« アメリケーヌ・ソース | トップページ | ブログでは書けないお話し5 »

2021年3月12日 (金)

現実を前に「たられば」は無意味でも、どうしても考えてしまう。

画像引用 youtubeの311東日本大震災】自衛隊の災害派遣まとめ3.11より引用

Photo_20210312091301

大きすぎる被害を出した311東日本大震災から10年。

昨日は地震発生の14時46分に合わせて手を合わせた。

地震が起きなかったら・・・

原発が爆発してなければ・・・

「もし」に続けて、どうしても「たられば」を考えてしまう。

地震の起きる前日まではありふれた日常だった筈。

それが14時46分の大地震ですべてが変わった。

いまだに行方不明の方々も多い。

そして、まったく先の見えない福島原発の廃炉作業。

現実を前に「たられば」は無意味でも、どうしても考えてしまう。

毎日すごす生活の中で、夜が明ければ明日はくる。

けど、絶対じゃないことを改めて再認識する一日だった。合掌

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

|

« アメリケーヌ・ソース | トップページ | ブログでは書けないお話し5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリケーヌ・ソース | トップページ | ブログでは書けないお話し5 »