« 名古屋の歩く100億円の女社長は今年もパワフルだった | トップページ | 東芝の行方・希望的観測MAXの立場から »

2017年1月23日 (月)

コレはいい。映画、この世界の片隅に

画像 この世界の片隅に公式サイトより引用
Photo
やっぱり平和な今の世の中がいいを強く実感。

「良かったよ」の声を聞いて、早速、見てきた。

先の戦争や広島を扱った映画と聞くと、ナントナク重い予想をしてたけど感想はいい意味でハズレ。

食べ物はない、空襲警報は鳴りやまない、親しい人たちが死んでゆく。

そんな戦争中の極限状況の中でも、ひたすら真っ直ぐ生きてゆく姿勢が胸に刺さる。

主人公の吹き替えしてた、能年玲奈から改名した「のん」ちゃんは大ハマリだし。

噂どおり良い映画だった。

昨年から続く日本アニメ映画の豊作、2017年になってもまだまだ好調が続いています。



*****2つのランキングにエントリー中*****

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

追記 facebookもやっています

|

« 名古屋の歩く100億円の女社長は今年もパワフルだった | トップページ | 東芝の行方・希望的観測MAXの立場から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/64798602

この記事へのトラックバック一覧です: コレはいい。映画、この世界の片隅に:

« 名古屋の歩く100億円の女社長は今年もパワフルだった | トップページ | 東芝の行方・希望的観測MAXの立場から »