« 濃厚接触をさけてソロキャンプ。飯地高原自然キャンプ村 | トップページ | 小池さんの表情から切羽詰まった危機感 »

2020年3月24日 (火)

中止で丸損よりは延期ですめばラッキー

画像引用 朝日新聞社より引用

Photo_20200324085601



中止で丸損よりは延期ですめばラッキー。

東京オリンピックをめぐり、国際オリンピック委員会(IOC)のディック・パウンド氏が、米紙USAトゥデーの取材に対して「延期が決まった」と発言。

2021年の開催の可能性が高いとの事。

斜め目線がウリの管理人的には、2月半ばに延期濃厚を書いていた。

過去記事
ストレートに武漢コロナでいいのに

国を挙げて多額の人もお金もマインドも、強力につぎ込んできた2020東京五輪。

そんな中で突然起きたコロナ問題。

まあ、世界的な感染拡大の状況にある今、7月開催はとても無理。

文頭に書いたように中止で丸損よりは、延期でも開催できればおんのじだ。

気になるのはインタビューに答えたディック・パウンド氏の立ち位置。

立派な経歴の人らしいが、この人は決定権を持つIOC理事会のメンバーではない。

とりあえず延期は口にしたけど、やっぱり、日程的に無理なんで中止にします

なんて事にならないか。

それにしても2020東京五輪、エンブレムのパクリ騒動に新競技場のデザインやり直しとか。

誘致へのワイロ疑惑にラストは延期まで。

最初から問題アリ過ぎのオリンピックであることだけは確かだ。

 

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→
人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

|

« 濃厚接触をさけてソロキャンプ。飯地高原自然キャンプ村 | トップページ | 小池さんの表情から切羽詰まった危機感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 濃厚接触をさけてソロキャンプ。飯地高原自然キャンプ村 | トップページ | 小池さんの表情から切羽詰まった危機感 »