« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月31日 (火)

ゆく年くる年2019・パート2

Photo_20191231100201



今年も本日を残すのみ。

斜め目線はあるにせよ自称ニュース系ブログ、時の流れと書いた記事とはリンクする筈だ。

そんな訳で、月別に記事1本を管理人が勝手に選択。

年の瀬に過ぎゆく2019年を振り返ってみたい。

それでは7月から12月編。

それぞれのタイトルをクリック又はタップすると、該当記事に飛びます。

7月
バカに刃物より狂った奴にガソリンが一番危険だ

7月番外編
まさか、森昌子や小林幸子と同じ舞台に立てるとは・・・

8月
相撲取りにいそうな顔だ。聖子ちゃんカットが懐かしい。

9月
遅ればせながらラグビーW杯の話題でも


9月番外編
こっそりネットに流出してくれれば早いのに

10月
神々しいとはああいう事か

10月番外編
わが母校から2人目のノーベル賞受賞。吉野先生、おめでとうございます。

11月
「桜を見る会」しか言わない野党が相手なら安倍総理は安泰

11月番外編
田代まさしは9月。うちのバンドは10月に。おなじライブハウスで演奏していた。


12月
職業恐妻家・木下博勝医師

 

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→
人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

追記 facebookもやっています

| | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

ゆく年くる年2019年・パート1

Photo_20191230094701



今年も残すところ2日。

毎年、確実に月日の流れるスピードが早くなっていく。

斜め目線はあるにせよ自称ニュース系ブログ、時の流れと書いた記事とはリンクする筈だ。

そんな訳で、月別に記事1本を管理人が勝手に選択。

年の瀬に過ぎゆく2019年を振り返ってみたい。

まずは1月から6月編。

それぞれのタイトルをクリック又はタップすると、該当記事に飛びます。

1月
ガリバーにも深い谷が迫ってきた。


2月
レオパレスの施工不良に姉歯(あねは)事件が被る 


2月番外編
まさか本当に銀幕デビューとは


3月
両脇は犯罪者だった

4月
歴史的な瞬間を見た感じ。新元号は「令和(れいわ)」

4月番外編
片や飯塚幸三さんで片や大野二巳雄容疑者

5月
巻き込むな。勝手に1人で死ねよ

5月番外編
まさか西城秀樹や森昌子と同じ舞台に立てるとは!!

6月
国税当局の皆さん、お仕事の時間ですよ

 

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→
人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

追記 facebookもやっています

| | コメント (0)

2019年12月25日 (水)

あの判断で良かったのか?

画像・無料のシルエットイラストより。



Photo_20191225091701


5ヶ月経っても、いまだに迷うところ。

「お見舞いは皆さんお断りしてるから」

病床で見られたくない気持ちも分かるし、高田さんの言葉を尊重したけど・・・

たとえ5分でも顔を見にいけば良かったのかな?

6月後半に入院を聞いて僅か3週間で。

あれから5ヶ月、今でもあの判断で良かったのか迷う。

最期にお会いしたのは確定申告明けの3月の半ば。

2月に来てくれたライブへのお礼を言いつつ、居酒屋で互いの近況報告を。

一回り歳上でカラオケ好きだった高田さん。

公務員を定年退職。

生真面目な性格が僕はとても好きでした。

6月後半に7月にやるライブ案内をしたところ、折り返しで電話がかかってきた。

なんでも、4月に体調を崩され5月に精密検査。

診断は胃ガンでのステージ4。

5月半ばから入院していたと電話口から。

まったく自覚症状もなく、4月にはお孫さんをつれて元気に北海道旅行にも行って来たと。

ステルス性の胃ガンだったとも。

毎年のおやじ2人での忘年会も1人ではできません。

合掌


今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→
人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

追記 facebookもやっています

| | コメント (0)

2019年12月20日 (金)

職業恐妻家・木下博勝医師

画像引用 google画像検索より引用

Photo_20191220093201



やっぱりね。

管理人は前々から、この木下っていう人は胡散臭いと思ってた。

だって、メガネの奥の目が笑ってないもん。

職業恐妻家・木下博勝医師。

女子プロレスラーのジャガー横田の旦那さんで医師でありタレントの木下博勝氏が、以前に働いていた職場の「医療法人社団 颯心会」で、パワーハラスメントを繰り返していた週刊文春デジタルが伝えている。

なんでも、准看護師のひとりが木下博勝さんから繰り返しのパワハラ被害。

木下氏に対して慰謝料300万円の損害賠償請求の準備を進めているらしい。

まあ、文春の記事だけでパワハラ認定は厳しいが、医師2人に看護師3人、あと事務員2人が木下さんのパワハラを理由に退職してのは確か。

ジャガー横田と2人揃ってテレビで見るときは、決まって妻にビビりまくる小心者の夫役。

それとは裏腹に、職場同僚が同じく口にする木下さんの決まり文句は「おれを誰だと思っているんだ」

テレビでは見せない本当の「木下博勝」像。

そんな勘違いの高圧的な男が妻の尻に敷かれるなんて事は、少し冷静に考えれば「オカシイ」と考えるのが普通。

大学は杏林大学の医学部。

その後、なぜか杏林の医学部から一気に駆け上って、東京大学大学院医学系研究科に進んだ経歴。

旧帝国大学傘下もしくは慶応大学傘下じゃないと、なかなか良い職場環境に巡り合えない医師の学閥たる縦社会。

恐妻家はビジネスのため。

優しい夫役「木下博勝」と、恐い妻役「ジャガー横田」との夫婦漫才だと思えば分かりやすい。

管理人の勝手な推測だが、家庭での立場は実際は逆でパワハラ夫に仕える年上妻の構図であったと思う。

いい機会だから、木下さんにはこのままテレビから消えてもらいたいところだ。

 

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→
人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

追記 facebookもやっています

| | コメント (2)

2019年12月16日 (月)

確かに4年前ならキレイな女性だ

画像引用 厚生労働省ホームページより引用

Photo_20191216115201



4年の時間軸が彼女を変えたのか?

それとも、別人とまで思わせるぐらい進んだ画像修正のなせる技か?

画像引用 週刊文春より引用

3


不倫疑惑と同様に定かではない。

安倍政権における官邸主導を引っ張る事務トップのひとり。和泉洋人首相補佐官と厚生労働省大臣官房審議官の大坪寛子氏の不倫疑惑が報じられたのは先週。

官邸への忖度があるのか、ワイドショーではこの一件を伝えていない。

まあ、エリート同士の二人とはいえ、66歳の初老男と52歳の中年女性との不倫話しなんか大して面白いネタでない事も確か。

斜め目線を得意とする管理人にすれば、お相手女性とされる大坪寛子氏のキャリアに俄然興味が沸いた。

厚生労働省と大坪寛子を組み合わせてググったら、簡単に経歴や画像が表示されてきた。

中でも所属されている厚生労働省ホームページの古い記事に、4年前の美しい大坪さんを発見。

本省を案内するパンフレット表紙を飾る、典型的な才色兼備なキャリア女性だ。

それが・・・

文春掲載の写真とは雰囲気が大きく変わっていた。

この差はなんだ。

管理人の勝手な推測だが、この激変ぶりを考えると和泉洋人首相補佐官と大坪寛子氏との出会いは、2015年以前である可能性が高い。

野暮なことは書かない。国民の税金で密会だけはやめて欲しいところだ。

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→
人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

追記 facebookもやっています

 

 

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

元中日ドラゴンズの川又選手と

P_20191210_203849



昨年も同じ場所での飲み会でご一緒に。

今年もまたまた同じ場所でご一緒に。

もうすぐ還暦を迎えるというのに、異常に若い川又さん。

川又さんの若さにもビックリだが、着ているユニフォームは現役当時の奴。

熱烈ドラゴンズファンの友人がヤフオクで競り落として、飲み会に合わせて持ってきたらしい。

男の僕が見てもカッコいい。

あんな歳の取り方をしたいものです。

 

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→
人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

追記 facebookもやっています

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

情報がありながらも救えなかったのか?

画像引用 共同通信社より引用

Photo_20191209091401



アフガニスタンで銃撃され死亡した、NGO「ペシャワール会」現地代表で医師の中村哲さんのご遺体が成田空港に到着した。

帰国にあたってはアフガニスタンのガニ大統領が先頭に立ち、棺を担いで飛行機に乗せた様子。

棺の上にかけられているのはアフガニスタンの国旗。

その一点を見るだけでも、中村さんの現地での功績が分かるというもの。

それにしても残念なのは、日本の外務省は襲撃計画に関する情報を11月中旬までに把握。

一時帰国していた中村さんにも注意喚起をしていたという。

アフガニスタンの地元当局も警戒強化していた中での襲撃。

そんな矢先で事件は起きた。

防げなかったのかな?

きっと、中村さんも「死」の危険性は認識しての現地活動であったに違いない。

それでも、中村さんの残してきた功績を考えると「殺されてはいけない人」

残念の言葉しか見つからない。合掌

 

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→
人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

追記 facebookもやっています

| | コメント (0)

2019年12月 6日 (金)

令和の時代に昭和のスケバンみたいだ

画像引用 北野誠「死んだらあかん」より引用

Photo_20191206092101



和式トイレの大便器に頭を突っ込む姿勢で土下座・・・

人としての尊厳を踏みにじるこんな虐待を受けたら、お先真っ暗な絶望感を受けても仕方がない。

7月に岐阜市で起きた、中学3年男子生徒のマンションからの転落自殺。

飛び降りた生徒が亡くなる前日に、同級生にトイレで土下座を強要させられていた事が市の教育委員会の調べで分かった。

土下座の情報は死亡後の早い段階で寄せられていて、強要した生徒たちの聞き取りでも確認済らしい。

それでも無能な委員達、土下座強要が自殺の直接原因ではないって。

雁首揃えてシロクロを断定できない、典型的なお飾りな無能委員達。

最期の直前、どんな思いで下を見てたのか?

どこにも逃げ場がなかったのかな?

死ぬほど辛いなら、後先考えずに「逃げて」欲しかったと思う。

自殺した男の子も飛び降りる覚悟があれば、夜道で「いじめのDQN」が一人でいるところを、後ろから金属バットでボッコボコにしてやれば良かったのに。

キレて半殺しにでもしてやれば、一夜にして主従の立場が逆転する可能性もあった。

形勢が逆転すれば、DQN同士に1対1で連絡とらせて「土下座の件で口裏あわせよう」とか適当な口実で、河原にでも誘いこんでやればよかったのに。

それをしなかった自殺した子は、きっと優しい気持ちの男の子だった気がする。

死んで花実は咲かない

先ずは何としてでも「逃げる

死ぬのはそれからでも遅くない。

亡くなられた男子生徒のご冥福をお祈りいたします。合掌

 

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→
人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

追記 facebookもやっています

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

既に株価が相当にヤバい状態だ

画像引用 ジャパンディスプレイ社より引用


Photo_20191202180001



管理人も「ジャパンディスプレイ」社の株主のひとり。

恥ずかしながら、ざっと180万円ぐらいの含み損を抱えている。

売りたくても損失額が大きくて売る覚悟がない。

官民ファンドから巨額の公的支援を受け、経営再建中の液晶パネルメーカー「ジャパンディスプレイ」。

血税たる公的資金がジャブジャブと投入されているにも関わらず、いまだに業績・株価ともに回復基調の見えないジャパンディスプレイ。

既に株価も危険水域を大きく下回るヤバい状態。

そんな中、またしてもネガティブなニュース。

5億7800万円もの会社資金を着服していた経理担当の元幹部が、自殺を図った?との報道。

この死亡した元幹部、先日「着服とは別に、過去の決算で不適切な会計処理を行っていた」と証言している人。

さらに、「当時の経営陣から指示があった」とも。

素朴な疑問なんだが、サラリーマンの個人が5億超えの大金、何に使えば消えてしまうのか?

女性に貢ぐ、飲み食いにギャンブルで5億7800万円も使ってしまうのか?

普通なら5億円も着服すれば、死ぬより海外にでも逃げるのと違うかね?

「トカゲの尻尾きり」、元幹部死亡のニュースを聞いて真っ先に頭に浮かんだのは、この言葉だ。 

 

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→
人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

追記 facebookもやっています

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »