« ドローンによるテロ。どうしても来年の東京五輪が心配になってくる | トップページ | 雑所得はありません »

2019年9月20日 (金)

やっぱり父親だったのか

画像引用 TBSより引用

Photo_20190920085701



やっぱり父親だったのか。

きっと、管理人に限らず多くの人が「父親かね?」の疑惑を持っていたに違いない。

さいたま市の教職員向け集合住宅で、小学生が殺害された事件。

集合住宅のメーターボックスの中に遺棄したとして、埼玉県警は義理の父親である無職進藤悠介容疑者(32)を死体遺棄容疑で逮捕した。

警察の調べでは「首を絞めて殺した」という趣旨の話もしているらしい。

歳の離れた再婚同士。

犠牲になったのは連れ子である息子さん。

最近、ニュースでよく目にするDV夫による子供の虐待死。

言葉は良くないが「またか」の思い。

亡くなった命は戻らない。

それでも、早期に容疑者が逮捕されて良かった。

亡くなられた子供さんのご冥福をお祈りいたします。合掌

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→
人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

|

« ドローンによるテロ。どうしても来年の東京五輪が心配になってくる | トップページ | 雑所得はありません »

コメント

> 管理人様

この件、当初は報道も多かったですけど、容疑者の言動がコロコロ変わるせいか、余り報道されなくなってきましたね。正直なところ、再発防止も兼ねて、何故こうなったかをちゃんと知りたいところではあるのですが・・・

投稿: tenjin95 | 2019年9月29日 (日) 05時08分

tenjinさん、おきようございます。

確かに逮捕で話題性が無くなったのか、一気に報道が減りましたね。減ったというより、探さないと見つけられないぐらい。

被害者の母親は学校の先生。年下の夫が起こした事件。事件が事件だけに、教壇に再度立つことが出来るのか? そちらも気になります。 

投稿: バッキー | 2019年9月30日 (月) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドローンによるテロ。どうしても来年の東京五輪が心配になってくる | トップページ | 雑所得はありません »