« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月26日 (金)

現行犯逮捕。上級国民と一般国民との処遇には大きな違い

Photo_20200626085601



2日前にニュースで聞いた時から、大きく実名報道で逮捕された運転手さんは気の毒だと思っていたが・・・

この再現状況が確かなら、ひいちゃった運転手はマジ災難。

死角も死角、それも突撃されての貰い事故で逮捕とは。

それはさておき、事故車の車種が違うんではないの?

2日前にニュースで見た時は白のハイエースだった。

再現映像だと白のアルファード。

アルファードには管理人も長く乗っていたので、これは違う意味でテレビ報道に腹が立った。

事故の概要はこうだ。

東京都世田谷区の住宅街で5歳の男児が、公道をスケートボードの上に腹ばいになって滑っていたところを車にひかれて死亡。

5歳男児を車体下にしたまま、約7メートルを引きづったらしい。

この事故で自営業の運転手は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕。

5歳男児が死亡した事から、過失運転致死容疑で捜査されている流れ。

管理人もあおり運転対策と証拠保全の目的から、前後にドライブレコーダーは付けているが真横は完全な死角だった。

まあ、こんな地面スレスレの低い位置から突撃されては、事故を回避することは無理。

こんな事故は超安全運転のパトカーだって無理だよ。

コロナで学校活動が自粛の影響なのか、スケボーに限らず、突然、交差点で飛び出してくるキックスケーターのクソガキも多い。

管理人も交差点では極力、低速で一時停止や安全確認には気をつけているが、今回のような低位置にくわえ真横からの突撃ではお手上げ。

片や暴走して何人もひき殺した上流国民は未だ逮捕されず

回避不能な事故に巻き込まれた自営業の一般国民は現行犯逮捕

警察もやってる事がおかしいよね。 


最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

フェイスブックでは、まったく違う内容を書いています。

| | コメント (0)

2020年6月22日 (月)

移動制限解除の影響は大きかった

P_20200621_114828



支持率の低下は顕著でも、やはり、一国の総理大臣の言葉は強力だ。

移動制限全面解除の影響は大きかった。

首都圏を含む県境をまたぐ移動が19日に解禁。

週末、管理人の地元愛知ナゴヤは梅雨の中休みで青空。

湿気もなく爽やかな風も吹いてて、どこでも良いからお出掛けしたくなる陽気。

土曜日は買い物で栄の松坂屋まで。

若い人が多く集まる名古屋の中心部、栄南あたりはスゴイ人手。

スクランブル交差点では信号待ちで三蜜になってるし。

コロナ以前と変わらない賑わいにビックリ。

先週までの人の数とは明らかに違う。

日曜日も引き続き晴天なんで少し遠出。


P_20200621_110323

P_20200621_120955


お隣岐阜県の郡上市にある大日が岳まで山登り。

東海3県に限っては先月から、隣県同士の移動が解禁されていたので5月の登山も可能であったが、一応、6月まで自粛していた。

標高は1709M。


P_20200621_110048



スキー場で有名なダイナランドのさらに上にあるのが大日が岳。

拳の半分ぐらいの大きさの石がゴロゴロの足場。

予想に反して結構ハードコース。

「お先にどうぞ」「どうぞどうぞ」と、若いカップルに抜かれるたびに、そんな挨拶を交わすのも本日3組目。

愕然と体力差を感じる。

全然、初心者レベルのコースじゃない。もう泣きそう。

P_20200621_122348


登山に関するWeb情報は精度に差があるので、気をつける必要を実感した。

P_20200621_112551


山頂にはかなりの人手。

P_20200621_120319


マチナカの栄南も大自然の大日が岳山頂も、賑わいに大きな差はなかった。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年6月19日 (金)

思い切り盛れば草刈民代に似てなくもない。きっと河井案里議員も昔はキレイだったに違いない

Photo_20200619091901



公選法違反(買収)の疑い
で夫婦仲良く揃って逮捕とは・・・

それだけで話題性のあるニュース。

加えて、ともに現職の国会議員同士ってところがインパクト大。

それも夫の方は前の法務大臣さん。

容疑も昭和の時代でもあるまいし、有力者に現金を配っての票の取りまとめを依頼した買収容疑。

500票も取れば当選できる、離島や小さな村の選挙とは違う都市部での国政選挙。

何か時代錯誤な雰囲気がプンプンするような話しだ。

まあ、そんな事よりも興味を持ったのは、逮捕された河井案里議員のお名前とお顔の方。

どちらも個性的で主義主張がハッキリしてる感じ。

案里議員の「案」の字は案件の案。

「アンリ」と聞くとイメージ的には、どうしても歌手の「杏里」の方が浮かんでくる。

お名前と共に個性的なのはお顔。

映る角度にもよるが爬虫類っぼいお顔立ち。

管理人はニガテなタイプだが、この手の顔立ちが「タマラナイ」というマニアはきっといる。

記事を書いてるうちに無駄なトリビアを見つけてしまった。

画像 女優トレンド図鑑より引用

Photo_20200619092001



河井案里議員の顔って、思い切りポジティブに盛れば女優の「草刈民代」に似てなくもない。

きっと、今と違って昔はソコソコ綺麗だったに違いない。

また朝から無駄なトリビアを見つけてしまった(笑)

 

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (2)

2020年6月15日 (月)

ライブハウス再開への政府ガイドラインはお花畑

P_20200614_191555



ピンぼけご勘弁ください。

実に3ヶ月近くぶり。

コロナ騒動で休止していたオヤジバンド。

ゆっくりと再開です。

ご厚意から、まだ誰も使っていない場所からの練習で再スタート。

会長さんありがとう。

P_20200614_190110



周囲に気兼ねせず大きな音が出せるだけで嬉しい。

なにより、この仲間と一緒にやれる事が一番の幸せ。

降って湧いたコロナ禍でのオール自粛の流れ。

僕らアマチュアさえ練習再開すらも難しい音楽業界。

ましてや音楽を生業としているプロのミュージシャンらにとっては死活問題。

それでも、まだ今はライブハウスやホールでの営業は難しい思う。

なんとか、音楽業界で生活している方たちにはシブトク生き延びて欲しい。

お客さんが声も出せない一緒に歌えないなんて、そんなライブは現実的にはありえないから。

政府のガイドラインは現実をみてない、まったくの理想論。

ゆっくりゆっくり、元の日常に戻って欲しい気持ちでいっぱいだ。


最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年6月12日 (金)

デブ専ババ専は確かに実在する

画像引用 えりオフィスHPより引用


Photo_20200612092301



捕まった俳優を見た感じ、かなりのイケメンなんだが・・・

東京は雑多な趣味趣向の人が暮らす大都会。

都市伝説ではなく、本当に老女好きのババ専男がいても不思議ではない。

70代の女性への強制わいせつ致傷や窃盗、住居侵入の疑いで、俳優・飲食店アルバイトの山内大輔容疑者が捕まった。

山内容疑者は26歳。

逮捕容疑については認めている。

事件の流れはこうだ。

午前0時半頃、女性宅に侵入。

70代女性の腰を骨折させる重傷を負わせて、約6万2000円の現金が入ったハンドバッグを盗んだ疑い。

なんでも、真夜中すぎに女性が飲食店のアルバイトから帰宅した直後を襲った様子。

この流れだけみればタダの強盗事件。しかし、理解できないのがここからだ。

山内容疑者、押し倒されてあお向けになった女性へ馬乗りになって「キスしてくれないか」と迫ったという。

真っ暗で顔が見えなかったのか?

女性であれば誰でも良かったのか?

それとも、やはり好みの老女だったのか?

管理人が気になったのはこの1点だった。

答えはあっさりと山内容疑者が供述している。

「女性が70代程度の年齢であることは分かっていた」と。

つまり、老女である被害者を故意に狙っての犯行であったといえる。

改めて、噂には聞いていたデブ専ババ専の存在を認識させられるニュースであった。


最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年6月10日 (水)

メディアより早くオープン前の新規2軒を内覧させてもらった

P_20200606_152116

 

P_20200606_154030


コロナの影響でキャンセルになった、5月に予定していた新規開店での「こけら落としライブ」

お店が完成したという事で、メディアより早く中を見学させて頂いた。

名古屋市中区のプリンセスガーデンホテル内に完成した2軒のお店。

音楽に造詣の深いオーナーの希望は相当に高い。

雰囲気はボトムラインを意識している。

生音プラス、ゆっくり飲食も楽しめるお店を目指すらしい。

画像の左隅にひっそり腕を組むのは、うちのバンドのベースマン「ベンジロウ」

片や音楽を、もう一方は和がコンセプトの2軒。

P_20200606_155702

 

P_20200606_155425


まったく毛色の違う2軒だが、内装はともに彼の手による作品。

やるじゃねぇかベンジロウ。

ベースのセンスだけなく職人カタギの仕事もカッコいいわ。


最新の人気ブログランキングはこちらから→
人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年6月 8日 (月)

こんな死に方は嫌だ

*画像と本投稿とはまったく関連がありません。

Photo_20200608084601



記事を読んだだけだが、この殺し方は残忍すぎる。

瞬間的に意識を失っての絶命だったのか?

それとも、2トンの重みを感じながら苦しみながら絶命したのか?

まあ、どっちにしても酷い殺し方に違いはない。

被害者と加害者との間に何があったのか?

同僚の身体に2トンもの資材を上から降ろして殺害。

斜め目線が信条の管理人でさえも予測不可能な事件。

大分で38歳の会社員が捕まった。

逮捕されたのは大分市の会社員で末光秀幸容疑者。

この男の手口が怖すぎてビビる。

なんでも、建設会社の資材置き場敷地内で、フォークリフトを使って先ずは被害者を転倒させた。

フォークリフトが迫ってくるだけでも恐怖なのに、その後にやった行動が鬼レベル。

持ち上げた重さ約2トンの外壁材を被害者男性の身体の上に。

そっと下ろしたか、一気に落としたかは不明たが、被害者からすれば阿鼻叫喚なのは変わらない。

短い記事ではあったが想像すればするほど身の毛がよだつ。

合掌

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年6月 5日 (金)

無事にわが家にもアベノマスク

P_20200605_072928



マジ遅いなと思いながら待っていたマスク。

俗にいう「アベノマスク」が、昨日4日に無事わが家にも届きました。

ありがとう。

市内に住む兄弟の家には2週間近く前に。

また、近所にすむ両親の元にも先週末には届いていた。

なんでうちにだけ届かないの?

真剣に不思議に感じていた。

ひょっとして、配り忘れなのかとも疑っていた。

帰宅するとポストに他人様のSNS投稿で見慣れていたアノマスク。

正直、マスクの入手が容易になった今では周回おくれの感も強い。

まあ、それでも貰えるものは有り難く頂戴しよう。

今は使わないので防災セットの中にIN。

管理人と同様に「今は使わないから防災セットの中に」、そんな人も多いのではないか?

起こって欲しくはない大地震や台風被害。

それでも、忘れた頃に災害はやってくる。

そんな時、防災セットを開けたらビニール袋に包まれたアベノマスク。

遅い小さい足りないと、散々な批判がなされたアベノマスクだが、いつか「助かりました」の声に変わる日が来るかもしれない。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年6月 4日 (木)

一瞬、メルカリに出そうかと思った(笑)

3_20200604092001

  

*モザイクは管理人による。


何個か余分に買って「小遣い稼ぎ」しようか。

一瞬、手に取った商品をみながら不埒な思いが頭をよぎった(笑)

それでも、小心者の管理人には「せどり」での転売は無理。

マジ、瞬間迷ったがやらない。

何か運が逃げていきそうだしね。

自由経済を標榜する私たちニッポン。

商品の価格は需要と供給によって決まる。

先のマスク不足マスク高騰が分かりやすい例だ。

管理人の趣味を通じて知った情報の1つが水面下でWebに。

それを受けて特定の商品が極端な値上がりをしていた。

資本主義の世の中、素直に考えれば「安く仕入れて高く売る」は正当な取引なのかも知れない。

単純に管理人が「せどり転売」に抵抗があるだけの話しだ。

たかだか1点400円弱の商品が楽天のショップでは、驚くことに何と10倍以上の値付け。

アマゾンでも5倍弱。

メルカリだと2倍程度の値付け。

マスクと違って趣味で使うもの。絶対に必要なものではないので、高くても欲しい人はお金に任せて買えばいいのと思う。

それにしても、楽天ショップの10倍値付けはボリ過ぎだろ。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2020年6月 1日 (月)

ジャッキー・チェンはとうの昔にアチラ側の人間

画像引用 朝日新聞社より引用

Photo_20200601090401



気がつけば暦は6月。

コロナコロナであっという間に過ぎてしまった5月。

少しずつ感染者も減ってきて、今日6月1日から、地元愛知では制限前の生活に戻る。

コロナ報道が中心で国内外の大きなニュースが伝えられない中、先日、中国で香港の将来に大きな不安を残す「国家安全法制」が決まった。

この法は一言で書けば、香港における中国共産党への反体制的な言動を取り締まる法律。

中国の約束していた一国二制度の維持は有名無実。

今後、この「国家安全法制」によって香港の表現や言論の自由に制約がかかるのは明らか。

学生時代の友人の中に香港人の友人がいる。

香港大学を出た後、日本で留学中に仲良くなった。

その後はドイツや香港で外資系の企業で活躍していたエリート。

20年以上も前、香港に家族旅行に行った際には、彼が豪華な晩御飯をご馳走してくれた事を思いだす。

その何年か後、管理人の携帯電話が故障で全データ消失。

そういえば、あれから連絡不在の関係になっていた。

相変わらず早口で元気に仕事してるかな。

とっくの昔に香港を出て別の国に居るのか?

今でも香港に居るのかな?

どこに住んでいようが、元気に仕事で世界中を飛び回ってくれていたら、それだけで嬉しい。

彼もひとつぐらいSNSを使っている筈。

一度、facebookで彼の名前を検索してみよう。

「国家安全法制」について、人気俳優のジャッキー・チェンさんら2千人を超える香港の芸能関係者は連名で支持を表明。

そう言わざるを得ない状況は理解しますが・・・ジャッキーさん残念です。

本当にそれで良かったのでしょうか。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »