« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月

2022年1月31日 (月)

口コミ低評価のお店に接客の噂を確かめてきた

Original_300b0a910e894c8fa77142302bb9f18

2020年洋食百名店にも選ばれている洋食屋さん。

それにもかかわらず、味はA級、接客はB級以下の低いgoogle評価が並ぶ。

味と接客対応が大きく評価の分かれている百名店。

名古屋市名東区藤が丘にあるキッチン心

そんな口コミ評価を確かめようと週末に行ってきた。

グルメな女友達からも、味はいいけど「びっくりするほど感じ悪いから」と聞いていた。

正直、入店するまでドキドキ。

ドアを開ける瞬間は少し勇気が必要だった。

Original_c28dd0377ac144b98015f8b5343b228

奥に細長い店内のつくり。

途中のパーテーションで前後で店内が分けられていた。

マンボウの影響なのか?

まさかの貸切状態。

入店から出るまで僕ら2名だけだった。

さすが百名店に選ばれるお店。

出された料理は全部美味しい。

Original_d10a96fbc2434124b76bb960a0a8312
Original_4604521465814b54894a2fcf6f2e89d
Original_561373521b61473088971ff1b04ed1e
Original_0e9194ac86554ec4a0c39100a741249

 

店主の顔を観察していたところ、職人カタギの雰囲気を感じる。

気になる検証結果はどうだったのか?

たまたま、店主の機嫌がよかったのかお店が空いてて心に余裕があったのか。

個人的には口コミ評価にあったような、低評価の店主接客はまったくなかった。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2022年1月28日 (金)

単独犯とは考えづらい

画像引用 産経新聞社より画像引用

Photo_20220128094301

 

今月15日に実施された大学入学共通テストで「世界史B」の試験問題が、試験時間中に流出した事件。

捕まると観念したのか、19歳の受験生が香川県警に出頭した。

出頭したのは大阪府内の試験会場で受験していた19歳の女子大学生。

どうやら、別の大学を目指していた仮面浪人だった様子。

自分ひとりでやったと警察には話してるみたいだけど、管理人的には信用できない。

この女の単独犯ではなく、不正入学を望む受験生の依頼を受けたカンニング組織がある感じ。

警察の発表では解答依頼した大学生には、画像30枚が送られてきたとの事。

試験会場で問題を動画で盗撮する事は可能だろう。

だが、それを現場で30枚の画像に分割して外部に送信することは不可能ではないか。

素人的に考えれば、19歳の女子大学生が動画を盗撮して外部に送信。

その動画を受けた別人が30枚の画像に分割。

そこから、解答依頼の別人に送信したと考えるのが普通だ。

どうやって解答を受け取ったのかは不明だが、多分、ブルートゥースのイヤホンを使ったのじゃないか。

女子学生なら髪で耳を覆うことも可能。

イヤホンをつうじて、外部から答えの番号を聞いていたのでは。

手口については管理人の推測だけで客観性はない。

ただ、普通に考えて19歳の女子大学生が単独で完遂できたとは思えない。

きっと背後に大掛かりな組織がありそうだ。

この手の卑劣な不正行為は厳罰でオッケー。

根本的な不正防止には、試験会場内ではスマホ等で外部との送受信を遮断する、電波妨害機器を導入する以外に防ぎようがない。

今回はたまたま発覚しただけなのかも。

インチキな奴を許してはダメ。試験会場への電波妨害機器の導入をいそげ。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (2)

2022年1月25日 (火)

こんなブスでも需要がある事に驚いた

画像引用 TBSテレビより画像引用

Photo_20220125154201

 

こんなブスでも需要がある事に驚いた。

パパ活の流れでホテルで82歳の爺さんをカッターナイフで殺害。

爺さんのサイフも盗って逃げたあげく、唆した男とその弟の3人でカラオケへ。

人を殺した後にカラオケの感覚に違和感をもっていたが、オンナの顔をみて納得した。

新聞によれば殺人容疑の女は軽度の知的障害をもってたらしい。

友人を装って110に電話するあたりも、すぐバレる嘘を思いつきでした感じ。

たとえ障害者であろうが人殺しに代わりはない。

報道ではパパ活と書かれていたが、最初に声をかけたのは82歳の爺さんだったのか?

それとも女か?

殺された被害者の名誉にとっては実に大きな問題だ。

殺人容疑で捕まった女は藤井遥容疑者。

ほかに女の元交際相手の小林優介容疑者と弟の小林翔太容疑者が、犯人隠避の疑いで逮捕されている。

ここからは管理人の勝手な推測だ。

パパ活を装って爺さんをホテルへ誘導。

爺さんが風呂でも入っているうちに上着のポケットからサイフを盗る。

盗ったらさっさとホテルから消える。

そんな犯行を繰り返してた気がする。

黒幕は元交際相手とされている兄の小林優介容疑者がくさい。

弟はパシリ役で知的障害のある女が実行犯。

きっと、小林兄が女にアノ爺さんに声かけてこいとか言って、「わかった」とか返事。

誘ってきたのがブスで爺さんも油断したのか、パパ活の誘いにホイホイついて行ったに違いない。

殺された爺さんに身よりはないみたいだけど・・・

82年間の人生がパパ活で、それもマニア向けのブスにホテルで全裸で切られて絶命。

さらに追い打ちをかけるようなメディアでの事件報道。

「気の毒」のコトバしか浮かばない。

せめてうちのブログでは被害者名は書かずにおこう。合掌

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2022年1月20日 (木)

民間のPCR検査センター

画像引用 木下グループPCR検査センターHPより引用

Photo_20220120094801

 

東京7千人超え大阪6千人超えの爆増。

まあ、検査数を増やせば陽性者の数が増えるのは不思議ではない。

コロナ禍の中、大忙しの業種といえばPCRの検査会社。

地元ナゴヤ市内でも、管理人の知る限りでは2社が外来型店舗をだしている。

そのうちの1社は木下グループPCR検査センター

どんな会社なのかなと、興味本位で調べてみた。

木下グループってついてるだけあって、予想どおり木下工務店関係の1社みたい。

せっかくなんで会社のホームページを拝見すると、PCR検査センターを駅前とか空港とか役所近くに相当な数を全国展開してる。

空港内の店舗なんか、そんなに簡単に出店できるとも思えないけど・・・

ニッポンの主要空港である羽田、伊丹、福岡にも「木下グループPCR検査センター」の店舗あり。

北海道なんて新千歳空港はモチロン、旭川や函館空港にも出店してるし。

われら地元セントレア空港にはナシ。

大昔にあった新幹線「のぞみ」のナゴヤ飛ばしを思いだす。

コロナ感染の終息が見通せない中、PCR検査の重要性はますます高まるばかり。

くわえて、市場で寡占状態を維持できるのであれば、ビジネスではブルーオーシャンだ。

グループ内に上場してる会社はあるのかな?

調べる価値はありそう。

気になるのは出店スピードと公共施設内への店舗展開。

ひょっとして、政治のチカラ?

なんか直感的にニオウんだけど・・・

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2022年1月19日 (水)

3回目の職域接種の案内が届いたけど・・・

Image_20220119_0001

昨日18日は全国で3万2197人の感染発表。

ついに3万人を突破したか。

一日の発表としては過去最多みたい。

東京や大阪の5千オーバーは段違いにせよ、地元愛知県でも2千人を超えた。

我らのナゴヤも1千人を超える急拡大だ。

そんな感染拡大をうけて、政府は今日にも東京など1都12県への「まん延防止等重点措置」の適用を決定する流れ。

また籠るのか。

仕方ないかなとテンションだだ下がりなのも確か。

そんな矢先の先週、所属する税理士会から1通の封筒。

封をきり中を確認すると地図を含んだ5枚が入っていた。

要件は職域接種による3回目のワクチン接種の案内。

正しい表題は下記のとおり。

藤田医科大学病院における新型コロナワクチン追加(3回目)接種のご案内

接種期間をみると早くも2月1日から打てる。

税理士本人はもちろん、家族も職員や職員家族までも接種可能らしい。

確定申告の時季、これはありがたい。

でも、詳しく読むと2回目接種日から6ヶ月を経過した人が原則。

2月だと管理人、多分、6ヶ月経過してないわ。

さらに裏面まで読んで気がついた。

どうやら、今回の職域接種会だとモデルナ一択。

管理人の接種状況は過去2回ともファイザー。

管理人のようにファイザー、ファイザ―で3回目モデルナでも問題ないとの説明も書かれているが、ナントナク気になる。

せっかくの機会だけど、2月に3回目接種は難しいかな。

今夜にもまたまたマンボウ発令。

いつになったら大迷惑なコロナが終わるんですかね?

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2022年1月12日 (水)

Amazonにも売ってるじゃない。コレ、欲しい(笑)

画像引用 Amazonより画像引用

Photo_20220112091301

年明け早々に暗いニュースは書かない主義。

やっと、管理人の琴線にふれるニュースをみつけた。

務め先の銀行から現金を盗んだ容疑で、滋賀県大津市の男が捕まった。

男は42歳の元銀行員。

逮捕につながった手口が大胆を通りこしてマンガ。

警察の調べによれば この男は勤務地の支店金庫から998万円を盗んだ疑い。

1万円札の札束の上下2枚以外は、インターネットで購入したとみられるニセモノの白紙。

つまり、上と下のホンモノお札に挟まれた1万円札、998万円をすり替えて盗んだらしい。

さらにこの男、大胆なのかセコイのか判断に迷うが、1回目の犯行後に残った上下2枚のお札も盗んだというツワモノ。

銀行店舗内にある金庫での窃盗事件。

冷静に考えれば、すぐに内部の人間が疑われるのは誰にでも分かる筈。

それにも関わらずマンガチックな大胆な犯行。

気になるのは盗んだお金の行方だ。

取り調べでは、自宅のリフォーム費用や競馬に使ったと話している様子。

まったく事件の経緯には同情の余地はない。

が、管理人的にはこの手のバカバカしいニュースを読むのは嫌いじゃない。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

2022年1月 7日 (金)

今年最初の人気飲食店での行列まち


Original_b53d237775e8406c8279b53d0585f42

今年もよろしくお願いいたします。

大須観音での初詣を済ませて向かった先は、中区大須にあるピザチェザリさん。

正式名称は「「ピッツェリア ブラチェリア チェザリ!!」と、舌を噛みそうなぐらい長い。

今年最初の人気飲食店での行列まちはここ。



Img_20220103_133405

ピザ職人大会で世界一になった、牧島昭成さんのお店。

新年早々、寒い中で並んだ甲斐があった。

店内はスタッフさんの元気な声。

スタッフ間での注文と確認は、すべてイタリア語と徹底してる。


Img_20220103_134503

Img_20220103_140201
Img_20220103_131318

ホンモノの焼き窯に色鮮やかなタイル壁。

色鮮やかでポップなデザインのお皿。

薄皮でパリッと焼かれたピザは、モチロン美味しいに決まってる。

Original_628d4e90be784a34b99454d2f809452

 

Img_20220103_132016

牧島さんも有名人の割に愛想いいし。

Img_20220103_125620

新年早々、チェザリさんの活気に元気をもらった感じ。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0)

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »