2020年11月27日 (金)

大村愛知県知事は大キライだが・・・

画像引用 ヤフーニュースより引用

Photo_20201127092601

管理人の地元愛知県も新型コロナウイルスの感染拡大を受け、名古屋市中心部の繁華街の一部地区を対象に、再度の飲食店や居酒屋などに営業時間の短縮要請。

期間は今月29日から12月18日までの20日間、

いつもの事ながら、北海道と大阪府の両知事の判断を見てからの後追い。

地元県民から見れば「やっぱり」の感が強い。

大村さんの政治姿勢には、河村名古屋市長との対立意外に率先してリーダーシップを見る事はない。

大村知事は大キライだが感染状況をみれば、錦地区の時短要請は仕方がないと思う、

ただ、気になるのはエリア内の飲食店すべてに要請が及ぶこと

日に2、3人しかガラガラのお店も深夜でも大勢で賑わうお店も一緒。

また、しっかり感染予防対策を実施してるお店もユルユルのお店も区別することなく一律の要請。

そもそも日に2、3人しかお客が来ないようなお店なら、感染リスクは低いようにも感じるが。

つい2日前に時短要請のエリア内で起きた深夜のボヤ騒ぎ

中京テレビの記事から簡単にまとめると、25日午前3時ごろ、中区錦でクラブ内で煙が見えると119番通報。従業員がすぐに消火器で消火したものの消防車など17台が出動。店にいた客と従業員計約170人が避難して、現場は一時騒然となった模様。

平日の深夜午前3時に170人が避難とは・・・

コロナ禍でも元気なお店は確かにあるみたいだ。

時短要請は仕方がないにせよ、やっぱり、個別にお店ごとの判断は必要だと思う。

再度の時短要請でこのまま年を越せずに閉店するお店拡大は間違いない。

どうせ、今晩か明日の土曜日にでもメディア向けのパフォーマンスで大村愛知県知事、河村名古屋市長も錦エリアで巡回パトロールをやりそうだ。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年11月24日 (火)

改めてSNSによる情報伝達の早さと拡がりにビックリ!

Img_20201120_115832

 

Img_20201120_115819

この2つ、いくらに見えるかな?

エビが2尾のってる海鮮丼が990円で刺身定食が790円。

なんと消費税込み。

札幌や函館の観光客用の朝市で食べたら、海鮮丼なら3000円でもおかしくない。

これは安いわ。お値打ち。

こういうのを名古屋弁ではお値打ちといいます

ブログでは滅多に書かない食レポですが、今回はお店の大判振る舞いに感謝して書こう。

Img_20201120_115823

先々週だったか、飲食店関係の情報を共有するfacebookグループ内で投稿数が増加。

Img_20201120_121621

人気の行列店になった名古屋市北区にある「やっとる?」さん。

冗談みたいな屋号だが、安くて量が多くて美味しいの評判は確かだった。

訪問した以上、グループに食レポを軽く書いたところ。洒落にならない位の多くの「いいね!」

お店の人気に便乗して、一緒にバズってしまったみたい。

8席しかない店内。

必要以上の来店はお店にとっても迷惑かなと考えて、追加のレポートは書かずにおいた。

評判通りの量と鮮度の良さを提供してて、これでお店の経営が成り立つのか?

仕事柄、どうしても気になるところ。改めてSNSによる情報伝達の早さと拡がりにビックリだ。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年11月20日 (金)

エビデンスとは。医師会会長のコメントを見ていて気になった。

画像 毎日新聞より引用

 

Photo_20201120094401

 

最近、新聞テレビやネットでも目にする「エビデンス」のワード。

ウィキペディアによれば、エビデンスとは、証拠・根拠、証言、形跡などを意味する英単語 "evidence" に由来する、外来の日本語。

そんな意味らしい。

管理人的にはお医者さん達の世界、主に医療分野で使われる用語だと思っていた。

昨日19日、新型コロナウイルスの新規感染者は2,386人と、2日連続で過去最多に。

東京では534人と500人を超えて、大坂でも338人と初めての300人超え。

管理人もGoToキャンペーンによる観光や外食の拡大が、原因の一つかなとは思う。

管理人のような一般市民が勝手な推測を立てるのは害がない。

それに対して専門家である医師が、それも医師会の会長職にある人がこんな矛盾する発言をするのはヤバいと思う。

朝日新聞の記事から引用してみると、


新型コロナウイルスの感染が急拡大していることについて、日本医師会の中川俊男会長は18日の会見で、中川会長は感染拡大とトラベル事業との関連性を問われ、「『Go To トラベル』自体から感染者が急増したというエビデンス(根拠)はなかなかはっきりしないが、きっかけになったことは間違いないと私は思っている。感染者が増えたタイミングを考えると関与は十分しているだろう」と。朝日新聞より引用

会長のコメントを要約すると、証拠や根拠はないけど、GoToトラベルが感染拡大の原因ですとなる。

管理人の勝手な推理だが、きっと発言の整合性のなさに気がついて、今頃は「やっちまった」と会長室に引き篭もっているに違いない。

現場で闘っておられる医療従事者さんには、感謝の気持ちしか湧かない。

彼らの負担を減らすためにも、まずは自らが罹らない様に。

さらなる感染予防策を講じていきたいと思う。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキン

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年11月17日 (火)

米国のダウ平均の戻りがハンパない

画像引用 日本テレビより引用

Photo_20201117091601

日本の日経平均もV字回復のトレンドだが、米国のダウ平均の戻りがハンパない。

NYダウ平均株価、2月12日に過去最高値(2万9551・42ドル)をつけた後、新型コロナの感染拡大を受けて急速に下落。

3月には2万ドルを切るところまで落ちていた。

それが約8ヶ月で2月につけた最高値を更新。

大台である3万ドルまで目前にまで急回復している。

回復した理由はおおきく3点。

新型コロナウイルスに有効なワクチン開発に成功したとのニュースが1点目。

米連邦準備制度理事会(FRB)による金融緩和が2点目。

さらに、米政府の巨額の財政支出による経済再生が3点目。

米国に限らず急降下して急上昇する流れは、日本も含めてアジアや欧州各国の株式相場においても同じ。

株好きオヤジの一人として、先ずは相場回復にホッとひと息ついてるところ。

8ヶ月足らずで大きく上ブレ下ブレ下の相場。

ひと呼吸おいて冷静に考えると、何となくウソ臭いというか人為的とでもいう印象を受ける。

半年先の社会を見ているといわれる株式相場。

この流れを信じて、このままワクチン開発が成功してコロナ感染も終息してくれる事を願いたい。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年11月12日 (木)

クラウン生産中止!!ロイヤルサルーンを無くしたのは大失敗だ

画像引用 ウィキペディアより画像引用

8

 

昨日の朝刊に「クラウン生産終了」の見出しを見つけてビックリ。

名古屋で新聞といえば大半の家庭が中日新聞を指す。

クラウンとは日本車およびトヨタを代表する名前の通った一台。

トヨタのお膝元でもある中日新聞の記事だけに、朝から大きな衝撃を受けた。

クラウンの歴史は古い。

1955年に初代が登場して以来、現行モデルの15代目まで脈々とつながる高級セダンの象徴。

いつかはクラウン

そんなCMコピーを40代以上の人間なら一度は聞いてる筈だ。

つい最近、マイナーチェンジのニュースをWEBで目にしたばかりなのに・・・

トヨタを代表するブランドでもあったクラウンやめちゃって、トヨタ大丈夫なの?

日本に限らず世界的にも売れる車はセダンよりもSUV。

ドイツ車アメ車フランス車をみてもトレンドは同じ。

特にニッポン国内ではその傾向が強くて、セダンよりは圧倒的にアルファード等のSUV。

さらに、、売れてる車は軽自動車かヤリスやノートのような小型車が圧倒的に多い。

国内市場に限ればセダンが生き残る道は、タクシーやパトカーの需要ぐらいしか見つけられない。

それにしてもセダンとしてのクラウン生産中止は寂しい。

クラウンが好きなオーナーは歴代クラウンを乗り続けてきた方がほとんど。

レクサスとはひと味違ったクラウンの持つブランドイメージは伝統。

若者向けにデザインをふってロイヤルサルーンのグレードを無くしたのは、大失敗だと管理人は思っている。

クラウンが一番カッコいいなと思っていたのは8代目かな。

いかにもバブル車って感じがたまらない。

将来的な電気自動車へのシフトは避けられない流れ。

大巨人のトヨタでさえ現況の車造りだけでは、将来は厳しいという事を自ら明らかにしたようだ。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年11月 6日 (金)

名古屋市中区・日本料理 荒木

名古屋市中区・日本料理 荒木

一年ぶりに再訪。*画像は圧縮されているので、画像をタップ又はクリックすると綺麗にみられます。

Img_20201105_175748

  


Img_20201105_181623

中区伏見の「日本料理 荒木」さん。

今年も無事決算の終わったお客様にご相伴にあずかった。

自分の財布ではとても行けない高級店。

ありがとうございました。

会食前、カウンターで仕込み中の板長さんにコロナ禍での客足を尋ねてみた。

少しずつ戻ってきたとの事。

驚くことに昨日は平日の木曜日にも関わらず、満員との答えであった。

お店の名物ともいえる「旬の木箱」

Img_20201105_180407collage

毎回、この店を訪ねるたびに感動する新鮮なお魚にお肉、産地の確かな野菜の品々が入った木箱。

日本料理 荒木さんの名物パフォーマンスだ。

生、焼く、煮る、揚げる蒸すなど料理の仕方は食べる側の自由。

箱の中に盛られた豪華な食材の中から、食べたい食材を選んで板長さんに相談。

旬&食材の組合わせの中から、一番美味しい調理法で出してくれるという。

客が悩み板長が最高の料理に変化させてくれる、カウンター越しで展開する、何とも贅沢な演出だ。


Img_20201105_183819

 

栗の天ぷらを生まれて初めて食べる。

Img_20201105_184224

Img_20201105_182605

毎年、素晴らしいお店に連れていって頂き恐縮千万。

お酒も際立つ辛口と程々の辛さの奴を。

美味しいお酒はやっぱり冷に限る。

せっかくのお酒、少しずつ味わって頂こう。

Img_20201105_191940

肉厚で相当に大きなアワビはバターで。

Img_20201105_191032


お肉は松阪牛のシャトーブリアン。

産地は忘れたがノドグロは身がキレイに取れて食べやすい。味は少し濃い目の味付けだ。

Img_20201105_185750


締めは地元名古屋コーチンの玉子かけご飯。

Img_20201105_194248


お酒も料理も大満足の一軒。

社長様、今年も大変にご馳走になりました。ありがとうございます。

 

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年11月 5日 (木)

バカのひとつ覚えで崇拝してきた米国の民主主義に???

画像引用 FOXニュースより引用

Photo_20201105093001

 

混沌としてきた米国の大統領選挙。

トランプさんが勝ってもバイデンさんが勝っても、どっちにしろスッキリしない選挙結果になるのが濃厚。

投票締め切り後でも郵便投票が出来るとか、厳格な本人確認もせずに有権者全員に投票用紙を郵送しちゃう州があるとか。

トランプさんも結果が出る前から、最高裁判所に裁判おこすとか不正選挙の可能性まで公言しちゃってるし。

日米ともに新聞テレビは揃ってネガティブトランプ。

気持ち悪いを通りこして怖い。

米国メディアの中で唯一、トランプ大統領寄りともいわれるFOX系の選挙速報を見てもバイデンさんが264と過半数に近い。

あと6つ取れば、バイデンさんに決まりというところまで進んでいる客観的な状況。

そんな矢先、激戦となっている西部ネバダ州の選挙当局は現地時間5日の午前9時まで、開票結果を発表しないことを公表。

ネバダ州に与えられた票は6つ。

つまり、ネバダが決まればバイデンさんの当選が決まる。

そんな中での開票結果の中断。

ネバダで決まってほしくない、選挙当局の気持ちが痛いほど伝わる決定にみえる。

私たちニッポン人がバカのひとつ覚えで崇拝してきた米国の民主主義。

フタを開ければ赤色と青色の陣営に二分しての国内の分断。

トランプさんバイデンさんのどっちが勝っても、国内での政治分断は加速しそう。

米国の治安がますますヤバい状態になっていきそうで、とても心配だ。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年10月30日 (金)

人としての成長はまだまだ未熟だったのか

画像転用 産経新聞社より引用

Photo_20201030090001

 

事故を起こしたのは仕方がないにせよ、助けもせずに逃げるのはダメ。

俳優の伊藤健太郎容疑者の運転する車とバイクが衝突。

負傷者を助けることなく見捨てて現場から逃走。

自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、警視庁に逮捕された。

テレビを見ないので捕まった伊藤健太郎さんは知らないが、最近、芸能界では引く手あまたの人気俳優だったらしい。

確かに画像を見た限り、イケメンな俳優さんだ。

それでも、事故って助けもせずに逃げ去るとは言語道断。

逮捕までの流れはこう。

ひき逃げを目撃した後続車が伊藤容疑者の車を追跡。

現場に戻るように諭されて我に返った流れ。

事故の通報も伊藤容疑者からではなく目撃者から。

さらに報道では、現場に戻ってからも被害者に接することなくスマホを触っていたと。

売れっ子俳優とはいえ伊藤容疑者は23歳と若い。

俳優としてのキャリアは順調に重ねてきたとしても、人としての成長はまだまだ未熟だった様子。

多数のCMにも出ているようだし事件での違約金は大きな額になりそう。

逃げることなく素直に立ち止まって被害者を助けていたら・・・

ひき逃げに対する国民の目は厳しい。それも、活躍する芸能人が起こした事故ともなれば風当たりも強い。

そう考えると芸能界での復帰は厳しそう。

23歳の売れっ子俳優から、一気にひき逃げ事件容疑者で無職への転落コースか?

万が一、事故を起こしても絶対に逃げてはダメ。

被害者の早期の回復を願います。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

«見ていて面白いのはトランプさん