« 現場の警察官も迷わず撃ち殺してやれば良かったのに。マジで | トップページ | 出品した人間、どういう神経してるのだろうか? »

2018年5月23日 (水)

こんな時こそ危機管理学部の出番でしょ

画像引用 読売新聞社より引用

*顔伏せは管理人による。

Photo


やった事は悪。

深々と頭を下げても事実は消えない。

それでも、勇気を出し顔出しでの謝罪会見は立派。

この加害選手は若干20歳。

おなじくハタチで大学生の息子を持つ管理人。

加害選手の親の気持ちを考えると、よく謝罪会見に出されたなと敬意を表したい。

その反面、被害選手やその親御さんの気持ちも分かる。

自分の息子が故意に「潰された」となれば、黙っていられないのが親。

今回の事件、若く歳の近い選手同士が加害者と被害者の関係。

両者に加え、その周りにいる親御さん達の心痛を思うと「なんでやっちゃったのか」の思いが強い。

選手一人をカメラの前に立たせて雲隠れしているクズな大人たち。

日大の内田前監督とコーチ連中。

加害選手の話しが確かなら、今ハヤリの「パワハラ案件」だろ。

こいつらホント嫌な奴らだね。

巨大マンモス大学の日本大学。

危機管理のスペシャリストを創出する学部、自慢の危機管理学部を作ったばっかじゃなかった?

「危機管理に不可欠な資質として、複雑な現代社会の危機に向き合いながら、その解決方法を不断に追究する真摯な姿勢と柔軟な発想を持つ人材を求める」なんて、堂々とHPで書いてるのに。(笑)

被害選手の早期の回復と、加害選手が反省し再起が図れる事を願いたい。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

 

|

« 現場の警察官も迷わず撃ち殺してやれば良かったのに。マジで | トップページ | 出品した人間、どういう神経してるのだろうか? »

コメント

実名顔出しでの謝罪会見をする勇気は素晴らしい!
そしてそのように育てた親御さんも素晴らしい!
やってしまった事実を反省し、これからの人生を正しく歩んで欲しいものです。

この事件って「パワハラ」どころか強要と傷害なのではないかと思います。

「危機管理学部」の学生もとんだ災難ですね。

投稿: どん | 2018年5月23日 (水) 14時20分

どんさん、おはようございます。

まったく同感です。「パワハラ」どころじゃなくて、強要でしたね。昨日23日の前監督とコーチの会見は酷いものでした。誰が見てもウソだろうの突込みを入れたくなるような会見でした。

こんな場面こそ、日大の危機管理学部の出番だと思うのですけどね(笑)

投稿: バッキー | 2018年5月24日 (木) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/66750267

この記事へのトラックバック一覧です: こんな時こそ危機管理学部の出番でしょ:

« 現場の警察官も迷わず撃ち殺してやれば良かったのに。マジで | トップページ | 出品した人間、どういう神経してるのだろうか? »