« やっちゃえ日産改め、やっちゃったゴーン | トップページ | 町工場のオヤジでもなかろうに »

2018年11月22日 (木)

こういう小さな発表が意外と後の大きなニュースに繋がる事が多いです

Photo



適当に訳すと、「在韓米軍は、ソウルのアメリカンスクール小中学校を2019年度末(来年夏)で閉鎖する」って発表。

シラッと流れる、こういう案内が意外と後々の大きなニュースに繋がる事が多いです。

ソウルのアメリカンスクールを閉めるって事は、家族や子供達を韓国から戻すという事。

どうしてなのかな?

ソレを深読みすると閉鎖の理由が見えてきます。

最近、北の若い将軍様のニュースも聞かないし。

一時期、北朝鮮と韓国との融和とか伝えられてたけど、本当のところはどうなんだろうね?

北も南も日本にとっては必要ない国だし。

まあ、余計な心配をする事はよそう。

紛争リスクの高い場所から、家族を離したいというのは当然なんだろう。

今回の発表は小中学校の閉鎖のみ。

徴用工訴訟でのリスクも高まってきている折、既に日本企業も何社かは静かに韓国からの撤退を公表している。

人材も資本も今が撤退の千載一遇のチャンスかも。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

|

« やっちゃえ日産改め、やっちゃったゴーン | トップページ | 町工場のオヤジでもなかろうに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/67406364

この記事へのトラックバック一覧です: こういう小さな発表が意外と後の大きなニュースに繋がる事が多いです:

« やっちゃえ日産改め、やっちゃったゴーン | トップページ | 町工場のオヤジでもなかろうに »