« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

東国三社まいり。名古屋から車で行くのは遠い。でも、車が一番便利かと。

2


5


4


週末、駆け足で茨城・千葉方面にある「東国三社まいり」を周ってきた。

Wikipediaによれば、東国三社とはこんな神社らしい。

三社はいずれも関東地方東部の利根川下流域に鎮座する神社である。古代、この付近には「香取海(かとりのうみ)」という内海が広がっていた。これら三社の鎮座位置はその入り口にあたり、うち鹿島社・香取社は大和朝廷の東国開拓の拠点として機能したと推測される(息栖社も拠点とする見方はあるが不詳。

要するに鹿島神宮、息栖神社、香取神宮の3つで東国三社詣りと呼ぶらしい。

いくら高速続きで行けるとは言っても、クルマで名古屋から茨城県までは遠い。

往復で1000キロ弱。

来年、クルマの保険料が上がっちゃいそう。

今年も西へ東へ神社めぐり。

初詣で地元の熱田神宮を最初に、ご縁あって伊勢神宮での特別参拝。

3月は毎年の京都で伏見稲荷と北野天満宮。

今年はプラス上賀茂神社。

5月は和歌山の熊野本宮大社、那智大社、速玉大社。

6月は北に渡って北海道神宮。

9月は福岡での太宰府天満宮と櫛田神社。

そして今回10月の千葉と茨城での東国三社まいり。

爺くさいけど昔っから、神社とかお寺とか好きなんだよね。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

過失ではなく危険運転致死ではないの?運転中のポケモンGOが原因での死亡事故。

画像引用 NHK名古屋より引用

Photo

容疑者の話が確かなら、これは過失ではなく危険運転致死ではないの?

地元愛知で、またも運転中のポケモンGOが原因での死亡事故

過失運転致死の疑いで捕まったのは建設会社社員の川合信右容疑者。

ポケモンGO絡みでの死亡事故、愛知県内では既に2件目。

8月にも春日井市で会社員の女性が、バカに轢かれて亡くなっている。

今回は一宮市の市道交差点でおきた死亡事故。

ちゃんと横断歩道を渡っていた小学四年生の少年が犠牲になった。

呆れたのはこの男の供述。

警察の調べに対して、「車を運転する時は、ふだんから必ずポケモンGOを起動し操作していた」と。

川合容疑者の供述が確かなら十分に危険を認知してた筈。

警察検察もしっかりと調べて重い罪名で起訴して欲しい。

それにしても可哀想なのは小4の子供。

まさか10歳足らずで死んじゃうとは、夢にも思っていなかっただろう。

そう思うと、この容疑者の犯した罪は深くて重い。合掌

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2016年10月27日 (木)

学校・先生を断罪!!って・・・ちょっとヒドイ横断幕だな

画像 毎日新聞社より引用

Photo

2


最愛の子供を失った親の気持ちと、当たり処のない怒りのやり場は理解できますが・・・

先生も一緒に死んでる事だし。

この手の横断幕はなんだかなあ。

真相究明と責任の所在をハッキリとする事には共感できても、コレじゃあ原告への風当たりも強まりそう。

1億円もらっても子供たちが帰ってくる訳でもないし。

311東日本大震災の津波で、児童74人と教職員10人が死亡・行方不明となった宮城県石巻市立大川小学校。

その1件をめぐって、児童23人の遺族が市と県を相手に起こした23億円の損害賠償訴訟。

昨日、一審の仙台地裁は市と県に約14億円の支払いを命じる判決を出した。

要するに311は天災だが、死と行方不明は人災の認定という事。

84名もの児童や先生の犠牲者数は突出する数。

管理人の勝手な推理でも、単純に大川小だけが突出している事をみても、非難誘導に何らかの不備があったのかなと。

それでも、犠牲児童74名の内で訴訟に参加したのは23名のみ。

7割の遺族は訴訟に参加せず子供たちの冥福を祈っている。

この違いはナゼか?

原告が裁判の目的に挙げる真相究明。

確かにそれは大切な争点。

でも、真相究明が主目的なら1人あたり1億円の損害賠償には大きく違和感あり。

1人あたり300万円ぐらいにしてたら、犠牲者全員が参加したようにも思う。

どうせ東京あたりの弁護士に「 これ勝てますよ」とか言われて、じゃあ1億円で闘おうみたいな流れになった感じ。

311の地震や津波は全国で大勢の尊い命を奪った。

天災と人災、ブツケ処のない親の気持ちも分かるだけに難しい裁判だ。

合掌

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

胸クソ悪い動画

Photo


胸クソ悪い動画はコレ。






よく耐えてるなあ。

暴言に加えて手まで出されてるのに・・・

機動隊の人たち、体張るだけじゃなくてメンタル面でも相当に鍛えている事が分かる。

自分の孫ぐらいの若い隊員に向かって、よくあんな威圧的なコトバや行動がとれるもんだわ。

大阪の吉村洋文(よしむら ひろふみ)市長も指摘しているように、新聞テレビのメディアはこういう現場の真実を伝えなくちゃあ。

今の時代、メディアが隠してもネットでどんどん拡散しちゃうんだから。

ちゃんと報道しない益々、新聞テレビ離れが拡がっていきそう。

しっかり証拠動画も残っている事だし、警察も公務執行妨害でバンバン逮捕すればいいのに。

ニッポンは法治国家でしょ?

沖縄だけは例外なの?

ヘンだよ。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

悪い奴はコイツです。文春のタイトル、慶應“集団強姦”主犯格「S」でググってみた

画像 週刊文春WEBより引用

Photo


週刊文春が2週続けて伝えている慶応大学での事件

記事の内容が真実なら、本当にゲスすぎる事件。

ネット上では文春報道前から既に、事件に加担したゲスの名前や顔写真が普通に挙がっていたがどうやら当たりだった様子。

画像 google検索より

1


一応、逮捕前なのでボカシのある奴を引用しよう。

どうやら、慶応大学に入る前に代ゼミに通っていたみたい。

代ゼミ資料にも掲載されていたが、文春報道後はソチラの画像は削除されている。

管理人は文春のタイトルそのまま、慶應“集団強姦”主犯格「S」でググってみた

これに加えて顔とか名前も検索ワードにプラスして、ググってみるのも面白いかも。

新聞テレビしかなかった時代とは違い、ネット全盛の今はメディアが必死で国籍や名前を隠しても無駄です。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

再訪・名古屋市東区代官町のくすのき

P_20161018_183249


P_20161018_181109


今年も食通のお客様から恐縮すぎるお誘い。感謝。

今や全国に「名古屋の旨い店」だと認知され始めた、名古屋市東区代官町の「くすのき」。

2016年、2ヶ月間、完全にお店を閉めて店主がリフレッシュ休暇したこともあって、一段と味覚と視覚に幅が出た感じ。

これまでの1日限定7名完全予約制もさらに厳しくなって、ついに予約も紹介制へと変化。

シンプルなお店のホームページには、電話番号の表記も消された。

普段、食べログは書かないが今日は特別に書こう。

それぐらい突き抜けた感じの店だった。

P_20161018_180234

静かな住宅地に秘っそり建つお店はボンヤリと灯りがひとつ。

何度来ても、1度でたどり着けない静かな外観。

それでも白木の引き戸が店の雰囲気をつよく主張しているのはさすがだ。

P_20161018_185214_2


専門学校を卒業してお店の暖簾をくぐった若い板さんと店主。

彼らの所作を目にしながらのカウンター席のみ。

正面の包丁棚と氷室を視覚アクセントに、白木と黒をベースにした店内は落ち着いた雰囲気。

P_20161018_183249_2


P_20161018_183334


食の前半は天ぷら。今回は画像を見て分かるように松茸、香茸、舞茸と各種キノコがテーマのようだ。

「くすのき」、食材や味の確かさと同様に凝っているのがお酒。

P_20161018_200703_2


今回も鹿児島の蔵元、佐藤酒造さんの「あらあらざけ」という本格焼酎を試してみた。

アルコール度数は38度。

最初、ロックで呑んだが度数が高すぎるのか管理人の五感では真の旨さが分からず。

適当に水で割った方がイイ感じだった。

料理の方は今から説明する必要なし。おいしい。

全部で18種、点数でいえば20点以上の品数。

てんぷら、画ヅラに変化が乏しいので画像は数点のみに絞っておこう。

P_20161018_202029


P_20161018_203841_2

P_20161018_194759


P_20161018_204158


P_20161018_205346


肝心の食べログ、味覚や食感のレポートは管理人のツタナイ表現力ではとても無理。

ここは清く「美味かった」の一言で締めておきたい。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

「君の名は」、世間より2周遅れで観てきた

画像引用 君の名は公式ホームページより引用

Photo


とにかく画がキレイ。

さすがは世界に冠たる日本のアニメ、描写の1コマ1コマが目を見張る繊細さ表現力。

映画の内容はスルーして、観おわった後には大きな感動がドーンと残るそんな映画だ。

すでに国内での観客動員が1000万人を突破し、大ヒット映画となっているのもうなずける。

その「君の名は。」が、イギリスのロンドン映画祭に出品・上映された。

なんでも、ロンドン映画祭のコンペ部門でアニメ作品が上映されるのは、ロンドン映画祭で初めて。

英国での題名は「Your Name」と原題のままらしい。

観客動員が1000万人超えって、本当にもの凄い数字。

現在、約1億2730万人といわれる日本の人口で割ってみると、約12人に1人が「君の名は」を観ている計算になる。

女性ウケは満点の映画、1人でもカップルでも夫婦でもきっと楽しめます。

是非、映画館へどうぞ。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

ギャンブルでひと山当てて家は建つのか?

画像引用 大阪府寝屋川市のホームページより引用
Photo

ギャンブルでひと山当てて「家を建てた」なんてのは、都市伝説の1つぐらいだと思っていたが・・・

4億円も勝ったのなら豪邸の1つや2つ、建てるのも楽生か。

大阪府寝屋川市の役人さんが、競馬で得た4億円超の払戻金を申告しないで脱税。

所得税約6200万円を脱税したとして、大阪国税局が所得税法違反の疑いで大阪地検に告発された。

このお役人さんは容疑を認めて修正申告を済ませているという。

なんでも、2012年と14年、JRA日本中央競馬会が指定する5レースの1着馬をすべて当てる「WIN5」などで得た払戻金の計約4億2970万円を無申告。

約6200万円の所得税を脱税した疑い。

気になるのは勝ち馬の予想法。

てっきり、4億もの大勝に競馬予想ソフトでの買いかと思っていたら違うみたい。

意外にも競馬新聞の記事から予想を立てていたらしい。

本人の供述が確かなら、十分に予想屋さんとして生計が立てられそう。

修正申告も終えてるようだし、この役人さんに勝ち馬の買い方を教えて貰うというのも悪くない。

世の中にはまだまだ知らないだけで、凄い才能をもった人たちがいる事を実感させるようなニュースだ。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

名古屋市北区山田町のすし市場「正」

P_20161010_173608

P_20161010_174048_2
*マグロの赤身は2皿分です。
P_20161010_174811_2

P_20161010_173636_2


P_20161010_180643

P_20161010_174329

P_20161010_173838

P_20161010_175822


久しぶりにお魚でもとお寿司屋さんまで。

お寿司屋さんといっても回るお寿司屋さんの方。

北区は山田町のすし市場「正」

呼び方は「正」と書いてショウと読む。

日課の散歩を兼ねて30分ぐらい歩いて行ってきた。

このお店、名古屋市が運営する中央卸売市場の北部市場から直でネタを仕入れているだけあって、値段の割に味はナカナカ。

そんな訳で何度かリピートしているお寿司屋さん。

特徴はネタに比べてシャリが小さ目。

肴代わりに軽く呑むにはイイ感じ。

あと、焼酎の水割りが濃いめなんでおススメ。

最寄駅は大曽根駅。

駅からだと10分ぐらい。

秋の夜長、たまにはお寿司で1杯も乙なもんです。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

まるでドリフのコント。自殺を止めようと説得中にアパート2階の床が抜けて警察官6人が落下

画像引用 産経新聞社より

2


自殺を止めようと説得してたら、アパート2階の床が抜けて警察官6人が落下して負傷したらしい。

セットが大がかりに崩れるオチ、往年の人気番組「8時だヨ!全員集合」でのドリフのコントを思い出させるようなニュース。

警察官に死者が出なかったことは不幸中の幸い。

きっと現場のお巡りさんも、思わず、いかりや長介ばりに「ダメだこりゃ」と口に出していそうだ。

調べる必要など全くないが、興味本位でGoogleビューで床の落下前後を検証してみた。

Photo

これは素人目にみても相当に古いアパートの印象。

屈強なお巡りさん6人の体重を支えるのは厳しかったのは納得だ。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

イオン、8月中間決算で53億円の最終赤字

画像はイオンドーム矢田

Photo


暑さ寒さもしのげるし交通事故のリスクもない。

加えてトイレもキレイなんで、散歩がてらブラブラ歩くにはちょうど良い。

お腹が減ったら手軽にお店でご飯も食べられるし。

管理人も時々イオンを利用するが、その程度の理由しか見当たらない。

そんな流通大手イオンが中間決算で厳しい内容を公表。

なんでも、2016年8月中間連結決算は、純損益が前年同期と比較して21億円の黒字から53億円の赤字

中間決算での赤字は7年ぶり。

原因は総合スーパー事業の不振が主。

まあ、イオンが町の小さな小売店を潰して大きく発展した流れが、今度はイオン自身がAmazon等ネット小売りに浸食されて赤字になっていく流れ。

管理人がイオンに足を運ぶのは週末。

週末に限れば、かなりの人で賑わっているようにも見える。

世代的にはJKやJCの若い人と30代40代のファミリーが多い感じ。

結局、人の数こそ賑わっているものの、管理人とおなじでお金を使わないブラブラ散歩が多いという事か。

ここで1つ豆知識を。

イオンの営業利益で稼いでいるのはイオンカードとかイオン銀行とかの「総合金融事業」。

食料品や衣料品での小売りではない。

売上高の構成比では5%にも届かないにも関わらず、営業利益での構成比は30%越える。

加えて「不動産賃貸業」。

入居テナントからの多額テナント賃貸収入で会社を続けているのが実態。

大規模な駐車場と巨大なモール建屋を軸にした集客構造。

今後、高齢化加速でクルマでの買い物は減って行くはず。

さらに、ネット通販での食料品宅配が拡がっていけば、イオン的な大型ショッピングモールは過去のビジネスモデルにもつながる。

デカすぎる恐竜が最期は絶滅したように、イオンの将来がなんとなくダブってみえる。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

ソフトバンクのかざして募金。新手のワンクリック詐欺だと指摘されても仕方がない。

画像引用 痛いニュースより

Photo_2


携帯電話を使いだして25年近くになるが、ソフトバンクは一度も契約したことがない。

理由は簡単。

孫さん率いるソフトバンクグループのビジネスモデルが、どうにも胡散臭いので肌に合わない。

ソフトバンクが始めた新しい寄附サービス「かざして募金」。

悪く捉えれば、新手のワンクリック詐欺だと指摘されても仕方がないような仕組み。

デフォルトで「毎月継続寄付」にチェックが入っているのもポイント。

10,000円の高額寄附なら利用料金の大幅アップに、すぐにヘンだと気づいても、募金額設定が100円なら、利用者も勝手に募金している事に気がつかずに続けちゃいそう。

なんだかインチキ臭い募金集めのように感じる。

加えて募金先は「日本ユニセフ協会」の方。

黒柳徹子さんが親善大使を務める本家の「ユニセフ」とは全くの別団体の方。

本家ユニセフと日本ユニセフ協会との違いを超簡単に書けば、前者に寄付なら全額が国連ユニセフへ。

後者への寄付だと、財団の諸経費約25%が抜かれた残りが国連ユニセフへ。

どうせなら全額寄付されるユニセフへ寄付した方が有効的だ。

ちなみに日本ユニセフ協会の大使役はアグネス・チャン。

手軽に募金が出来ることも大切だが、本人の意思確認が不確かな募金は寄付とは言わない。

この募金システム、改良なくこのまま放置だと後々大きな問題に発展しそうな予感。

今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »