« 不覚にも綺麗と口にでた | トップページ | そういう理由だったのか! »

2022年6月16日 (木)

料金の割に設備は並みだった。ただし、管理人さんは全員とても親切で高評価

Img_20220612_084055

ひとりでも二人でも料金おなじだし。

珍しく誘ったら、意外にも「行ってもいい」って。

あらっ!?

奥方様が一緒となると外せないのが、トイレの清潔度とキャンプ場のロケーション。

あと、自宅からの移動時間も。

設備やサイトのロケーションを重点に何軒か探してみる。

見つかったのは滋賀県高浜市にあるキャンプ場。

Img_20220612_061117
名古屋からだと琵琶湖の東湖畔に沿って北上。

一番北を西側に回り込んで少し南下した辺りが奥琵琶湖とよばれるエリア。

さすがに関西圏の水がめだけあって、奥琵琶湖までくると水がキレイで澄んでいた。

Img_20220612_061408


サイトの設営撤収はもちろん、食事と洗い物まで全部を僕がやる条件付き。

午後からは小雨の予報。

Img_20220611_174356

Img_20220611_183835


Img_20220611_175447

そんな訳で道具は減らして。食事もレトルトとホイル焼きで簡単ラクチンに。

雨予報でキャンセル客が多いかと予想していたがハズレ。

ここ数年来のキャンプブームで予想外に混んでて驚いた。

翌日は雨も上がって青空。

朝ご飯はお粥にヨーグルトとオレンジで簡単に。

Img_20220612_065659
名古屋からだと片道100キロちょっとの距離。

ドライブがてらキャンプをするには良いキャンプだった。
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

|

« 不覚にも綺麗と口にでた | トップページ | そういう理由だったのか! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不覚にも綺麗と口にでた | トップページ | そういう理由だったのか! »