« そうだ京都に行こう2019 | トップページ | 情報インフラの重要性を再認識した »

2019年4月 9日 (火)

常識です。悪質なお騒がせ動画は投稿してはダメ

Photo_6



ヤラセにフェイク、ネット動画もテレビもどっちもどっち。

テレビ局は視聴率欲しさに。

ネット動画は再生数欲しさに止まらないヤラセにフェイクのお騒がせ動画。

ここ数日間だけでも2つが互いに迷惑度、バカさ加減を競い合っている。

1つは東京・渋谷のスクランブル交差点に、男性が寝そべった状態のベッドを置く動画を公開して、警視庁が道交法違反などの容疑で捜査中の動画。

もう1つは更に悪質な奴。

ツイッターに人が刺されたというフェイク動画を投稿して、拡散を促したバカ。

投稿の理由が幼稚園レベルで呆れる。

「有名になりたかった。目立ちたくてやった」だって。

軽犯罪法違反の容疑で書類送検されたのは東京都町田市の20代の会社員ら男女4人。

まあ、ハタチになってこんな動画あげてる残念すぎる人たち。

会社員って記事にはあったが、この4人、会社クビになっちゃうのだろうか? 

有名になりたいそうだから、大きく顔を出してあげよう。

Photo_7



Youtubeがお騒がせ動画の規制を強化したことから、最近ではtwitterにこの手のお騒がせ動画が増加。

貴方のその動画は世界に繋がっています。

くれぐれも、良い子はお騒がせ動画なんか投稿してはダメです。

>
今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

 

|

« そうだ京都に行こう2019 | トップページ | 情報インフラの重要性を再認識した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そうだ京都に行こう2019 | トップページ | 情報インフラの重要性を再認識した »