« 地元愛知県にも緊急事態宣言がだされるみたい | トップページ | 現代版・お天道様はみてる »

2021年5月10日 (月)

死ななくても良かった大切な2人命が奪われた

画像引用 フライデーより引用

Photo_20210510095201

ネコ殺しに始まり少女を切りつけ。

いきつくところは殺人だった。

こんなヤバい奴が普通に生活していたと思うと・・・

大量の硫黄を集めて警察手帳を偽造していたとも。

この男、ひょっとして無差別テロでも計画していたのかもしれない。

茨城県警は茨城県境町の一家4人殺傷事件で、殺人容疑で埼玉県三郷市の無職、岡庭由征容疑者(26)を逮捕した。

物証の少ない中、よくぞ逮捕にこぎつけた茨城県警は立派。

それに比べ、10年前の少女切りつけ事件を担当した裁判官の責任は重い。

現在、東京で公証人になった当時の裁判官である田村 眞さん。

刑事処分を退けユルユル処分によって、死ななくても良かった大切な2人命が奪われた

10年前の事件から更生することなく再度の凶悪事件。

少年法ありきに沿った温情判決に誤りがあった事は間違いない。

現在は裁判所を退官。

東京の浜松町公証役場に公証人として勤務しているらしい。

10年前の担当事件なんか知りませんの立場ではなく、今回の再犯に関して田村さんはコメントをだす必要があると思う。

浜松町公証役場 電話03-3433-1901

田村 眞(たむら まこと)

この事件は一見すると岡庭容疑者の残忍性に目が奪われる。

だが、管理人には単純に「どうして狙われたのか?」の方が気になった。

容疑者宅から遠く離れた被害者宅。

ましてや犯行時の移動は自転車との供述。

なにより、道からも木に覆われて家屋の確認もしずらい環境。

ひと言で書いてしまうと、テレビでやってる「ポツンと一軒家」みたいな被害者宅。

どうやって見つけて選んだのか?

まさか、番組同様にGoogleマップで探したのであろうか?

取り調べでの岡庭由征容疑者の供述が気になるところだ。

亡くなられた被害者のご冥福をお祈りいたします。合掌

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

|

« 地元愛知県にも緊急事態宣言がだされるみたい | トップページ | 現代版・お天道様はみてる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地元愛知県にも緊急事態宣言がだされるみたい | トップページ | 現代版・お天道様はみてる »