« さん付けしてるんだし細かい事いわない言わない | トップページ | 元中日ドラゴンズの宇野勝さんと宴席でご一緒に »

2018年12月10日 (月)

真央ちゃん以来のスターが出てきた。GPシリーズファイナルで紀平梨花選手が初優勝

画像引用 スポーツ報知より引用

Photo


「真央ちゃん以来のスターが出てきた」、元スケーター伊藤みどりさんのひと言が一番当たってる。

フィギュアスケートGPシリーズファイナル 女子フリーが行われ、紀平梨花が1位の150・61点をマーク。

自己ベストの合計233・12点で、平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワを破って初出場優勝。

いゃあ、本当に凄い女子選手が出てきた。

表彰台の真ん中、あのザギトワと元世界女王のトゥクタミシェワが両隣り絵図等だ。

WEBで調べたところ、紀平選手は4歳からスケートを始めたという。

そこからスタートして世界の頂点に立つまでに成長した。

本人の持って生まれた身体能力の高さは当然に、幼児からの英才教育が花開いた形。

紀平選手の公式ホームページ「紀平梨花HP」によれば、「幼少期はエレクトーン、ピアノ、体操、水泳、バレエ、ダンス、フィギュアスケートを習っていた」とある。

更に、「現在はフィギュアスケート主体にバレエ、ダンスも継続し表現を磨いており」とまである。

習い事の経歴を見るだけでタダ者ではない。

実家は兵庫県の西宮市。

西宮市といえば阪急沿線。

関西では高級住宅地のイメージのある街だ。

タダでさえお金のかかるフィギュアスケートの世界。

てっきり、紀平選手もイイトコのお嬢様かなと思っていたが、普通のサラーマン家庭で育ったお嬢さんと知り、より一段と応援したくなってきた。

まだまだ先の2022年北京での冬五輪。

それでも、紀平選手の目線は確実にそれを目指している。

真央ちゃん引退で華のなかった日本女子フィギュアスケートに待望の新星。

ルックスも可愛いし、ナニより素晴らしい演技力と表現力。

うちのブログでも紀平梨花選手は積極オシでいこう。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

|

« さん付けしてるんだし細かい事いわない言わない | トップページ | 元中日ドラゴンズの宇野勝さんと宴席でご一緒に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真央ちゃん以来のスターが出てきた。GPシリーズファイナルで紀平梨花選手が初優勝:

« さん付けしてるんだし細かい事いわない言わない | トップページ | 元中日ドラゴンズの宇野勝さんと宴席でご一緒に »