« パンツが見えなかったのでセーフとか、そんなレベルの話ではない | トップページ | チョー・ヨンピルも渥美二郎も往年の名曲、「釜山港へ帰れ」が歌えなくなるかも(笑) »

2017年2月 3日 (金)

斜め上すぎる事件。動機が気になる。マニア犯行説、愉快犯説、認知症説など

画像引用 朝日新聞社より引用


Photo


名古屋のお隣の県、岐阜県は多治見市で起きた斜め上すぎる事件。

駅ナカやショッピングモールで見かける、履歴書やパスポート申請でお世話なる証明写真機。

アノ証明写真機のカーテンを盗んだ容疑で、岐阜県警多治見署は中日新聞販売所アルバイト(69)が捕まった。

警察の調べにも容疑を認めているという。

ナンでも、書店の外に設置されていたた証明写真機のカーテン(幅約70センチ、長さ約120センチ、5千円相当)を盗んだらしい。

容疑者の自宅からは切断されたカーテン約100枚が見つかり、警察に押収されたとの事。

2015年6月ごろから瑞浪、土岐、多治見の近隣3市で被害が相次ぎ、防犯カメラを設置してたところ、犯行の様子がバッチリ映っていたことで逮捕に繋がった様子。

気になるのは犯行の動機
自宅から100枚も出てきた事から、単純に売って利益を出そうとしたとは思えない。

管理人の推察では次の3説ぐらいしか浮かばなかった。

1説、証明写真機のカーテンに萌える、カーテンフェチによるマニア説。

2説、設置業者を困らせて喜ぶ目的での愉快犯説。

3説、69歳という年齢を考えると軽い認知症が引き起こした疾病説。

どの説も決定的な根拠もなく、まったく別な動機である可能性は否定できない。

とにもかくにも、私たち一般人常識の遥か斜め上をいく事件。

事件そのものよりも、犯行動機がナニであったのかが気になって仕方がない。



*****2つのランキングにエントリー中*****

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

追記 facebookもやっています

|

« パンツが見えなかったのでセーフとか、そんなレベルの話ではない | トップページ | チョー・ヨンピルも渥美二郎も往年の名曲、「釜山港へ帰れ」が歌えなくなるかも(笑) »

コメント

> 管理人様

非常に気になる一件でしたので、当方でも採り上げました。

さておきまして、この一件も含め、近年様々なニュースがネットで見られるようになったためか、動機がよく分からないことも多く、継続的な調査・報道を期待しているところです。

投稿: tenjin95 | 2017年2月 4日 (土) 07時44分

tenjinさん、おはようございます。

tenjinさんもブログで書かれていましたね。僕ら斜め目線でニュースを読む者のさらに上の上をいくニュース。何が目的だったんですかね? ほんと理解に苦しむ事件です。

投稿: バッキー | 2017年2月 4日 (土) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/64844720

この記事へのトラックバック一覧です: 斜め上すぎる事件。動機が気になる。マニア犯行説、愉快犯説、認知症説など:

» 証明写真機のカーテンを約100枚盗んでいた男を逮捕 [つらつら日暮らし]
どういう意味なんだろう? [続きを読む]

受信: 2017年2月 4日 (土) 07時45分

« パンツが見えなかったのでセーフとか、そんなレベルの話ではない | トップページ | チョー・ヨンピルも渥美二郎も往年の名曲、「釜山港へ帰れ」が歌えなくなるかも(笑) »