社会・経済

2017年6月16日 (金)

東芝とタカタ

Photo


米国ロイターから大きな経済ニュース。

エアバッグの大規模リコール問題で経営が悪化しているタカタが、早ければ来週にも民事再生法の適用を東京地裁に申請する方向だと。

負債総額は1兆円超。

正直、タカタはよく耐えてきたの感想が強い。

今後は事業を継続しながら再建を図ることになる。

ついにタカタが逝ってしまうとなると、どうしても気になるのが東芝の行方。

管理人は東芝再生を信じて未だに保有継続中ではあるが、タカタが民事再生を申請となれば「無理だった」かの、恐ろしい思いも頭をよぎる。

そんな悪夢の中に一点の光を見つけた。

こちらは時事通信社からニュース。

要約するとこうだ。

東芝再建に向けた記憶用半導体フラッシュメモリー事業の売却をめぐり、日米連合で革新機構と政投銀の出資に加え、三菱東京UFJ銀、さらに4~5社程度の日本企業や東芝が出資する方向で話しを進めているとの事。

いよいよ東芝救済を狙って、日本政府の動きが表面化してきた様子。

まあ、良いニュースといえば良いニュースなんだが疑問も残る。

そもそも論からすれば、儲け頭のメモリー事業を売ったら、東芝は何の事業で利益を出すつもりなんだろう?

株主の1人として単純に疑問だ。

*****2つのランキングにエントリー中*****

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

ひょっとして債務超過か? 東芝ピンチで管理人も真っ青

Photo


不正会計処理後に持ち直すと踏んで購入した「東芝株」。

想定外の業績下方修正の連続で、株価の下落が止まらな い。

それでもってまたかの下方修正。

ブログにネタで書いてる場合じゃないが、東芝株の行方がシャレにならない状況になってきた。

経営再建中の東芝、2016年3月期の連結税引き後利益が過去最悪となる7100億円の赤字になる見通し。

昨日の朝方は6500億って出てたのに、ナンで半日で600億円もマイナスが増える訳?

まあ、ボヤキは抜きに冷静に業績と財務状況を判断してみよう。

本業のもうけを示す営業利益は予想4300億 円。

これを財務の健全性を示す自己資本比率に加味すると、今期3月末では2.6%あたり。

この数値が高いか低いか?

分かりやすい例で示せば、同じく経営再建中のシャープが昨年12月末ベースで8.6%。

つまり、シャープよりも相当に低い水準にあるという事。

これは・・・

株主の1人として考えたくもないが・・・

ひょっとして・・・

「債務超過」「経営破たん」の2文字が浮かんでは消える。

売り方の人は必死で東芝の破産を望むところだが、 買い方の管理人にとっては正しく「紙切れ」になること。

東芝にはナントカ立ち直ってもらいたい気持ち 。


今日の順位は何位かな?
最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

株価暴落、超高速取引の影響もあるか

暴落暴落とメディアが騒ぎすぎ。ちょい株オヤジの目線からすれば上がれば下がるのが株。

もうNY市場では下げ止まっているし、新聞、テレビの逆を行くのもひとつの投資法です。但し、あくまでも自己責任で。

昨日23日の東京株式市場、終値が前日比1143円28銭安の1万4483円98銭といわゆる暴落。

下げ幅はITバブル崩壊時(1426円04銭安)以来、13年ぶりの大きさ。

モニターに張り付きのデイトレーダーなら顔面真っ青だったに違いない。さらに信用取引の投資家なら追証発生は必至のはず。

下げ幅の大きさにも驚いたが、それよりも気になったのが出来高の大きさ。

昨日の東証1部の出来高は76億万株超え。売買代金も5兆8376億円と共に過去最高。

半年前なら予想の「よ」の字も浮かばなかった量だ。

いつも当たらない経済評論家の面々が唱える下げの原因も確かにそうなんだが、出来高の大きさを考えれば、株取引をプログラムを使ったアルゴリズムによる超高速売買を可能とする「超高速取引(HFT)」の影響もあるような感じ。

コンピューターが人間を制するようなSF的な未来が近いのかも。

まあ、今日の東京市場は見ものです。

*人気ブログランキングに参加中。読者さんの応援で順位が上がります。さあ、今日の順位は何位かな。クリックは1日1回だけで結構です*

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング
追記 facebookもやっています

| | コメント (1) | トラックバック (0)