« 盗撮VS盗聴みたいな構図だ | トップページ | ある事情通の人に聞いたお話し »

2019年2月25日 (月)

まさか本当に銀幕デビューとは

3


ひょんな事がキッカケで参加した愛知県東浦町での映画。

セリフ無しの単なる野次馬エキストラ。

それなのに、予想外に多く映ってて笑えた。

広報用のショート動画にも出てるし、案内チラシにも映ってるぞ(笑) 

それも運よくセンターだ。

極みはエンドロールに名前まであった。

名古屋のちょい南に位置する東浦町。

その町で撮られた市民映画「バリアフリーかあちゃん

その第1回上映会に行ってきた。

町民参加の映画だけあって、早い時間から会場はいっぱい。

町の大きなイベントだけあって町長さんも来てた。

テーマは「バリアフリー」

正直、これまであまり深く考えた事はなかった。

が、映画を通じて少し考えてみるキッカケになった。

石丸監督、村松代表、そしてすべての関係者の皆さん。

貴重な体験が出来ました。

巡り合えた機会に感謝です。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→ 人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こ っちは、にほんブログ村。

にほんブログ村 

士業ブログ 税理士へ

|

« 盗撮VS盗聴みたいな構図だ | トップページ | ある事情通の人に聞いたお話し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まさか本当に銀幕デビューとは:

« 盗撮VS盗聴みたいな構図だ | トップページ | ある事情通の人に聞いたお話し »