経済・政治・国際

2019年1月11日 (金)

遺憾、遺憾はもう聞き飽きた

画像引用 ANNテレビより引用

Photo


国のトップたる大統領からして常識ハズレのお国柄。

日本政府も毎回毎回、バカの一つ覚えでの「遺憾に思う」の繰り返し。

保守や右寄りのネットウヨだけではなく、大半の日本人が韓国に嫌悪して距離を取り始めている現状。

管理人は最初から書いていますが、もういい加減にかの国とは一度離れた方がいい。

大幅な日本からの輸出黒字だけに、貿易優先の経団連は大反対すると思う。

けど、100年先の真の日韓友好を考えれば、真剣に一度国交を断つというのも戦略の1つ。

ハイテク最先端のサムスンだって、日本からの中間素材がなければラインは止まる。

韓国相手にパッと見、攻めているかのような菅官房長官の発言も相変わらずの「遺憾」、「残念」の連呼。

日本政府の得意技たる遺憾砲なんて、どれだけ撃ったところで世界のクセ者国家には役に立たない。

むしろ、つけ上がらせるだけ時間の無駄。

反対ばかりの野党には最初から投票の選択はありえないが、与党たる自民党もこんな生温い対応を続けていれば国民の信頼を無くす。

本当、いい加減に韓国に対して思い切った策がうてないのかね?

ドラマ水戸黄門ならエンディング前。

水戸のご老公が悪人連中を前に、「もういいでしょう」のセリフをいう頃だ。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

容易な外国人労働者の受け入れには反対だ

画像引用 中日新聞より引用

Photo



昨夜、地元名古屋で起きた事故。

市内中心部の中区栄3の交差点で、パトカーに追跡された軽乗用車が別の車と衝突。

はずみで画像のとおり、逃走していた軽が亀の子。

追跡中に赤信号を無視した道交法違反容疑で、軽を運転していた外国人女を現行犯逮捕した。

幸いにもケガ人はなし。

そんな中、昨日、外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法の改正案が衆院本会議で可決。

自民、公明党、日本維新の会などが賛成にまわる流れ。

くだらない質問や審議拒否しかデキない野党は単なる税金の無駄。

だが、入管難民法の改正に賛成に回った自公と維新の会も支持できない。

法務委員会での審議時間も極端に短く、肝心の内容についても不確定なままの見切り発車。

アメリカのトランプ大統領は極端だが、EU各国の流れを見ても時代は「反移民政策」の流れ

何故に完全に一周遅れで、逆行する「移民政策」を推進するのか?

超高齢化に加え少子化が加速する私たちのニッポン。

それでも、容易な外国人労働者の受け入れには反対だ。

冒頭に書いた昨夜の外国人女による自動車事故。

今回の入管難民法の改正で大量にやってくる外国人の労働者たち。

大半がマジメな労働者なのは分かる。

それでも中には犯罪に手を染める悪い奴が出てくるのも必至。

経済界からの政権に向けての労働力不足解消の強いプレッシャー。

こんな簡単に国を解放して良いものか?

結果が容易に見えてきそうでとても心配だ。


今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月22日 (木)

こういう小さな発表が意外と後の大きなニュースに繋がる事が多いです

Photo



適当に訳すと、「在韓米軍は、ソウルのアメリカンスクール小中学校を2019年度末(来年夏)で閉鎖する」って発表。

シラッと流れる、こういう案内が意外と後々の大きなニュースに繋がる事が多いです。

ソウルのアメリカンスクールを閉めるって事は、家族や子供達を韓国から戻すという事。

どうしてなのかな?

ソレを深読みすると閉鎖の理由が見えてきます。

最近、北の若い将軍様のニュースも聞かないし。

一時期、北朝鮮と韓国との融和とか伝えられてたけど、本当のところはどうなんだろうね?

北も南も日本にとっては必要ない国だし。

まあ、余計な心配をする事はよそう。

紛争リスクの高い場所から、家族を離したいというのは当然なんだろう。

今回の発表は小中学校の閉鎖のみ。

徴用工訴訟でのリスクも高まってきている折、既に日本企業も何社かは静かに韓国からの撤退を公表している。

人材も資本も今が撤退の千載一遇のチャンスかも。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

親父はダメでも息子はデキる奴の珍しいパターンか。河野太郎が頼もしい。

画像引用 ロイターより引用

Photo


遠くて遠い国たる「かの国」

メンドクサイし駐韓大使を引き上げて断交すれば簡単なのに。

いつもなら韓国や中国寄りの論説をはる朝日新聞や毎日、中日新聞。

そんなヒダリ思考の新聞社までも韓国の違法性を説く流れ。

それを受けてか、日本政府もいつになく強気の態度で対抗。

韓国の元徴用工をめぐる訴訟で、日本企業に賠償を命じる確定判決を出した問題で、日本政府は5日、国際司法裁判所(ICJ)に提訴する方針を固めた。

国際司法裁判所での裁判には、紛争当事国の同意が必要。

国際法的には極めて立場の弱い韓国から同意を得るのは難しい。

つまり、裁判自体は成立しない可能性が高い。

それでも、韓国政府には同意しない理由の説明責任が国際的に生ずる。

日本政府はその点をついて、韓国の間違いを世界に発信できると判断したに違いない。

さらに本日6日、追加の対抗措置を発表。

韓国政府が巨額の公的資金で自国の造船業を保護していることを問題視。

国際的な貿易ルールに違反しているとして、世界貿易機関(WTO)への提訴の前提となる2国間協議を近く、韓国政府に要請する方針を固めた。

協議は決裂して提訴に発展する公算も高い。

いゃあ、本当に今回だけは弱気外交の日本政府にあって、決断も早いし世論の後押しも強い。

韓国ベッタリだった父親・河野洋平元外務大臣とは大違い。

現職外務大臣の息子・河野太郎の活躍は素晴らしい。

親父はダメでも息子はデキる奴の珍しいパターンかも知れない。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月31日 (水)

ゴールポストを勝手に移動させる国

画像引用 ZAKZAKより引用

Photo


もう、メンドクサイからこれを機に断交すればいいのに

日本にとって困る事はないんだし。

よその国の司法判断とはいえ、韓国もこんな事を続けてたら本当に世界中から浮きます。

韓国の最高裁判所で国際的に見ても異常な判決が出された。

戦前の植民地時代、「徴用工として日本で強制的に働かされた」と主張する韓国人4人が、新日鉄住金に損害賠償を求めた訴訟。

おおかたの予想どおり同社に賠償を命じる判決。

日本政府は強く反発、国際裁判も視野に入れて対応する構え。

ありもしない強制性をデッチあげられた慰安婦問題とは違って、戦時中の朝鮮人徴用工が厳しい労働環境であった事は事実。

でも、この問題も慰安婦同様に全ては1965年の日韓基本条約で解決済の話し。

日韓両国で締結した約束たる国際条約。

そんな50年以上も前に解決した問題を繰り返し蒸し返す国が、かの国たる韓国だ。

管理人、観光でアジアは7か国に行っているが韓国はスルー。

玄界灘を渡ればすぐそこの韓国ではあるが、感覚的にはマチュピチュに行くよりも遠く感じる。

北海道行くよりも安く行けても、けっして、行きたいと思わない国のひとつ。

韓国国内の反日感情は昔っからだが、日本国内における嫌韓・反韓感情も見えていないだけで、かなり根深く拡がってきた感じ。

大切な国家間の約束事を反故にする国。

自分たちに都合よく、勝手にゴールポストを移動しちゃうような国とは、無理して仲良くする必要もなさそう。

むしろ、徴用工問題は新日鉄住金の一企業の問題にとどまらない。

韓国では300社近い日本企業が「戦犯企業」に指定されている。

つまり、今後、他の会社が訴訟対象にもなる可能性が高い。

真面目にそろそろ、こんなメンドクサイ国とは国交を断てばいいのと違う。

一度、ケンカ別れしてみるのも選択肢の1つにあってもよい。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こ っちは、にほんブログ村。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月17日 (水)

地味だけど凄いニュース。アジア人で初めてIEEE会長就任へ 

画像引用 名城大学ホームページより引用

Photo


わが母校である名城大学の福田敏男教授が、世界最大の学会とされる「IEEE」(米国電気電子学会)の2020年会長に当選。

正式決定は11月18日の理事会で。

任期は20年1月から1年間で、来年は次期会長を務める。

管理人も初めて聞く「IEEE」は、1963年に設立された米国の公益法人。

コンピューターやバイオ、通信などの分野で世界160カ国以上に約42万人の会員を有する、文字どおり世界最大の学会。

国際会議や論文誌発行など、活発に活動を行っている組織らしい。

福田教授は富山県出身。

東京大学大学院を修了後、名古屋大学教授を経て、2013年から名城大学の教授に就任。

専門はロボット工学で過去に紫綬褒章も受章している学者さん。

ニュースで知って早速、母校のホームページを覗いてみた。

名城大では、理工学部メカトロニクス工学科の先生。

人工知能AIにロボット、少し分野は離れるがバイオ。

やっぱり、この先、学生さんの進路先としては、どう転んでも理工系に進む方が選択肢が広がる可能性が高そう。

福田敏男教授、おめでとうございます。

科学技術の発展、そして、母校・名城大学の更なるレベルアップにご活躍願います。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

泣きそう。外国株式の投資ファンドを買った矢先の大暴落

画像引用 ヤフーファイナンスより引用

Photo


先週、塩漬け投信を損切りして、新たに外国株式の投資ファンドを2本買った矢先の大暴落。

参りました。泣きそう。

10日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均が急落。

前日比831・83ドル安の2万5598・74ドルまで値を下げた。

下げ幅としては2月8日(1032ドル安)以来、約8カ月ぶりの大きさ。

過去3番目の大幅な下げ

プロである機関投資家の視点では、下げた原因として2点を挙げている論調が多い。

1点目は、発表された9月の米卸売物価指数が上昇によるインフレ警戒感から、米国長期金利の上昇。

これに影響して株式の割高感が出てきたこと。

2点目としては、トランプ大統領がガチで中国と貿易でぶつかりそうな米中貿易摩擦の不安。

あと、米小売り大手のシアーズ・ホールディングスが破産の流れが決まったニュースも少なからず影響があったのかも。

と、ここまではプロ投資家の見方だ。

ここからは素人株オヤジの見解

管理人の目から見ると、前記した原因が大きいのは確か。

それでも、それ以上に大きく下げた原因はブログラム取引にあるのではないか? 

俗にシステム売買とかプログラム取引とか呼ばれる、株価指数に連動して自動的に機械が売り買いする流れ。

今回の大幅な下げもこれの影響が大きいのでは。

米国経済は依然として好調だし、米中貿易摩擦はトランプさんが勝つと思うし。

まあ、そんな狼狽的に投げ売りする必要はないと思う。

元々、NYダウの株価がバブル気味に高かったので調整は当然。

信用取引での投資家さんは大変だが、現物取引の投資家さんは焦らずに推移を見守りましょう。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月17日 (金)

名誉棄損で刑事告発されるらしい

画像引用 google画像検索より引用

Photo


2


なんでも、この画像をWEBに載せると国会議員の先生から名誉棄損で刑事告発されるらしい。

書いちゃったけど・・・

事実だとしたらエライこっちゃ。

管理人の地元ナゴヤの吉田統彦衆議院議員

それも管理人の住む選挙区出身の議員先生。

酔って飲み屋のオネエちゃんに膝枕されようが、片手をスカートの中に伸ばそうがソレはお酒の席での事。

管理人も大人、そんな事はどうでもイイこと。

そんな事よりも、こんなお恥ずかしい写真を簡単に撮られてる事が大問題。

国会議員だし、こんな写真をネタに悪い奴に強請られたら最後。

平気で国益たる秘密もベラベラ話しそうでヤバイ。

ナニより身から出た錆び。

自身の脇の甘さで撮られた写真が気に食わないからと、「名誉棄損で訴えるぞ」とは、国会議員の立場を利用した「ていの良い脅し」

立憲民主党の先生だけど、前回の選挙前には吉田先生お1人で事務所まで挨拶に来て頂いた。

そんな前もあって、とても腰の低い人だとの印象を持っていた。

クラブ活動、昼間のグランドで汗を流すだけがクラブ活動ではない。

華やかな夜の銀座で接待されるクラブ活動があっても悪くない。

問題の本質は別にある。

いずれメディアに出そうな感じもするので書くのはヤメテおこう。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月23日 (月)

流行語大賞にでも選ばれそうだ。最近のパワハラ&セクハラ

画像  google画像検索より引用

Photo


最近、テレビを点ければセクハラ。

新聞読んでもセクハラ。

国会審議然り、ニュースも然り。

もっと他にやるべきが有るでしょうと失望する。

メンドクサイ世の中になってきたものだ。

謝罪した長尾議員の投稿、心の底では「確かに」と思っても、公職の議員先生が公言しちゃうと流石に風当たりは強かった。

財務省の福田事務次官のセクハラ疑惑を受けて、黒い服の装いで抗議する野党の女性議員らについて、ツイッターで自身の意見を投稿されていた、自民党の長尾敬衆院議員が謝罪。

指摘のあった投稿を削除した。

問題の福田事務次官の音声テープ、会話前後の流れは不確かでも、「おっぱい触っていい?」「手縛っていい?」は完全にアウト。

たとえお店の女の子であっても同じ。

素朴な疑問がひとつ。

セクハラ&パワハラ、とかく問題視されるのは男性上司に女性部下のケースが多いような感じ。

じゃあこの場合は?

もし、管理人が福島みずほ議員の秘書だとしたら。

相手は上司たる国会議員。

加えて女性。

もし、何かの拍子に面と向かってこんな風に迫られたら?

確実にパワハラ&セクハラだが、果たして大きくニュースになるのか?

確かめようのない例え話で恐縮ですが、腑と気になったところ。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

W不倫疑惑の一方が離婚に進んだ人生ゲーム。次は山尾さんの番か?

画像引用 週刊文春より引用

Photo


この画像、何度みても山尾さんが嬉しそうだ(笑)

山尾さんと倉持さんの真相は知らないが、結果として子供と奥さんには「かわいそう」の言葉しか浮かばない。

9月に週刊文春が報じた山尾志桜里議員と倉持麟太郎弁護士とのW不倫疑惑。

山尾議員の不倫相手と噂されていたお相手の倉持弁護士

ついに病気療養中の奥さんと離婚らしい。

子供の親権は病気療養で仕事のデキない奥さんではなく、不倫疑惑が指摘されている倉持さんが取る流れ。

奥さんの病気は脳梗塞。

大きな病と闘っている中で夫が不倫。

奥さんが居ない自宅で山尾議員と密会する度胸はタダ者ではない。

不倫報道から離婚への流れ、2ちゃんねるに文春記事を短く的確に書いてる投稿があったので引用しておこう。

出産→脳梗塞→療養中夫が自宅に山尾を連れ込む→
→帰宅→夫と山尾の件を知る→体調が悪く子育てが充分に出来ない→ 離婚→前記の理由で親権は夫に

文春が報じたW不倫疑惑をモノともせず厚顔無恥にも出馬。

選挙での勝利。

さらに疑惑の倉持弁護士を政策顧問に起用する無神経さ。

山尾議員は嫌いだが、このハンパない空気読めない感には驚嘆。

W不倫疑惑の一方が離婚に進んだ人生ゲーム。

厚顔無恥な山尾議員に隠れて、すっかり存在の見えない山尾さんの旦那さんが気の毒でならない。

*****2つのランキングにエントリー中*****

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧