« けっして下品な顔立ちではない。ただ、セレブお嬢様にも見えない。 | トップページ | 先行き不透明なのはどちらも同じだ »

2017年4月 3日 (月)

店主と女将はカタギの人だった

P_20170318_180252


P_20170318_181614


P_20170318_185501


ブログでは滅多に書かない食レポ。

お店の回し者だと思われるのもしゃくだし、ナニより味覚を的確に伝えるチカラがないので遠慮している。

でも、今回は書いておこう。

食べログのカキコミに気になる投稿を発見。

口コミを読むと、「店主と女将はそのままヤクザ映画にでることができるような貫禄」とある。

???

かなり強面の店主と女将なのだろうか?

それともお店の雰囲気がヤバイのか?

気になると確かめたくなるのが人の常。

少し不安だったが怖いモノ見たさで足を運んできた。

答えはNO。

帰りがけに話しをしてみると、とても感じの良い話しぶり。

口コミに書いてあったヤクザ映画ウンヌンの件も、まったく感じさせない温和な店主と女将さん。

結論、不安は徒労に終わった。

ビルの1階で静かに構える、イケメン店主と美人女将が切り盛りするお店だった。

名古屋市昭和区 楽粋亭みお

*****2つのランキングにエントリー中*****

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

追記 facebookもやっています

|

« けっして下品な顔立ちではない。ただ、セレブお嬢様にも見えない。 | トップページ | 先行き不透明なのはどちらも同じだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/65102107

この記事へのトラックバック一覧です: 店主と女将はカタギの人だった:

« けっして下品な顔立ちではない。ただ、セレブお嬢様にも見えない。 | トップページ | 先行き不透明なのはどちらも同じだ »