« 確かに4年前ならキレイな女性だ | トップページ | あの判断で良かったのか? »

2019年12月20日 (金)

職業恐妻家・木下博勝医師

画像引用 google画像検索より引用

Photo_20191220093201



やっぱりね。

管理人は前々から、この木下っていう人は胡散臭いと思ってた。

だって、メガネの奥の目が笑ってないもん。

職業恐妻家・木下博勝医師。

女子プロレスラーのジャガー横田の旦那さんで医師でありタレントの木下博勝氏が、以前に働いていた職場の「医療法人社団 颯心会」で、パワーハラスメントを繰り返していた週刊文春デジタルが伝えている。

なんでも、准看護師のひとりが木下博勝さんから繰り返しのパワハラ被害。

木下氏に対して慰謝料300万円の損害賠償請求の準備を進めているらしい。

まあ、文春の記事だけでパワハラ認定は厳しいが、医師2人に看護師3人、あと事務員2人が木下さんのパワハラを理由に退職してのは確か。

ジャガー横田と2人揃ってテレビで見るときは、決まって妻にビビりまくる小心者の夫役。

それとは裏腹に、職場同僚が同じく口にする木下さんの決まり文句は「おれを誰だと思っているんだ」

テレビでは見せない本当の「木下博勝」像。

そんな勘違いの高圧的な男が妻の尻に敷かれるなんて事は、少し冷静に考えれば「オカシイ」と考えるのが普通。

大学は杏林大学の医学部。

その後、なぜか杏林の医学部から一気に駆け上って、東京大学大学院医学系研究科に進んだ経歴。

旧帝国大学傘下もしくは慶応大学傘下じゃないと、なかなか良い職場環境に巡り合えない医師の学閥たる縦社会。

恐妻家はビジネスのため。

優しい夫役「木下博勝」と、恐い妻役「ジャガー横田」との夫婦漫才だと思えば分かりやすい。

管理人の勝手な推測だが、家庭での立場は実際は逆でパワハラ夫に仕える年上妻の構図であったと思う。

いい機会だから、木下さんにはこのままテレビから消えてもらいたいところだ。

 

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→
人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

追記 facebookもやっています

|

« 確かに4年前ならキレイな女性だ | トップページ | あの判断で良かったのか? »

コメント

Gファンでもある木下氏。ドームで見かけたことがありましたが、その時はやはり気弱な感じに見受けられました。が、ボディガードの横柄な態度には嫌悪感を抱きました。てっきりジャガー氏の影響かとその時は感じてしまいましたが、本人の影響によるものだったのかも知れませんね。

投稿: どん | 2019年12月20日 (金) 23時24分

どんさん、おはようございます。

貴重な情報をありがとうございます。木下先生、ボディーガードをつけているんですか!?どんさんの目線では気弱な感じにみえたんですね。私は以前から、なんとなくキャラ作りで職業恐妻家を演じているものだと感じていました。あの人、よくよく見るとメガネの奥の目が笑っていませんし。

投稿: バッキー | 2019年12月25日 (水) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 確かに4年前ならキレイな女性だ | トップページ | あの判断で良かったのか? »