのトラックバック一覧です: 死亡事故ゼロへ。自動車の完全自動運転の完成に期待したい:

« 傲慢ハゲネズミ男の舛添都知事より猪瀬さんの方がマシかも | トップページ | 竹中平蔵先生、日本国民へ向けて貯金しろ年金に頼るなと熱い叱咤激励を飛ばす »