2021年11月26日 (金)

刺したらどうなるかの判断は当然できた訳だし

画像引用 FNNより引用

Photo_20211126085701

包丁買って、家から持参したぐらいだし・・・

亡くなった被害生徒の傷は肝臓貫通。

流れだけみれば、明確な殺意があったようにみえる。

管理人の地元愛知県でおきた、中学校の校舎内でおきた同級生の殺人事件。

地元のニュースというよりも、校内で中学生が人を刺したことに大きな衝撃をうける。

逮捕された男子生徒は素直に警察の取り調べに応じているとの事。

廊下に呼びだして校内で包丁で刺した大胆な行動。

刺したらどうなるかの判断は当然できた訳だし。

刺した加害生徒の動機が気になってならない。

加害者被害者ともに中学3年生。

クラスメイトや同級生、下級生たちに与えた心の動揺はハンパないはず。

特に受験を控えた3年生に対する心のケアは緊急だと思う。

何が原因だったのか?

しっかりと動機を解明してほしい。

亡くなられた男子生徒のご冥福をお祈りいたします。合掌

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2021年11月24日 (水)

弁護どころか炎上に燃料投下してどうする?

画像引用 東京スポーツより引用

Photo_20211124091401

議員報酬を寄付するぐらいなら、すぐに「ゴメンナサイ」して辞めればよかったのに。

散々、メディアに叩かれ都民や国民、管理人のような友人にまで不信感をもたれて。

自身の評価を下げただけ損だよ。

言いたいことはあっても、原因は無免許中での事故がことの発端。

辞職決断での会見は謝罪に徹するべきだったと思う。

それ以上にあの弁護士さんもキャラが立ちすぎ。

木下富美子都議の会見ライブは最初から最後までみてたけど、初っ端からアノ戦闘モードで弁護士コメントはNG。

弁護どころか炎上に燃料投下してどうするの?

再度、政治の世界を目指すのかは知らないが、今はとにかくおとなしく、辞職までの経緯を振り返って客観的に自身を見つめ返して欲しい。

キャラも強く弁も立つ才能ある人材。

まずは来春の「しくじり先生」デビューを目指すのはどうか?

居づらい東京を離れて地元名古屋には、CBCテレビのお昼のワイド番組「ゴゴスマ -GO GO!Smile!-」もある。

半年後に「しれッと」コメンティターで登場する可能性もゼロではない。

ここまで世間を敵にしても折れなかったハートはスゴイを通り越して立派。

まずは反省と謝罪を。

政治以外でもきっと能力を発揮できる場は見つかると思う。

そのためにも今は反省と謝罪に徹してほしい。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2021年11月19日 (金)

【中区伏見・日本料理 荒木】

今年もまたこの時季に再訪。

*画像は圧縮されているので、画像をタップ又はクリックすると綺麗にみられます。

Img_20211118_173849collage

 

中区伏見の「日本料理 荒木」さん。

好決算で終わった顧問のお客様にご相伴にあずかった。

自分の財布ではとても行けない高級店。

重ね重ね、ありがとうございました。

会食前、カウンターで仕込み中の板さんに昨年と同じ質問を。

自粛制限もあけ、急速に鎮静化してきたコロナ禍における客足について。

少しずつ戻ってきたとの事。

驚くことに昨日は平日の木曜日にも関わらず、満員との答え。

このお店に限っては順調に客足が回復しているようだ。

お店の名物ともいえる「旬の木箱」

Img_20211118_180359collage

毎回、この店を訪ねるたびに感動する新鮮なお魚にお肉、産地の確かな野菜の品々が入った木箱。

日本料理 荒木さんの名物パフォーマンスだ。

生、焼く、煮る、揚げる蒸すなど料理の仕方は食べる側の自由。

箱の中に盛られた豪華な食材の中から、食べたい食材を選んで板長さんに相談。

旬&食材の組合わせの中から、一番美味しい調理法で出してくれるという。

客のリクエストを板長が、最高の料理に変化させてくれる、カウンター越しに展開する贅沢な演出だ。

Img_20211118_181653


色鮮やかなセイゴ蟹。そして、クルマ海老と小さな玉ねぎの揚げ物。



Img_20211118_184331

毎年、素晴らしいお店に連れていって頂き恐縮千万。

昨日は乾杯ビールのあとは日本酒オンリー。

メニューの中から、一度も飲んだことのないお酒3種類を選んだ。

歯ごたえ十分の肉厚に切ってくれたアワビはバターで。

 

Img_20211118_183130


キンキは煮付けで。味は少し濃い目の味付けだ。

Img_20211118_190935

地元の名古屋コーチンは塩焼きでサッパリといただく。

Img_20211118_192211



Img_20211118_192748collage

楽しく多岐にわたる会話とカウンターでの至福のお酒と料理。

社長様、専務様、今年も大変にご馳走になりました。ありがとうございます。

 

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2021年11月17日 (水)

胡散臭い男とVSクズ経営者陣

こちらは新生銀行から届いた案内

 

Image_20211117_0002

 

こっちはSBIから届いた反対の議決権行使」へのお願い。

Image_20211117_0001

 

証券業業界ではカリスマだと言われる、SBIホールディングス社長の「北尾吉孝」

管理人には単なる「胡散臭い男」にしか見えないけど。

対する相手は国から借りた巨額の公的資金を、21年経っても返済のメドすら立てられないクズ経営者陣」

その両者の争い。

管理人も保有する新生銀行株。

含み損の額はハンパない損失額で凍結中。

そんな新生銀行に対し今年9月、SBI地銀ホールディングスを通じて、公開買い付けを公表。

月曜日に買収される側の新生銀行から、臨時株主総会の案内がきた。

と同時に、買収する側のSBIからも議案に「反対の議決権行使」へのお願いがきた。

新生銀行が公的資金を返済するためには、理論的には株価が7500円近くにまで上がる必要があるらしい。

7500円は現在の株価の3.5倍ぐらいと高すぎる壁。

まあ、7500円まで株価があがるなら、胡散臭い男でもクズ経営陣のどちらでも株主は大賛成だけどね。

 

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2021年11月12日 (金)

すでに潔くはないが、今ならまだ間に合う。辞職すべき

Photo_20211112093301

 

都議会からの2度の召喚状も無視して、シカトを決め込んでいた都議会議員である木下富美子議員

まあ、木下都議というよりも、あて逃げして議会にも出てこない「鉄メンタル」な木下議員と書いた方が伝わりやすい。

都議会からの3度目の召喚に応じて、やっと表に出てきた。

今年夏の選挙再選まで、東京で頑張っている仲のいい友人であった。

が「当て逃げ」発覚後は、まったく音信不通。

2度も議会からの呼び出しも無視しておいて、予想どおり議員は続けるらしい。

木下議員をよく知る友人間では、継続は予想していた。

まあ、彼女らしいといえば彼女らしい。

久しぶりに出てきた反省と説明の場。

赤で、前の大きく開いたあの勝負服は非難されても仕方がない。

ましてや、「辞める」ではなく「続ける」の意志会見だし。

ただ、新聞やテレビでのコメンティターが口々に非難していた、高級時計やデカい指輪の指摘はコメントが軽すぎる。

議員に当選する前も当選した後も、彼女のセンスに大きな変化はない。

画像の1枚は1回目の議員当選になる半年前。

忘年会の2次会で撮った彼女。

その時でも、議員になった後でもデカい指輪と高級時計は木下議員のマストアイテム

彼女の当て逃げおよび説明不足、また、議員継続の姿勢には友人としても全否定だ。

しかし、1点だけメディア報道が間違っているとすれば、それは会見のTPOに反しているのではなく、正しくは彼女の身の丈が、身に着けている時計や指輪に見合っていないという事。それが正しい伝え方だと思う。

すでに潔くはないが、今ならまだ間に合う。木下富美子議員、辞職すべき。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2021年11月 4日 (木)

名駅の西の方にあるお寿司屋さん

Original_f6abd24fd26c4db88e0e011a6b29182

この内容とボリュームで握り1.5人前が税込み1590円はお値打ち。

「お値打ち」とはナゴヤ弁でお徳の意味。

量、質ともに満足でなおかつ激安価格で一躍人気店となった、居酒屋の北区「やっとる」ともいい勝負。

地元アイチ名古屋で、最近、SNSでよく目にするお寿司屋さん。

Img_20211103_114516

店名は仙石すし本店

お値打ちの噂を聞いて確かめてきた。

Original_abe25df7bea947108f461254a43e24b

限定の名に弱い奥方は、復刻期間限定仙石海鮮丼。

こちらは2000円。

丼よりも握りが好きな自分はスペシャルランチ握り。

せっかくなので1.5人前に。

ともにボリュームは十分。

シャリは甘め。

ワサビが少な目だけに甘さをより強く感じる。

予想外に待ち時間も短くてラッキー。

質も量も大満足。

お値打ちの噂は確かだった。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2021年11月 2日 (火)

印象的には薄気味悪い男

画像引用 衆議院公式サイトより引用

4_chuokaidan

10月末は大きなニュースがテンコ盛り。

自民大敗の予想に反して、結果は立憲民主党と共産党の共倒れだった衆議院議員選挙。

合格者名簿に名前がないと、新たな話題を提供していた小室さん司法試験不合格。

さらに選挙当日におきた憎むべき京王線内での放火テロ事件

自称・ニュース系ブログをうたう管理人にとっても、大きなニュースが3つも続けて起きたことは記憶にない。

どのニュースも思うところが多く記事に書きたいところだが、時間も暇もない。

あえて1つを選ぼう。

本筋からは離れて、京王線内での放火テロ事件をテレビ局に映像提供していた「視聴者の男

電車内、右手前の位置からブレずにスマホで撮っていた視聴者の男。

インタビュー映像では名前も顔も声も出ていた。

奥の車両にはナイフをもった容疑者。

映像奥からは悲鳴とともに手前に逃げてくる乗客が多数。

普通の人間なら「われ先」にと逃げる状況だ。

そんな状況の中、映像提供をした視聴者の男は右手前から、冷静に車両内の喧騒を可視化する。

人を刺して火を放った容疑者は本人の希望どおり死ねばいい。

それ以上に感じたのは、この映像を撮っていた男の薄気味悪さ。

大きなニュースが3本もあったが、結局、書いたのは本筋から離れた視点。

斜め目線でニュースを見聞きする管理人の悲しいサガだ。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2021年10月27日 (水)

事実と違うなら説明なされば宜しいのでは?

画像引用 FNNより画像引用

Photo_20211027090801

 

私は眞子さんを愛しております

開口一番が愛していますとは・・・

さすが鉄の心臓をもつ男。

俺たちの小室圭だ。

国民の多くが、また、海外メディアにも関心の高い会見で発した必殺のキラーワード。

お見事です。

小室圭さん、あなたは世の反感や疑惑をモノともせず、一途にめざしたロイヤルファミリー入り。

これで晴れて「上流国民」デビュー。

まったく心にはありませんが、眞子様、小室圭様のご結婚おめでとうございます。と社交辞令を送ります。

小室圭さん、メディアのカメラも怖いしお相手が眞子様では、一生、浮気もできないよね。

WEBで会見動画をみて気になったのが一点。

眞子様がサラッとお話しされた次のこと。

省略せずにすべての言葉を引用しよう。

「圭さんのお母様の元婚約者の方への対応は、私がお願いした方向で進めていただきました。圭さんの留学については、圭さんが将来計画していた留学を前倒しして、海外に拠点を作って欲しいと私がお願いしました」


このお言葉って、ナニゲに眞子様から各方面に圧力をかけたってこと?

まあ、上流国民の極みたる元皇室の眞子様。

ご本人は圧力かけたご意思がなくても不思議ではありませんが。

あの二人学芸会のノリなら、ワザワザ会見開くまでもなくビデオメッセージでも良かったのにね。

上皇陛下様らが地道に築きあげてきた、皇室と国民とのゆるぎない信頼関係。

管理人も象徴天皇としての上皇陛下、天皇陛下には深い敬愛の気持ちをもっている。

それだけに今回の結末にはガッカリ感がつよい。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

«注意喚起・三井住友カードを名乗る偽メール