« 弁護士が400万円なら税理士は幾ら貰えるのだろうか? 王将の正社員 | トップページ | 記者さんに感謝。こんな大きな記事になるとは予想外だった »

2018年2月23日 (金)

まさか!!軽い衝撃。中国の技術水準がここまで来てたとは

P_20180222_080220


P_20180222_080338


P_20180222_080746



趣味の世界、男性にありがちな「カタチから入るタイプ」

世間の流れと同じく管理人もその1人。

昨年秋にデビューしたソロキャンプにも、その姿勢が強く出ている。

今や100円ショップでも買えるスプーンやフォーク。

が、恋は盲目。

チタンの響きと見た目のカッコ良さに一目惚れ。

軽さが命、値段は見ない事にしよう。

ソロキャンプで使うカトラリーセットと、日本が世界に誇るスノーピーク社製のマグカップに合わせる蓋。

アマゾンで見つけてから買うまでに悩むこと1ヶ月。

やっとのこと購入した。

高度な加工精度が要求されるチタン製品。

まだまだ中国ではムリだと思っていたが、まったくの思い違い。

付属の麻ケースは以前のチャイナクオリティーで減点1。

それでも、肝心のナイフ類の方は素晴らしいデキ。

日本製の品質を真似たのか、先端は鏡面仕上げの丁寧さ。

スノーピークのマグに蓋もピッタシ。

まるで純正品のようにシンデレラフィットするではないか。

金属加工の分野、ましてやチタン製品の加工技術がここまで進化しているとは・・・

中国工業製品の著しいレベルアップは素直に認めざるを得ない。

今回は良い買い物をした。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

|

« 弁護士が400万円なら税理士は幾ら貰えるのだろうか? 王将の正社員 | トップページ | 記者さんに感謝。こんな大きな記事になるとは予想外だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/66423846

この記事へのトラックバック一覧です: まさか!!軽い衝撃。中国の技術水準がここまで来てたとは:

« 弁護士が400万円なら税理士は幾ら貰えるのだろうか? 王将の正社員 | トップページ | 記者さんに感謝。こんな大きな記事になるとは予想外だった »