« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月30日 (金)

これで幕引きなら小池都知事の人気も急落だが・・・

画像 facebookより引用

Photo_2

豊洲市場(東京都江東区)で、主な建物の下に土壌汚染対策の盛り土がされていなかった問題で29日、経緯を調べていた都が、計画を変更した責任者を特定しない形で報告書をまとめたことがわかった。担当部局内の連携不足を主な原因と結論づけた。小池百合子知事が30日の定例記者会見で公表する予定だ。引用 朝日新聞より

朝日新聞の記事を素直に読めば責任者の特定はナシで終わりそうだが・・・

もし、これで調査終了なら小池さんの人気も終了。

やっぱり、誰が都知事をやっても変わんない。

でも、そうかなあ?

豊洲問題での関係者、元東京都職員さんの告発については小池都知事も知っている筈だし。

管理人の勝手な推測ですが、小池都知事は追っての二の矢を撃ってきそう。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月29日 (木)

ペント氏の史上最悪のバブル崩壊説と10年周期の金融市場混乱との関係性

画像引用 bloombergより引用

Photo


学者崩れの経済評論家とか、胡散臭い金融アナリストとかの経済予測ほど当てにならないものはない。

が、この人の強い警告はチョット気になるのも確か。

米国ウォールストリートの米著名アナリスト、マイケル・ペント氏が「史上最悪のバブル崩壊」を警告した。

もし、ペント氏の警告が当たるのであれば、管理人的にはコレもひとつの引き金になるのかなと思っている。

上記図は世界第4位規模にあるドイツ銀行の株価推移

絵に書いたようにキレイな右肩下がりに株価が下がり続けている。

ドイツ銀行と名前はついているものの、国の中央銀行ではなくて民間のメガバンク。

日本で例えれば三菱東京UFJ銀行だと思えば分かりやすい。

そんな大きな銀行の経営状態が相当にヤバイらしい。

話を戻そう。

ペント氏によれば、2008年のリーマンショック後、強引な景気向上を狙った各国の中央銀行が作りだした巨大バブルが弾けて「すべての資産価値が暴落する」と。

リーマンショックは予兆であったとし、今度のバブルはすべてを一掃するという。

彼の言葉を借りれば、「債券は勿論、ダイアモンド、車、REIT(不動産投資信託)まで、安全な資産など存在しなくなる」と泣きたくなるような悲観的見解を示している。

この予測も従来どおりハズレれるに越したことはないが、管理人的に加えて気になる点が1つある。

読者の皆さんも一緒に思い出してみよう。

1987年にはブラックマンデー
1997年にはアジア通貨危機
2007年にはサブプライム問題

そして、サブプライム問題を主因に起きたのが翌年のリーマンショック。

10年周期で訪れる金融市場の混乱。

今年は2016年、当り前だが来年は2017年。

世界的な景気循環に私たち一般人が備えられることは何もない。

それでも、正直、気になる事は気になる警告だ。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月26日 (月)

細川たかしさんが増毛町で自身のヅラ疑惑を完全否定

画像引用 デイリースポーツより引用

Photo_2


確かにこの写真の細川さんなら地毛説も納得できる。

画像引用 NHKより引用
1


春先の細川さんとは大きく違う髪のイメージだ。

過去記事「疑惑から確信に変わった」
http://nagoyazin.cocolog-nifty.com/kazu/2016/02/post-674c.html

カツラ疑惑の真偽は不明。それでも、ご本人が「違う」と言ってるのであれば、その言葉を尊重するのがベター。

うちのブログでも書いていた演歌歌手の細川たかしさんのヅラ疑惑。

北海道・増毛町でのミニコンサートで細川さんのこ本人が、自身のカツラ疑惑を完全否定。

増毛町(ましけ)に引っ掛けて増毛疑惑ヅラ疑惑を否定した。

管理人的には怪しいをとおり越して「確信」へと変わっていたが、細川さんの口からは明確にNO。

額の生え際に合わせて、モミアゲやサイドを剃り上げている事でヅラ風に見えてしまうらしい。

まあ、どっちにせよ真偽のほどは不明。

細川たかしといえば演歌の大御所、やはり、ヅラや増毛の髪の話題ではなく歌の世界で活躍を望みたい。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年9月23日 (金)

ベンチで座ったまま動かない男性。中村区の押木田公園で事件

中村区の押木田公園

同じ名古屋市内でもまったく知らないところ。

念のために地図で確認してみた。

画像引用 マミオン地図より引用

Photo


位置的には名駅の西側、地下鉄中村公園駅の少し南の辺り。

昨夜22日の午後、名古屋市中村区の押木田公園で「ベンチで座ったまま動かない男性がいる」との119番。

不幸にも男性は、搬送先の病院で間もなく死亡が確認された。

全身に殴られたような痕。

警察も男性が事件に巻き込まれた可能性が高いとみて、捜査を開始した。

警察発表では男性は50歳代ぐらい。

地元ナゴヤで起きた物騒な事件に怖さと怒りが同居する。

事件か事故かは不明ではあるが、事件だと仮定すると暴行を受けた後の瀕死の状態で押木田公園まで。

ベンチで助けを求める前に息途絶えた可能性が高い。

勝手な推理だが、死亡した男性の氏名、また家族からの捜索願も出ていないみたいなので単身者の線が濃い。

あと、通報が110番ではなく119番にかかった点が気になる。

普通、不審者の場合は警察110番にかける筈。

119番にかけたのは、ひょっとして暴行でケガの程度が分かっていたのでは? 

そんな穿った目でみると第一通報者についても気になるところだ。

合掌

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月20日 (火)

サルーンかなへ

P_20160810_210031


P_20160810_191003


P_20160810_192432


P_20160810_192622_ll


P_20160810_191008


P_20160810_190606


P_20160810_202653


まだまだ昼間のエアコンは切れないが、寝る前には「エアコン切って」が普通になってきた毎日。

長雨でのジメジメ湿気を除けば、朝晩はイイ感じに涼しくなってきた。

涼しくなると食べたくなるのが「おでん」。

そんな訳で名古屋市中区大須4丁目のおでん屋さんまで。

サルーンかなへ

大須といっても若宮通り沿いのお店で最寄駅は矢場町駅が近い。

涼しくなったといっても、まだまだ鍋を囲んでの「おでん」という気持ちにはなれない。

ここはやっぱり、涼しい部屋で「おでん」を食べるのが大人の選択。

照明を少し落とした店内は女性ウケが良さそう。

味は5点満点で3.5点評価。

また行ってみたいお店が増えた。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

中央新幹線、通称リニア新幹線の工事が知らない間に始まっていた

1


中央新幹線、通称リニア新幹線の工事
が知らない間に始まっていた。

東京と名古屋間を僅か40分で結ぶ計画で、2027年の開業を目指して計画中のリニア新幹線。

まだまだ、工事着工は当分先の事だと思っていた。

が・・・

どうやら知らない間に足元で始っていたみたい。

場所は地元名古屋の某所。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月14日 (水)

2ちゃんねらーの大勝利か。民進・蓮舫さん、ちゃねらーの捜査で詰んだ模様

画像引用 フジテレビより引用

1

画像引用 保守速報より引用

2
 
在日の中国国籍の者として、アジアからの視点にこだわりたい」と。

蓮舫さん、ご自分で中国国籍だってしっかり言ってるじゃん。

よく見つけたなが率直な感想。

この新聞記事を見つけた人スゴすぎ。

ネットの巨大掲示板2ちゃんねるの読者さんが大金星。

昨日、やっと2重国籍を認めた民進党の蓮舫議員の嘘を一刀両断

蓮舫さんが話した過去の新聞コメントを膨大な情報の中からサルベージ。

テレビもフジテレビ系のニュースで事実を報道し始めたみたい。

民進党の代表選も後半戦。

嘘に嘘を重ねた結果、進むも地獄退くのも地獄の蓮舫さん。

政治信条は「他人には厳しく自分には甘く」のスタンス。

大きな大きなブーメランが戻ってきたみたい。

与党にとって格好の攻撃対象になってしまった蓮舫さんには、是非とも民進党の代表に勝ち上がってもらいたい。

これは面白くなってきました。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月)

高畑裕太容疑者から高畑さんへ

画像 CBCテレビより引用

Photo


高畑さん不起訴釈放のニュースに、多くの人が「えっ!?」と思ったはず。

それにしても解せない。

管理人も法学部出身の端くれ。

加えて事件を扱う刑事法学では大学院まで学んだ身。

正直、今回の高畑裕太元容疑者が起こした女性への乱暴騒動の顛末はナゾだ。

親告要件の必要な強姦罪ならイザ知らず、示談が成立してもケガまでさせていての不起訴はありえない話。

逮捕容疑である強姦致傷が事実なら、たとえママが大金積んでの示談であっても検察が不起訴選択はしない。

そう考えると、そもそも事件性が無かった?

そんな推察さえも捨てきれない。

被害者女性との示談成立で不起訴釈放となった訳だが、そもそも「示談」であれば、双方が容疑自体はあったことを認めて話し合いを始める筈。

これが基本姿勢であれば「示談で無罪」ということは矛盾する。

ことの真相は2人にしか分からない深い闇の中。

もし、万が一にも「被害者がいなかった」のが確かなら、逆の意味で恐ろしい事件である。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 9日 (金)

二重じゃだめなんですか?蓮舫さんの国籍問題

画像引用 google画像検索より引用

Photo_2

結論から書こう。

重複はダメ「2重じゃだめなんです」。

国政に携わる人が二重に国籍を持つことは問答無用にNG。

だって、仮に日本と中国との2つの国籍をもつ国会議員が居たとしよう。

もし、運悪く日中間で戦争が起きた場合、この国会議員は日本人として動くのか、それとも中国人として動くのか?

2つの相反する国益を背負った国会議員に国の行く末を預けるのは危険すぎる。

それがたとえ親日国家とされる台湾であっても例外ではない。

現在進行形にも関わらず、まったく盛り上がりに欠ける民進党の代表選。

立候補している蓮舫代表代行に降ってわいた二重国籍疑惑

蓮舫さんといえば、過去に事業仕分けでスパコンを「2位じゃだめなんでしょうか」と切り込んでいた。

が、ご自身の二重国籍疑惑については歯切れが悪い。

コメントも二転三転していまだに釈然としないまま。

どうもこの人、議員になってからはパフォーマンス先行のニオイがプンプンして好きになれない。

デビュー当時のクラリオンガールの時は好きだったんだけどなあ。

まあ、テレビに映るの好きそうだし、なんなら議員やめて芸能界に戻ればいいのに。

この手の「痩せすぎ系」が好きだっていうマニアも結構いるし。

冗談は抜きにして、国会議員が2つの国籍を持ってたなんてのは、危機管理的には最悪のサイテーのレベルだと思う。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 6日 (火)

誇張宣伝のセラフィットといえば北斗晶を思い出す

画像 消費者庁ホームページより引用

1_2


2


消費者庁から誇張宣伝での景品表示法違反で指摘を受けたのは、やっぱり、あの会社のあのフライパン。

この会社、地元名古屋の会社なんでネタで書くのは少々抵抗あり。

軽めに書いとけば、まあいいか。

カンの良いうちの読者さんなら「セラフィットか?」とピーンと来たはず。

正解です。

オークローンマーケティング社の、あのセラフィット。

嘘くさい嘘くさいと思っていたら案の定だった。

深夜のBSでウザいほど繰り返し流されていた通販商品のフライパン。

CMや通販番組「ショップジャパン」の中で、フライパン表面に「ダイヤモンドの次に硬いセラミックを使っている」とか言って、コインで表面をギシギシこすってる映像を流していた。

さらに「50万回こすっても傷まない」なんて堂々と音声や字幕でも伝えていた。

最近では地上波でも流していたし、ホームセンターの店頭でも並んでるぐらい大ヒット。

発売から1年半で76万セットも売れてるらしい。

そんな大ヒットのフライパンが一転、消費者庁から景品表示法違反での指摘を受けた。

なんでも、消費者庁がテストしたところ、50万回のフレコミがゼロが2つも足りない僅か5000回で傷がついたらしい。

痺れたのは消費者庁の指摘を受けての通販会社の回答だ。

「50万回こすったのは実際にはナイロン製の調理器具だった」・・・

じゃあ、あの映像や字幕はなんだったの?

話し半分どころじゃなくて、話し1%は飛ばし過ぎ。

大袈裟に堂々と商品をヨイショしていたのは北斗晶

懸命にガンと闘っている北斗晶には気の毒だが、怪しい・胡散臭い・インチキ、そんなイメージがついてしまったのは痛いところだ。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 1日 (木)

将軍様の気分ひとつで処刑されたらたまらない

画像引用 朝日新聞社より引用

Photo


将軍様の気分ひとつで処刑されたらたまらない。

相変わらず元気にミサイル発射を続けている北朝鮮で、副首相である教育担当の金勇進副首相が処刑された。

なんでも、6月29日の最高人民会議(国会)に出席した際の姿勢の悪さが問題視されたらしい。

調査の結果は「反党反革命分子」。

それが元で7月に銃殺処刑されたとの噂。

深いベールに包まれた北朝鮮の事なので、処刑の理由が真実であるかは確認できない。

それでも、副首相クラスの高官であっても簡単に処刑されてしまうところが北の怖さ。

正しくは北の怖さというより金正恩委員長の怖さ。

「次は自分が・・・」

この恐怖から逃げるために、幹部が互いを密告する背景があるのも一因とされている。

自身の身内や側近、さらに幹部クラスの高官さえも例外なく粛清。

北朝鮮、私たちが知らないだけで相当に深刻な内部崩壊が始まっているのかも知れない。

どっちにしてもヤバい国には間違いない。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »