« テレビ塔とオアシス21も真っ赤っか | トップページ | 誰もいない時間帯から眺める霊峰富士の雄姿 »

2020年8月11日 (火)

死ねばいいのに。キャスターなんか

画像引用 日本テレビより引用

 

Photo_20200811192901

何の罪もない若いお嬢さんを多くのカメラが並ぶ中、警察が連行していく異常さ。

それも後ろ手に縛って連行するとは・・・

ほんとクズな事を平気でやる奴らだ。

本来なら犯罪者を捕まえるべき香港警察は中国共産党のいいなり。

日本でも有名な民主活動家の周庭さん(英語名アグネス・チョウ)を逮捕。

逮捕容疑は悪名の高い香港国家安全維持法(国安法)

他にも同日、民主派の香港紙「蘋果日報」を発行するメディアグループの創業者、黎智英(れいちえい)氏や同紙幹部ら7人が国安法違反などの疑いで逮捕された。

中国共産党の親玉たる習近平国家主席の意向に逆らえば、どんなに有名な活動家であっても強引に逮捕。

反対する言論を封じ込めるという、とても分かりやすい流れ。

見せしめ的に周庭さんや黎智英さんらの逮捕で、民主化を唱える香港の人たちの活動に圧力を加える思惑も含めて。

ここ20年で中国は大きく経済成長を果たした。

2000年にGDPが中国に抜かれた日本だが、今では中国に大きな差をつけられた。

数値では日本の3.5倍ぐらい大きなGDP規模にまで成長している。

10年先なのか20年先なのかは不明だが、今の経済成長が続けば米国のGDPをぬくのも確実。

最近の米国と中国との緊張関係を見ていると、米国も中国との対決姿勢を本気で覚悟したようにも思える。

西側の常識からはかけ離れた人権無視の姿勢。

政治家やテレビキャスターも「注視している」とか、「心配です」なんて他人事のコメントではなく、「はなはだしい人権無視」ですとか、「助けましょう」ぐらいコメントできないのかね。

ほんと日本の政治家もキャスターも役に立たない奴ばかり

死ねばいいのに。

香港での出来事を無視すれば、次は台湾。

そして沖縄も危ない。

平和は大切だが平和ボケはダメだ。

 

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

|

« テレビ塔とオアシス21も真っ赤っか | トップページ | 誰もいない時間帯から眺める霊峰富士の雄姿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テレビ塔とオアシス21も真っ赤っか | トップページ | 誰もいない時間帯から眺める霊峰富士の雄姿 »