« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月30日 (水)

名古屋市東区泉・すし処水乃

1


2


3


4


5



店主のお任せコースだったらしい。

あまりに料理の品数が多かったので、画像アプリを使って写真をまとめてみた。

泉の土地で40年以上も続いている老舗のお鮨屋さん。

名古屋市東区泉すし処水乃

出掛けに口コミを読むと「一見さんさんはお断り」とか、「名古屋に来たら多くの著名人や芸能人も通うお寿司屋さん」なんて書いてある。

そんなお店だったんだ?!

管理人、回ってないお寿司屋さんなんて、行った事がないので緊張する。

いつもなら、生中2杯から焼酎にいく流れだが、今日はお寿司に合わせて日本酒。

お寿司に冷酒の組合わせ、ニッポン人に生まれて幸せを感じる瞬間だ。

ブログでは滅多に書かない食レポ。

今回は食通の親しい筋からゴチになった。

その感謝の意味も込めて書いた。

ありがとうございます。ご馳走様でした。


今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月28日 (月)

出品した人間、どういう神経してるのだろうか?

画像引用 ヤフオク!より引用

Photo_2


出品した人間、どういう神経してるのだろうか?

考えたくないが、最初からネット転売するつもりで式に並んだのか?

悲しい現実だが、西城秀樹さんの葬儀配布品が転売されている。

ヒデキ直接のファンじゃなくても、多くの誰もが早すぎる死を惜しんだ歌手・西城秀樹さん。

25、26日に開かれた通夜告別式のご葬儀。

その際、会葬者に配られた配布品がネットオークションに複数出品されているとのニュース。

管理人もニュースを読んで大手ネットオークションサイトを確認した。

管理人が覗いたのはヤフオク!だけ。

試しに「西城秀樹 お別れの会」のワードで検索。

そうしたら、画像の奴、こんなのが挙がってきた。

まあ、会葬者の持ち物だし「ネットで転売するな」とは、管理人が口を出す権利はない。

それでも、こういう実態を知ると腹が立つというより「そこまで金にする」って悲しくなる。

西城秀樹をヴォーカリストとしてrespectしている管理人。

やっぱり、「ギャランドゥ」が一番好きな一曲だ。合掌


今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水)

こんな時こそ危機管理学部の出番でしょ

画像引用 読売新聞社より引用

*顔伏せは管理人による。

Photo


やった事は悪。

深々と頭を下げても事実は消えない。

それでも、勇気を出し顔出しでの謝罪会見は立派。

この加害選手は若干20歳。

おなじくハタチで大学生の息子を持つ管理人。

加害選手の親の気持ちを考えると、よく謝罪会見に出されたなと敬意を表したい。

その反面、被害選手やその親御さんの気持ちも分かる。

自分の息子が故意に「潰された」となれば、黙っていられないのが親。

今回の事件、若く歳の近い選手同士が加害者と被害者の関係。

両者に加え、その周りにいる親御さん達の心痛を思うと「なんでやっちゃったのか」の思いが強い。

選手一人をカメラの前に立たせて雲隠れしているクズな大人たち。

日大の内田前監督とコーチ連中。

加害選手の話しが確かなら、今ハヤリの「パワハラ案件」だろ。

こいつらホント嫌な奴らだね。

巨大マンモス大学の日本大学。

危機管理のスペシャリストを創出する学部、自慢の危機管理学部を作ったばっかじゃなかった?

「危機管理に不可欠な資質として、複雑な現代社会の危機に向き合いながら、その解決方法を不断に追究する真摯な姿勢と柔軟な発想を持つ人材を求める」なんて、堂々とHPで書いてるのに。(笑)

被害選手の早期の回復と、加害選手が反省し再起が図れる事を願いたい。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月21日 (月)

現場の警察官も迷わず撃ち殺してやれば良かったのに。マジで

画像引用 中京テレビより引用

Photo


地元名古屋で起こった理不尽すぎる殺人事件。

誰でもいいから刺そうと思っていた」の超自己チューな動機で1人の社会人を闇に。

事件内容と余りの身勝手な動機に、怖さと怒りが同居する事件。

殺人容疑で捕まったのは稲田府見洋容疑者(22)

妙な名付けだか「ふみひろ」と読めば良いのか?

イライラしてて刺したとか、凶器の刃物は名古屋で拾ったとか話しているし、こいつの話しがどこまで確かなのは疑問。

事件現場となったネットカフェ、下のカラオケ店は何度か行ったこともあるし、お店の前は管理人もよく歩いている通り。

地下鉄栄駅の1番出口を上がった角はドンキホーテ。

そこから錦通りを西向きにヤマザキディリ―ストアーに行くまでの間。

錦通りを挟んでサンシャイン栄の観覧車のちょい手前ぐらいだ。

こうしてサラッと書けるぐらい、頻繁に歩いている道沿いのお店で起きた暴挙。

被害者、夏には2人目の子供も生まれてくる矢先。

「酷い事件」だけでは済まされない、怒りと悲しみと怖さがある。

偶然の偶然、葬儀MCを生業としている知人が被害者葬儀での司会を務めると聞いた。

プロの司会者でも辛い仕事だと伝えていた。

資格試験のためにネットカフェで独学。

そんな努力が結果としてアダとなってしまったこの事件。

警察官にも刃物を振り回す頭のイカレた通り魔。

こんな奴から身を守る事はムリ。

現場の警察官も迷わず撃ち殺してやれば良かったのに。マジで。

亡くなられた被害者とご遺族様のご冥福をお祈りいたします。合掌

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月17日 (木)

日大の内田正人監督、パッと見、財津和夫の人相を悪くした感じだ

画像引用 なんでもnews実況まとめより引用

News

画像引用 スポーツ報知より引用

Photo


人相だけで判断すれば、この顔はオラオラ系。

日大の内田正人監督、パッと見、チューリップのボーカル、財津和夫の人相を悪くした感じだ。

アメリカンフットボールの日大と関学大との定期戦で、関学大クォーターバック(QB)選手に悪質な反則技タックル。

関学大選手にケガを負わせた問題。

素人目にもテレビ映像から伝わる危険で卑劣な後ろからの体当たり。

ソレも明らかに腰から下の下半身を狙っての強烈なタックル。

反則技をしかけた日大選手は反則退場。

当り前だ。

そこで気になるのは、日大の内田正人監督からの指示の有無。

日大の内部調査では内田監督は指示を否定している。

内田監督は問題が起きた以降、公の場から雲隠れ。

なんでも、指揮を自粛しているわけではなく、多忙で現場をコーチに任せているとの弁明らしい。

まあ、内田監督の仕事は監督業がメイン。

忙しいからコーチに任せているの理由は言い訳にもならない。

現時点では内田監督の指示については不明だが、人相だけから判断すればクロ。

もう一方の当事者たる関学大の記者会見が気になるところだ。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

イメージ的には酒場放浪記・吉田類みたいな感じか?

画像引用 google画像検索より引用

Photo


まずは早くに捕まって良かった。

新潟市の女子児童が殺害され線路上に遺棄された事件が進展。

死体遺棄・損壊の疑いで小林 遼(はるか)容疑者が捕まった。

この男、4月にも女子児童に対する別件で書類送検されていたことから、早い段階で捜査線上に浮かんでいたらしい。

亡くなった命は戻らないが、とにかく早期に捕まって良かった。

容疑者逮捕で少し安心できたのは確か。

ただ、1つ不安が残るのは捜査線上に浮かんでいた「黒服サングラスの男」のゆくえ。

「黒服サングラスのおじさんに追い掛けられた」とか、「女児引っ張られた」など現場証言のあった不審者だ。

全身、黒づくめの服装にサングラス。

イメージ的には、BSテレビ番組の酒場放浪記・吉田類みたいな感じか?

警察の捜査では黒服サングラス男と小林容疑者とは別人らしい。

そうだとすると事件現場付近には、もう一人、別の怪しい男がいる事になる。

絶対に第二の事件を起こしてはいけない。

新潟県警にはそっちの捜査も頑張ってほしい。合掌

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

確実に時代は変わっているようだ

画像引用 てくてくひめじサイトより引用

Photo_2


30年前、管理人が学生だった頃は「儲かる職業」ベスト10に入っていた歯医者さん。

思い出せば、バブル時代は派手に遊んでいた彼らの姿があった。

管理人の親類筋にも何人か歯医者さんがいる。

そんな事情もあり、少なからず気になるニュースだ。

安定的職業と思われてきた歯科医院の倒産が増加中。

東京商工リサーチ調べで2017年度の倒産件数は20件。

前年比較で8割増しの増加に。

気になるのは増加の原因。

1 真っ先に浮かぶのは歯科医院の数

地元名古屋に限らず、東京や大阪など大都市では既に飽和の歯医者さん。

駅前ビルだと2件入ってるなんて珍しくない。

2 設備投資額の増加も

最近の歯医者さん、オシャレなカフェと見間違えるような外観と、大きな駐車場を構える医院も見かける。

分りやすく例えれば一足先に店舗が飽和状態になった「美容室」とおなじ。

3 人手不足

少子化や労働環境の変化による人出不足も遠因か。

かっては就業人気の高かった「歯科衛生士」の仕事。

女友達の中には必ず1人はいたが、最近は聞く事もない。

少子高齢化にAI、Iotと大変革の流れは大半の職業に大きな影響を与える。

管理人の税理士もおなじ。

機械に働いてもらって人間は遊んで暮らす。

そんな夢の世界が来ればいいのに。

お叱り覚悟で書かせて頂ければ真剣にそう思う。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

コイツを同じ目に合わしてやりたい

画像引用 毎日新聞社より

Photo



ニュースを聞いて瞬間的に感じたのは、昔、神戸であったアノ忌まわしい「サカキバラ事件

小さな女の子を殺め、さらに線路に置き去りにするとは鬼畜の所業。

息を潜めて逃げている極悪人。

こいつは久しぶりに許せない事件だ。

新潟市西区のJR越後線で7日夜、女児が電車にはねられた事件が急展開。

司法解剖の結果、電車にはねられる前に絞殺。

その後に遺体を線路上に置かれた可能性が高いらしい。

事件を伝えるテレビ報道を見た限りの関心は4点。

  1. 線路に遺棄するまでの時間は10分弱
  2. 街路灯も少ない薄暗い住宅地
  3. 柵はあっても線路には侵入可能
  4. 現場にあった白い大きな不審車

断片的な情報だけだが、推理を進めてみたい。

最初は神戸のサカキバラ事件を思い浮かんだが、あの現場状況と線路に遺棄するまでの短い犯行時間を考えて再考した。

どうもサカキバラ事件とは質が違うような気が。

遺体を線路に置く行為だけに目を向けると「サイコパスな犯人像」

しかし、捜査をかく乱するため、もしくは、事故だと見せかけるための偽装である線も捨てきれない。

被害者が女児である事から、ワイセツ目的での犯行であった可能性は高い。

その点はサカキバラ事件と共通する。

が、どうも本質が違う気がする。

女児の親から捜索願いも出され、大掛かりな警察の捜索が進んでいる中で大胆にも遺体を線路に遺棄。

それも僅か10分弱だ。

短い時間を考えれば、単純に遺棄現場周辺の人間が怪しい。

ワイセツ目的で犯行におよんだものの女児に騒がれたので絞殺。

遺体を車に乗せて潜んでいたものの警察の捜索が拡大。

このままでは捕まると慌て、電車事故を装って線路に遺棄したのではないか? 

勝手な推理にすぎないが案外当たっているかも知れない。

被害にあわれた女児とご遺族のご冥福をお祈りいたします。合掌

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 7日 (月)

ジャニオタ恐るべし。初日のナゴヤドームでのキスマイライブに連戦

1

まだ寝てるわ。

ジャニオタの長女、5日と6日、ナゴヤドームでのキスマイライブに連戦。

正式には「Kis-My-Ft2」と書くらしい。

何でも全国ドームツアーの初日が、5日のナゴヤドームからとか。

GWに友達家に泊めていい?」

先々週、長女から。

聞けば、北海道から来るジャニオタ友達がGWでホテルが取れず。

そんな訳で家に泊める事に。

ジャニーズの名古屋ライブに加えGWとも重なった事から、岐阜あたりまで宿泊ホテルが埋まってたらしい。

ロイズの菓子折り持った娘さん、歳を聞いたらハタチだって。

ちゃんと挨拶も出来るお嬢さんでホッとした。

先日の「山口メンバー」の騒動は大きな衝撃だったが、衰える事ないジャーニーズ人気を実感。

まあ、夜遊びでフラフラされるより、アイドル追っかけてるぐらいなら健全でいいか。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

平尾容疑者のサバイバル能力の高さが実証された

画像引用 IZAより引用

Iza


まだ捕まらないのか!

本当にまだ島にいるのか?

そう、世間の関心を集めていた脱走犯がついに身柄確保。

愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から脱走。

大規模な警察捜査にも関わらず逃亡を続けていた、平尾容疑者がついにお縄へ。

島に居るものと思われていたが確保されたのは、向島から遠く離れた広島市南区だった。

テレビで見た第一印象は身のこなしの軽さ。

警察に追われる中、ブロック塀によじ登ろうと平尾容疑者がジャンプする姿が映っている。

全力で走りながら脇の塀に瞬間移動のハヤワザ。

前進する力を瞬時に横に変化させる運動神経の良さ。

刑務所からの脱獄といい長期間の潜伏といい、やはり単なる脱獄犯でない事は逮捕の映像を見ただけで納得できる。

真面目に服役すれば残り半年で社会に出られたところが、脱獄でチャラ。

逃走中の犯行も加わって、相当に長い懲役が新たに加重される。

それでも、警察の捜査から見事に島を脱出した、平尾容疑者のサバイバル能力の高さは率直に凄い。

警察も彼から逃走劇の顛末をしっかりと聞いて、捜査手法の参考にしてもらいたい。

せっかく恵まれた運動神経の持ち主。

今度こそは真面目に刑に服し、早く社会復帰を目指して欲しい。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »