« 涙の後には虹も出る | トップページ | ジュリーが単なる痛いオヤジに劣化してて泣けた »

2018年10月17日 (水)

地味だけど凄いニュース。アジア人で初めてIEEE会長就任へ 

画像引用 名城大学ホームページより引用

Photo


わが母校である名城大学の福田敏男教授が、世界最大の学会とされる「IEEE」(米国電気電子学会)の2020年会長に当選。

正式決定は11月18日の理事会で。

任期は20年1月から1年間で、来年は次期会長を務める。

管理人も初めて聞く「IEEE」は、1963年に設立された米国の公益法人。

コンピューターやバイオ、通信などの分野で世界160カ国以上に約42万人の会員を有する、文字どおり世界最大の学会。

国際会議や論文誌発行など、活発に活動を行っている組織らしい。

福田教授は富山県出身。

東京大学大学院を修了後、名古屋大学教授を経て、2013年から名城大学の教授に就任。

専門はロボット工学で過去に紫綬褒章も受章している学者さん。

ニュースで知って早速、母校のホームページを覗いてみた。

名城大では、理工学部メカトロニクス工学科の先生。

人工知能AIにロボット、少し分野は離れるがバイオ。

やっぱり、この先、学生さんの進路先としては、どう転んでも理工系に進む方が選択肢が広がる可能性が高そう。

福田敏男教授、おめでとうございます。

科学技術の発展、そして、母校・名城大学の更なるレベルアップにご活躍願います。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

|

« 涙の後には虹も出る | トップページ | ジュリーが単なる痛いオヤジに劣化してて泣けた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/67282819

この記事へのトラックバック一覧です: 地味だけど凄いニュース。アジア人で初めてIEEE会長就任へ :

« 涙の後には虹も出る | トップページ | ジュリーが単なる痛いオヤジに劣化してて泣けた »