« 人を見かけで判断してはいけないといっても・・・小室圭さん親子 | トップページ | この人、自己承認欲求のつよい人間っぽい »

2021年4月26日 (月)

竹下景子か林修先生が出てたら負けてたかも

画像引用 NHKより引用

Photo_20210426091401

 

昨日25日、管理人の地元ナゴヤで市長選挙があった。

結果は現職の河村たかし氏が4期目の当選。

管理人はブログの中で、河村市長が立候補を表明する1か月以上も前に河村市長が勝つと断言していた。

ブログでは書けないお話し5
https://nagoyazin.cocolog-nifty.com/kazu/2021/03/post-8a0c31.html

下記はブログから抜粋。

依然として立候補表明をしていない河村市長だが、出るのはお約束です。今回、過去3回の選挙とは違って大きく市長票は減る。減った分はモチロン横井市議の方へ。それでも・・・選挙モンスター河村たかし市長が勝ってしまうのが管理人の地元ナゴヤ。

「河村憎し」で自民党から立憲民主党、果ては共産党まで相乗り。

加えて、ナゴヤ人には不人気な大村愛知県知事まで反河村で固まった今回の市長選挙。

大村知事が乗っかった時点が天下分け目の関ヶ原だった印象。

自民党の重鎮ヨシロウ先生も、竹下景子か林修先生を口説いて引っ張りだせば面白かったのに。

選挙結果より気になるのは市長の今後。

当選したけど河村市長、4年間の任期満了まで市長を続けるのであろうか?

政治家ラストの大勝負に出るのか?

お会いした際にでも聞いてみよう。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

|

« 人を見かけで判断してはいけないといっても・・・小室圭さん親子 | トップページ | この人、自己承認欲求のつよい人間っぽい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人を見かけで判断してはいけないといっても・・・小室圭さん親子 | トップページ | この人、自己承認欲求のつよい人間っぽい »